人気ブログランキング |

タグ:石垣島 ( 12 ) タグの人気記事

◆ あまりの辛さに笑いが止まらない?!「竹富島ラー油」(2019年7月)

ペンギン食堂の「石垣島ラー油」は有名ですが、国際通りでも売っていいるようになってしまい・・・

◆ あまりの辛さに笑いが止まらない?!「竹富島ラー油」(2019年7月)_d0316868_11111010.jpg
あまりの辛さに笑いが止まらないか??
というと、そうでもないです。
確かに辛いのですが、美味しいといった方が良いのでは!

原料は・・・
 ゴマ油・ヒハツ・島唐辛子・ニンニク・レモングラス・ナタネ油・ローズマリー

特に変わったものは、入っていません。

テードゥンは、竹富のことなんですね・・・知りませんでした。





更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-09-25 14:06 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その12 「沖縄エグゼス石垣島」へ 昼食編(2019年6月)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その12 「沖縄エグゼス石垣島」へ 昼食編(2019年6月) _d0316868_07484580.jpg
午後の便で沖縄へ移動するので、午前中は少し観光。
サンゴで有名な白保海岸へ。
とてもキレイな海でしたが、天候が悪く太陽の光がないので、色がいまいち(涙)
有名な海岸ですが、誰もいませんでした。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その12 「沖縄エグゼス石垣島」へ 昼食編(2019年6月) _d0316868_07565094.jpg
少し足を延ばして、初日に続き伊原間まで来ました。
国道沿いで海岸に出る道はないかと探していると、宿の方が声をかけてくださり、
宿の前を通らせていただき、プライベートロード?で海岸まで出れました。
雨模様だったので、海岸は人影なしでした。




◆ 梅雨明けの石垣島へ、その12 「沖縄エグゼス石垣島」へ 昼食編(2019年6月) _d0316868_08010431.jpg
2日目は朝食を昼食に変更しました。
朝食付きのプランでは、、ほとんどのホテルが変更可能だと思います。

サラダとスープはサーブされましたが、デザート、ドリンクとともに自由に食べれます。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その12 「沖縄エグゼス石垣島」へ 昼食編(2019年6月) _d0316868_08201845.jpg
こちら「かりゆし御膳」
十分な内容で、ビールを飲みたかったです(笑)


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その12 「沖縄エグゼス石垣島」へ 昼食編(2019年6月) _d0316868_08202968.jpg
ピリ辛カツそば御膳??
カツが乗った沖縄そばにジューシー、お料理も色々付いていて、ボリューム満点です。

ランチメニューは、他にも石垣牛のハンバーグやカレーなどがあります。

ダイニング アマンダはとても広いのですが、貸し切り状態で、窓側の席でゆっくりできました。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その12 「沖縄エグゼス石垣島」へ 昼食編(2019年6月) _d0316868_08274181.jpg
天候もイマイチで、やることもなくなり、空港へ。

石垣島の中心部はとても人が多く、東京のようでした。
エグゼスはとても良いホテルでしたが、有名なお店はどこもいっぱいで、
外国人の方も多く、落ち着いた雰囲気ではありません。
狭い島なので仕方がないのですが、人が分散する本島が一番ですね。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その13 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-09-22 08:41 | 沖縄県 | Trackback(1) | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_20501063.jpg
我那覇豚肉店 石垣島店 石垣市平得61-1 TEL:0980-88-7835

本島にはたくさんある「我那覇豚肉店」
石垣島には、3年ほど前に初出店したそうです。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21030734.jpg
席だけ予約して、
【オススメ6品付】我那覇畜産直送 純粋あぐー豚しゃぶ 極上コース
を注文。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21384125.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21385420.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21393744.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21395423.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21401124.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21402446.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21403850.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21392067.jpg
コースは、かなり充実していて、あぐー豚を堪能しました!!

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 「我那覇豚肉店」へ (2019年6月)_d0316868_21404906.jpg
ホテルに戻ると、夕焼けがとてもキレイでした。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その12 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-09-20 21:43 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_09221344.jpg
ホテルから離島ターミナルまでは、15分ほど。
竹富島への船はたくさん出ているので、この時間の船に乗ろうとは決めず、
9時過ぎに「ユーグレナ石垣島離島ターミナル」に到着。
駐車場は、かなり混雑していました。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_09385026.jpg
安栄観光のカウンターで、「水牛車観光コース」を購入。
往復の船+水牛車乗り場往復送迎+水牛車観光がセットになっています。
ほとんど待たずに乗船!


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_09474798.jpg
安栄観光の「うみかじ2」は、2016年製の新造船で、とてもキレイ!!
ソファまである、豪華な客室ですが、乗船時間は、わずか10分です。




◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_09532610.jpg
竹富島の代表的な風景。
もちろん高い建物はなく、人口は400人弱だそうです。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_09562289.jpg
登録有形文化財の「なごみの塔」
老朽化が進み、現在は登れません(涙)

道を挟んですぐのところに「あかやま展望台(¥100)」があります。
登りませんでしたけど(笑)


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_10011045.jpg
あちこちで、ブーゲンビリアが咲いていて、とてもキレイ。
こちらちょっと種類が違いますかね・・・?




◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_10025522.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_10031237.jpg
港に着くと、送迎車で竹富観光センターまで。
ほとんど待つことなく、水牛車観光に乗れました。
歩くよりもゆっくりと進む水牛車。
ガイドさんの話も面白く、三線を手に島唄まで披露してくれます!!


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_10090954.jpg
食事以外はあまり撮影しませんでした(笑)




◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_10104902.jpg
イナフクさんが多いですね(謎)


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 初めての「竹富島」へ (2019年6月)_d0316868_10114223.jpg
石垣島の英雄、具志堅 用高さんの銅像と。
身長162cmだそうですが、台座が10cmとしても??
髪の毛の分ですね(笑)
同い年とは知りませんでした。戦績も華麗ですね!


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その11 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-09-20 10:24 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 「沖縄エグゼス石垣島」へ 朝食編(2019年6月)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 「沖縄エグゼス石垣島」へ 朝食編(2019年6月)_d0316868_11205429.jpg
爽やかな朝に見えますが、暑いです(笑)
梅雨明けのようですが、未だですね・・・
「L♡VE」なんてのも見えますが、記念撮影用でしょうか?
いずれにせよ、キレイな庭と景観です。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 「沖縄エグゼス石垣島」へ 朝食編(2019年6月)_d0316868_11260005.jpg
自慢の朝食は評判が良く、「出来立ての卵料理とフレンチトーストがおすすめ」
とのことで、宿泊をエグゼスに決めた大きな理由でもあります。

手前が「黒糖&五穀食パン」、奥が「プレーン」
各テーブルに、黒糖シロップと蜂蜜が用意されています。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 「沖縄エグゼス石垣島」へ 朝食編(2019年6月)_d0316868_11344933.jpg
こちらプレーン。普通に美味しいですが、特に特徴はないです。
出来立てなので、食べてみる価値はあります。




◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 「沖縄エグゼス石垣島」へ 朝食編(2019年6月)_d0316868_11442285.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 「沖縄エグゼス石垣島」へ 朝食編(2019年6月)_d0316868_11431896.jpg
卵料理は「オムレツ」を選択。出来立てがテーブルに運ばれます。
自慢の料理にしては、何も特徴がありません。ふつ~~のオムレツです。
なので、あまり期待してはダメです。
スクランブル、オムレツ、目玉焼き、ハムエッグができます。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 「沖縄エグゼス石垣島」へ 朝食編(2019年6月)_d0316868_11475925.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 「沖縄エグゼス石垣島」へ 朝食編(2019年6月)_d0316868_11485219.jpg
美味しそうな八重山料理や焼立てパンなどが多数並んでいますが、
すぐにお腹がいっぱいになり食べれません(涙)




◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 「沖縄エグゼス石垣島」へ 朝食編(2019年6月)_d0316868_11522622.jpg
サラダは種類が豊富で、ドレッシングも4種類用意されています。

前菜やスープ、ごはんやお粥、味噌汁に八重山そばまであります。

自慢の朝食だけあって、種類も豊富で満足できる内容です。
詳細は、エグゼスのHPの方が画像もキレイです(涙)

朝はそれほど食べれないので、翌日はランチに変更しました。
それは、後ほど・・・


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その10 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-08-30 12:02 | 沖縄県 | Trackback(62) | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その8 「南の島の台所 あじ小屋」へ (2019年6月)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その8 「南の島の台所 あじ小屋」へ (2019年6月)_d0316868_09221524.jpg
南の島の台所 あじ小屋 石垣市美咲町11-2 TEL:0980-88-5681

昨年までは、「辺銀食堂」も興味があったのですが、
夜ごはんがあまりにも高いので・・・しかも、もうたくさん食べれません。

人気店の「ひとし」さんは、電話も出ず、お店に直接行ってみましたが、
日本語ではない方々が多く、満席だとか!
石垣牛の有名どころも電話してみましたが、満席ばかり・・・平日なんですけどね?!

車も路肩に停めて電話していたのですが、目の前にあったのが、こちら「南の島台所 あじ小屋」


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その8 「南の島の台所 あじ小屋」へ (2019年6月)_d0316868_09360352.jpg
「美咲牛のあぶり」
石垣牛でなくても、十分美味しいです。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その8 「南の島の台所 あじ小屋」へ (2019年6月)_d0316868_09443783.jpg
沖縄の近海マグロは、なかなか美味です。




◆ 梅雨明けの石垣島へ、その8 「南の島の台所 あじ小屋」へ (2019年6月)_d0316868_09455190.jpg
てびちは、久しぶりでしたが、トロトロで美味しいです!


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その8 「南の島の台所 あじ小屋」へ (2019年6月)_d0316868_09464598.jpg
離島ターミナルに近い、リーズナブルな居酒屋さんです。
19時までは、タイムサービスがあり、ビールも料理も格安なものがあります。

有名店には行けませんでしたが、かえって良かったような・・・
どのお料理も美味しく、安いです。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その9 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-08-26 09:54 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 「沖縄エグゼス石垣島」へ 客室編(2019年6月)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 「沖縄エグゼス石垣島」へ 客室編(2019年6月)_d0316868_11443892.jpg
Okinawa EXES Ishigakijima (沖縄エグゼス石垣島)
 沖縄県石垣市宮良923-1 TEL:0980-86-8001

昨年、台風で行けなかったエグゼス。
朝食の評判が良く、部屋もキレイそうだったので、今年もこちらを予約・・・
るるぶトラベルに、5,000円 OFFのクーポンを発見し出発の3か月前に予約。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 「沖縄エグゼス石垣島」へ 客室編(2019年6月)_d0316868_12061213.jpg
琉球モダンタイプのデラックスルーム。といっても、こちらが一番安い部屋なんです(笑)
リビングにベッドが2台。リビングは広くて快適でした!

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 「沖縄エグゼス石垣島」へ 客室編(2019年6月)_d0316868_12062575.jpg
琉球畳の和の寝室に、ベッドが2台。定員4名の部屋です。
こちらは使用せず、荷物置き場でした(笑)




◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 「沖縄エグゼス石垣島」へ 客室編(2019年6月)_d0316868_12180464.jpg
バスタブと洗面は独立していません。
やや狭いです。別にシャワーブースがあります。

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 「沖縄エグゼス石垣島」へ 客室編(2019年6月)_d0316868_12262156.jpg
アメニティーは、ごくごく普通です。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 「沖縄エグゼス石垣島」へ 客室編(2019年6月)_d0316868_12281865.jpg
定員4名なので、グラスは豊富です・・・当たり前ですね。

58平米の部屋は、とても広く清潔で快適でした。
琉球畳の寝室は、二人ならば、なくても十分な広さです。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その8 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-08-22 12:32 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その6 エメラルドグリーンの「川平湾」へ(2019年6月)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その6 エメラルドグリーンの「川平湾」へ(2019年6月)_d0316868_09360679.jpg
梅雨明けが遅れ、日差しがないので、エメラルドグリーンとはいきませんが・・・
それでも透明度が高く、キレイです。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その6 エメラルドグリーンの「川平湾」へ(2019年6月)_d0316868_09380635.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その6 エメラルドグリーンの「川平湾」へ(2019年6月)_d0316868_09381937.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その6 エメラルドグリーンの「川平湾」へ(2019年6月)_d0316868_09384084.jpg
マリンハウス「ぐるくん」でグラスボートに乗ってみました。
15分おきに出港しているので、待つこともなくすぐに乗れました。
駐車場もあり、便利です。割引もありました!!


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-08-14 09:42 | 沖縄県 | Trackback(77) | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その5 石垣島最北端「平久保崎灯台」へ(2019年6月)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その5 石垣島最北端「平久保崎灯台」へ(2019年6月)_d0316868_07392858.jpg
石垣島最北端の「平久保崎灯台」
市内からだと、1時間半くらいかかるでしょうか。駐車場は、8台ほど停めれます。

小高い丘になっていて、景色もきれいです。駐車場からは、少々歩きます。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その5 石垣島最北端「平久保崎灯台」へ(2019年6月)_d0316868_07394545.jpg
◆ 梅雨明けの石垣島へ、その5 石垣島最北端「平久保崎灯台」へ(2019年6月)_d0316868_07400002.jpg
今年は梅雨明けが遅れ、このような曇り空で、やや残念。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その6 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-08-02 07:47 | 沖縄県 | Trackback(36) | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その4 島一番人気「新垣食堂」へ(2019年6月)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その4 島一番人気「新垣食堂」へ(2019年6月)_d0316868_09284667.jpg
新垣食堂 〒907-0332 石垣市伊原間59 TEL: 0980-89-2550


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その4 島一番人気「新垣食堂」へ(2019年6月)_d0316868_09345810.jpg
八重山そば選手権の「オリジナル汁そば部門」で見事初代グランプリ!!
メニューは、牛そば、ビーフカレー、牛汁の3種類のみです。
海ぶどうがあったりしますが・・・(笑)


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その4 島一番人気「新垣食堂」へ(2019年6月)_d0316868_09404881.jpg
牛も野菜もゴロゴロの具がいっぱいで、ボリューム満点。
出汁はちょっと文字では表現できないのですが、見た目よりはあっさりかな。
でも、しっかりとした味です。
そばは、やや太めの丸麺で歯ごたえしっかりです。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その4 島一番人気「新垣食堂」へ(2019年6月)_d0316868_09475074.jpg
カレーの具も、牛、野菜ともにゴロゴロとたくさん。
味は家庭の「お母さんカレー」といったところでしょうか。
懐かしい味です。

11時20分に着いたのですが、もう何組かの方々が並んでいて、
あっという間に満席。地元も方も何人かいらっしゃいました。

独特の肉そばと、素朴なカレー、不動の人気なのも納得の味です。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その5 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-07-29 09:55 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)