人気ブログランキング |

タグ:館内 ( 26 ) タグの人気記事

◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)

奥野ダム ⇒ 全館畳敷きの宿「楽山やすだ」 26km 50分

◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)_d0316868_08503157.jpg
◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)_d0316868_09370486.jpg
着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」
410-2201静岡県伊豆の国市古奈28 TEL:055-948-1313

初めて訪れたのは、29年前の秋だったような・・・
日光方面への紅葉の旅の1泊目。

2回目は、23年ほど前?
富士登山の翌日に、へとへとで宿泊(笑)

どちらも、ほとんど記憶にありません(涙)


◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)_d0316868_09080861.jpg
玄関先では、かもがお出迎え!
以前は2羽いたそうですが、現在は1羽と本物そっくりのモデルが1羽。


◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)_d0316868_09380594.jpg
チェックインは、フロントで。
着物で彩った大型のディスプレイがキレイです。
ウェルカムドリンクは出ませんが、ロビーでは「コーヒー」「紅茶」「日本茶」が飲めます。




◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)_d0316868_09473619.jpg
広々としたロビーも畳敷き。
椅子の一部も着物で彩られています。
ロビーには左側に見えるピアノから自動演奏が流れます♪


◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)_d0316868_09475016.jpg
女性には「色浴衣」のサービス。




◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)_d0316868_10044550.jpg
◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)_d0316868_10045686.jpg
廊下もエレベーターの中も畳敷き。
玄関で靴を脱いでからは、ずっと裸足です。


◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その3 着物で彩られた全館畳敷きの宿「楽山やすだ」へ 到着編(2019年12月)_d0316868_10094262.jpg
5階の離れへの渡り廊下。 もう少し早いと紅葉がキレイそうでした。
ここも畳敷きだったそうですが、傷みがひどく板の間に・・・寒くて足が痛いです(涙)

エレベーターを降りてからは、いったん外に出て上の画像の渡り廊下を歩きます。
離れ(といっても建物はつながってます)に入り、さらに階段を上り部屋に向かいます。


◆ 30年ぶりの伊豆長岡温泉へ、その4につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-12-18 10:30 | 静岡県 | Trackback(5) | Comments(0)

◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)

◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)_d0316868_20521297.jpg
慶雲館は以前から気になっていたのですが、急に行くことに決めたのは?!
何気なく見ていた楽天トラベルで、
【11月限定】プラン(お日にち合わせてお得に!ご宿泊♪源泉掛け流しを楽しむ)を発見!
更に「6,000円 OFF」のクーポンを発見!(11月29日で終了)
即決で予約しました。


◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)_d0316868_23130461.jpg
「標準和室・和室10畳・広縁付」
慶雲館では一番狭い部屋ですが、10畳の和室に広縁があり、
窓側は全面ガラスなので、圧迫感がなく十分な広さです。
4人定員で部屋食の場合もあるようなので、テーブルが異様に広いです!


◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)_d0316868_23415247.jpg
宿泊した部屋とは、やや構成が異なりますが、ほぼ同じです。
広縁に洗面所と冷蔵庫があり、洗面所には観音開きの扉が付いていました。


◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)_d0316868_23451461.jpg
お茶請けは、3種もあり、2つは慶雲館のオリジナルのようです。
「黒胡麻山ごぼう」は、ビールのおつまみになりました(笑)




◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)_d0316868_23510446.jpg
金庫は珍しく個別タイプ。


◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)_d0316868_23533285.jpg
スリッパ用のクリップが用意されています。
使いませんでしたけが・・・


◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)_d0316868_00073058.jpg
アメニティーは普通ですが、すべてロゴ入り!
洗面所の化粧品が充実しています。(画像なしです)


◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)_d0316868_00200135.jpg
窓からの景色は、とてもキレイ!
十分な広さの和室は、キレイに清掃され、気持よくすごせます。


◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その5 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-12-01 00:21 | 山梨県 | Trackback(7) | Comments(0)

◆ 紅葉の栃木、その22 塩原温泉「彩つむぎ」へ、到着編(2019年10月)

東武ワールドスクエア ⇒ 塩原温泉「彩つむぎ」 45km 1時間

「日塩もみじライン」経由で向かうはずでしたが、朝から雨が止まないので、
もみじラインは明日にして、龍王峡からは昨日と同じ一般道で向かいました。
「ハイセイコー食堂」の前は、3回目の通過です(笑)

◆ 紅葉の栃木、その22 塩原温泉「彩つむぎ」へ、到着編(2019年10月)_d0316868_17381818.jpg
急に決めた旅行で、しかも塩原温泉は初めて。
楽天とじゃらんの評価、他の方のブログなどを調べ、
「彩つむぎ」さんに決定。


◆ 紅葉の栃木、その22 塩原温泉「彩つむぎ」へ、到着編(2019年10月)_d0316868_17580854.jpg
駐車場に着くと宿の方がお出迎え。
ウェルカムドリンクは「抹茶」お茶請けは「クリームチーズの最中」


◆ 紅葉の栃木、その22 塩原温泉「彩つむぎ」へ、到着編(2019年10月)_d0316868_18314044.jpg
チェックインは14時から可能です。温泉でゆっくりするには、もってこいです!
チェックインと宿の説明は、ダイニングの手前のテーブル席で。


◆ 紅葉の栃木、その22 塩原温泉「彩つむぎ」へ、到着編(2019年10月)_d0316868_18325288.jpg
館内にはきれいな生花があちこちに活けられていました。
姉妹館のお風呂が利用できるので、今から楽しみです。


◆ 紅葉の栃木、その23 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-11-09 18:37 | 栃木県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の栃木、その7「湯西川温泉 揚羽」へ、館内編(2019年10月)

◆ 紅葉の栃木、その7「湯西川温泉 揚羽」へ、館内編(2019年10月)_d0316868_00223599.jpg
◆ 紅葉の栃木、その7「湯西川温泉 揚羽」へ、館内編(2019年10月)_d0316868_00221227.jpg
中庭は、とてもキレイ。
部屋の窓からも見えますが、食事処の「蔵」は1階なので、窓側の席からはキレイです。




◆ 紅葉の栃木、その7「湯西川温泉 揚羽」へ、館内編(2019年10月)_d0316868_00260947.jpg
◆ 紅葉の栃木、その7「湯西川温泉 揚羽」へ、館内編(2019年10月)_d0316868_00262649.jpg
◆ 紅葉の栃木、その7「湯西川温泉 揚羽」へ、館内編(2019年10月)_d0316868_00273648.jpg
◆ 紅葉の栃木、その7「湯西川温泉 揚羽」へ、館内編(2019年10月)_d0316868_00265858.jpg
広いロビーには、高価そうなものがずらり・・・


温泉だけでも価値があると思います。
この価格で2食付き、しかも飲み放題も無料。
食事の評価は大きく分かれるところでしょう。


◆ 紅葉の栃木、その8 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-11-02 00:50 | 栃木県 | Trackback | Comments(0)

◆ 車旅で広島へ、その10「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 朝食編(2019年3月)

◆ 車旅で広島へ、その10「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 朝食編(2019年3月)_d0316868_11314632.jpg
朝御飯も昨晩と同じ個室食事処でいただきました。


◆ 車旅で広島へ、その10「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 朝食編(2019年3月)_d0316868_11325494.jpg
味噌汁は、わざわざ温めるのですが、レンゲではすくいにくいです。
品数は豊富ですが、これといった特徴はありません。
焼魚も冷たくてかたく、昨晩の夕食に比べると残念な朝食です。
と言いながら、完食してお腹がいっぱいです(笑)


◆ 車旅で広島へ、その10「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 朝食編(2019年3月)_d0316868_11355902.jpg
生卵は何か銘柄を言われたと思うのですが忘れました(汗)
卵かけご飯は、卵もご飯も美味しく、朝御飯では一番でした!


◆ 車旅で広島へ、その10「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 朝食編(2019年3月)_d0316868_11401754.jpg
3人で宿泊しましたが、鍵は1本です。

何といっても、お湯が素晴らしいです。
これだけでも泊まる価値があると思います。
夕食も食べごたえがあり、とても良いと思います。
湯原温泉は初めてでしたが、おすすめのお宿です!


◆ 車旅で広島へ、その11 につづく・・・


更新を通知する



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-04-15 11:49 | 岡山県 | Trackback | Comments(0)

◆ 車旅で広島へ、その6「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 到着編(2019年3月)

◆ 車旅で広島へ、その6「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 到着編(2019年3月)_d0316868_06344131.jpg
湯原温泉 湯の蔵 つるや 〒717-0402 岡山県真庭市湯原温泉144 TEL:0867-62-2016

こちらの宿は、もともと造り酒屋でした。
湯原酒造として大正4年に創業、昭和36年まで約50年間、酒蔵だったそうです。


◆ 車旅で広島へ、その6「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 到着編(2019年3月)_d0316868_06434110.jpg
ウェルカムドリンクは、「カフェラウンジ つるべ」にて日本酒 146.png
ビールが選べるところは何軒もありましたが、日本酒は初めて。


◆ 車旅で広島へ、その6「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 到着編(2019年3月)_d0316868_06483573.jpg
真庭市北部は特別天然記念物の「オオサンショウウオ」の生息地だそうで、
お茶請けもオオサンショウウオにちなんだものです。


◆ 車旅で広島へ、その6「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 到着編(2019年3月)_d0316868_06570697.jpg

◆ 車旅で広島へ、その7 につづく・・・


更新を通知する



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-03-31 06:57 | 岡山県 | Trackback | Comments(0)

◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)

◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)_d0316868_10150944.jpg
チェックインは、宿泊カードに記入するだけで、すぐに終わります。
パブリックスペースは2階のみなので、館内のご案内の紙で十部でした。


◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)_d0316868_10170697.jpg
エレベーターを降りた2階がラウンジ。
新聞、絵本、その他いろいろ・・・
満室に近かったのですが、混みあうことはありません。
この階に、レストラン、大浴場、エステサロンがあります。




◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)_d0316868_10234630.jpg
◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)_d0316868_10265594.jpg

色々なお箸をおいてあるコーナーもあります。


◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)_d0316868_10245552.jpg
◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)_d0316868_10251550.jpg
値段の高いお箸は使いやすく、最上級の「けしの実」もつかめます。




◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)_d0316868_10275089.jpg
有名な箱根寄木細工も売っていました。


◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)_d0316868_10291534.jpg
正面から撮るとガラスへの映り込みがひどく、斜めからで分かりにくいのですが、
珍しい瓶の自販機です。
コカ・コーラ、コカ・コーラゼロ、ファンタグレープ、ジンジャエール、HI-Cオレンジがありました。
これまた分かりにくいのですが、一つずつカップが付いています!


◆ 秋の箱根、その5「マイユクール祥月」へ 館内編 (2018年10月)_d0316868_10382396.jpg
6階のエレベーターホールには、低反発まくらが用意されています。

高級旅館ではないので、あとは1階に売店、3階に宴会場があるだけです。


◆ 秋の箱根、その6 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2018-10-10 10:45 | 神奈川県 | Trackback | Comments(0)

◆ 秋の箱根、その4「マイユクール祥月」へ 到着編 (2018年10月)

仙石原すすき草原 ⇒ ホテル マイユクール祥月 14km 25分
◆ 秋の箱根、その4「マイユクール祥月」へ 到着編 (2018年10月)_d0316868_01540766.jpg
ホテルマイユクール祥月 神奈川県足柄下郡箱根町湯本468-1 TEL:0460-85-5748

旅行サイトの影響か、数年前から宣伝のEメールが届くようになり、
名前は知っていましたが、あまり気にも留めず・・・
ここのところEメールは来なくなったのですが、楽天トラベルで検索してみると
評価やクチコミも良いので、行ってみることに決定。


◆ 秋の箱根、その4「マイユクール祥月」へ 到着編 (2018年10月)_d0316868_06571686.jpg
建物は、上り坂の途中に位置しますが、こんな看板があるので見逃すことはありません。
箱根湯本の駅からも歩けない距離ではありませんが、最後は上り坂できついかもしれませんね。


◆ 秋の箱根、その4「マイユクール祥月」へ 到着編 (2018年10月)_d0316868_07463164.jpg
駐車場は建物の1階部分にあります。
狭いと書かれている方もいらっしゃいますが、十分な広さだと思います。



◆ 秋の箱根、その4「マイユクール祥月」へ 到着編 (2018年10月)_d0316868_07024044.jpg
ウェルカムドリンクは「まろやかりんご酢」
後ろの箱は、紙おしぼりの「アロマプレミアム シトラール」
とても良い香りで、紙おしぼりの方が清潔ですね。


◆ 秋の箱根、その4「マイユクール祥月」へ 到着編 (2018年10月)_d0316868_07124289.jpg
フロントとロビーは、それほど広くありませんが、総部屋数38室の中規模旅館なので
問題はなさそうです。


◆ 秋の箱根、その4「マイユクール祥月」へ 到着編 (2018年10月)_d0316868_07125586.jpg
タイプの違うソファーや椅子が、フロントを中心に並べられています。
右側は、楽天トラベル、じゃらんアワードの表彰状が並んでいます。
2016年は、ダブルで1位だったそうです!


◆ 秋の箱根、その4「マイユクール祥月」へ 到着編 (2018年10月)_d0316868_07234540.jpg
こんな椅子も用意されています。
女性に人気の宿だけあって、調度品は女性目線なのかな・・・


◆ 秋の箱根、その4「マイユクール祥月」へ 到着編 (2018年10月)_d0316868_07412195.jpg
敷地に入るとすぐに「天聖稲荷大明神」がお出迎え。
元々は、大磯宿に祀られていたものが、こちらに移転したそうです。


◆ 秋の箱根、その5 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2018-10-10 07:58 | 神奈川県 | Trackback | Comments(0)

◆ 恒例の沖縄 2018、その5 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ プール編 (2018年6月)

◆ 恒例の沖縄 2018、その5 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ プール編 (2018年6月)_d0316868_03401507.jpg
「カスケードプール」
プールの底が紫で、かなり水温が高かったです。
なので紫の温泉で泳いでいるよう(笑)
パラソルやシートはとてもきれいで、空いていて快適でした!

奥の建物が「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」


◆ 恒例の沖縄 2018、その5 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ プール編 (2018年6月)_d0316868_03471583.jpg
プールの上に浮かんだように設置されたシート。屋根もあり快適!
右側にちらっと見えていハーフテントのような席もたくさんあります。
プールサイドバーもあるので、飲食もできます。ワインフルボトルあります!!


◆ 恒例の沖縄 2018、その5 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ プール編 (2018年6月)_d0316868_03435637.jpg
朝の「カスケードプール」
とてもキレイですが、滝はどこ?


◆ 恒例の沖縄 2018、その5 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ プール編 (2018年6月)_d0316868_03535957.jpg
スライダーのついた「ラグーンプール」
こちらもガラガラで快適です。

室内プールもありますが、利用しませんでした。
ダブルツリーにも二つのプールがあり、利用することができます。
見に行ってみましたが、とても混んでいてすぐに帰ってきました。




◆ 恒例の沖縄 2018、その5 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ プール編 (2018年6月)_d0316868_03575602.jpg
画像では分かりにくいのですが、水が流れていて、ロビーから見ると滝のような仕掛けです。
広大な流れは見事です。


◆ 恒例の沖縄 2018、その5 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ プール編 (2018年6月)_d0316868_03573298.jpg
ロビーから海側の外に出ることができます。
かなり広いスペースで、海を望むことができます。

プールは、とてもきれいで快適な施設でした。


◆ 恒例の沖縄 2018、その6 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2018-07-16 04:04 | 沖縄県 | Trackback(63) | Comments(0)

◆ 恒例の沖縄 2018、その3 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ 館内編 (2018年6月)

那覇空港 ⇒ 北谷 21km 50分
◆ 恒例の沖縄 2018、その3 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ 館内編 (2018年6月)_d0316868_09320602.jpg
人口の砂浜ですが、BBQもでき充実した施設です。


◆ 恒例の沖縄 2018、その3 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ 館内編 (2018年6月)_d0316868_09361585.jpg
一泊目はヒルトンですが、チェックインが15時からと、リゾートとしては遅めで・・・
アメリカンヴィレッジを散策。アロハを買ってしまいました(笑)




◆ 恒例の沖縄 2018、その3 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ 館内編 (2018年6月)_d0316868_09374722.jpg
ヒルトン沖縄北谷リゾート 〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜40-1
開業してまだ4年なので、フロントはとてもキレイです。


◆ 恒例の沖縄 2018、その3 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ 館内編 (2018年6月)_d0316868_09455655.jpg
ロビーは正面に水が流れ、広々としていて立派です!


◆ 恒例の沖縄 2018、その3 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」へ 館内編 (2018年6月)_d0316868_09482875.jpg
地上9階 地下1階 346室の大規模ホテルです。
立派なプールも2つありますが、プライベートビーチがないので、リゾート感は薄いです。


◆ 恒例の沖縄 2018、その4 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2018-07-04 09:54 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)