人気ブログランキング |

タグ:客室 ( 50 ) タグの人気記事

◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その4「西山温泉 慶雲館」へ 客室編(2019年11月)

d0316868_20521297.jpg
慶雲館は以前から気になっていたのですが、急に行くことに決めたのは?!
何気なく見ていた楽天トラベルで、
【11月限定】プラン(お日にち合わせてお得に!ご宿泊♪源泉掛け流しを楽しむ)を発見!
更に「6,000円 OFF」のクーポンを発見!(11月29日で終了)
即決で予約しました。


d0316868_23130461.jpg
「標準和室・和室10畳・広縁付」
慶雲館では一番狭い部屋ですが、10畳の和室に広縁があり、
窓側は全面ガラスなので、圧迫感がなく十分な広さです。
4人定員で部屋食の場合もあるようなので、テーブルが異様に広いです!


d0316868_23415247.jpg
宿泊した部屋とは、やや構成が異なりますが、ほぼ同じです。
広縁に洗面所と冷蔵庫があり、洗面所には観音開きの扉が付いていました。


d0316868_23451461.jpg
お茶請けは、3種もあり、2つは慶雲館のオリジナルのようです。
「黒胡麻山ごぼう」は、ビールのおつまみになりました(笑)




d0316868_23510446.jpg
金庫は珍しく個別タイプ。


d0316868_23533285.jpg
スリッパ用のクリップが用意されています。
使いませんでしたけが・・・


d0316868_00073058.jpg
アメニティーは普通ですが、すべてロゴ入り!
洗面所の化粧品が充実しています。(画像なしです)


d0316868_00200135.jpg
窓からの景色は、とてもキレイ!
十分な広さの和室は、キレイに清掃され、気持よくすごせます。


◆ ギネス認定・世界最古の宿へ、その5 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-12-01 00:21 | 山梨県 | Trackback(7) | Comments(0)

◆ 紅葉の栃木、その24 塩原温泉「彩つむぎ」へ、客室編(2019年10月)

d0316868_00295880.jpg
彩の音棟 露天風呂付き12畳和室 はなだ

宿泊した部屋は、2階の「はなだ」=縹色 こんな色です。
藍色よりも薄く浅葱色よりも濃い色、ん・・・微妙ですね!

客室にはすべて日本の伝統の色の名前がつけられています。
この色にちなんだ小物が飾られている、とのことですが・・・


d0316868_08304770.jpg
箒川沿いのお宿なので、景観もとてもキレイ。
「七ツ岩吊り橋」も見えます。


d0316868_00484416.jpg
浴衣は各サイズが部屋に用意されています。
S、M、L、は10cmきざみなので、長さがぴったりこないです(涙)
これは、どこの旅館でも共通なのですが、サイズ選びは難しです。
延長コードは、充電するのに助かります!


d0316868_00524520.jpg
床の間には生花が活けられています。
掛け軸の色が、はなだ色?



d0316868_00545530.jpg
d0316868_00562320.jpg
冷水ポットあり、緑茶のほか、梅昆布茶玄米茶ほうじ茶あり。
部屋のお茶請けは、温泉まんじゅう・・・美味しいです。


d0316868_01005389.jpg
冷蔵庫の上には、グラス、お皿、割り箸が・・・夜食でも出るのかな、
と思いましたが、出ません(笑)



d0316868_01031358.jpg
部屋の露天風呂。
温泉はとても良いのですが、狭いです。
画像でも分かるように、浴槽には段差があり、
足をまげてやっと一人入れます。
何でこのサイズになったのかは聞きませんでしたが、
今までに見たことのない狭さです。
宿泊代は、一般的な露天風呂付きの価格で、格安ではないです。


d0316868_01114879.jpg
洗面所は十分な広さです。
ボールも紅葉のもみじでキレイです!



d0316868_01093954.jpg
露天風呂の手前、洗面所の隣にシャワーブースが設置されています。
露天風呂出るスライドドアが、異常に重たいです 122.png


d0316868_08295299.jpg
和室なので、夕食時に布団を敷いてくれます。

12畳の和室は十分な広さで清潔でした。
コンセントを探す旅館が多い中、あちこちにコンセントがあり困りません。
問題は、露天風呂の狭さです。
洋室のお風呂は、どうなんでしょうかね?


◆ 紅葉の栃木、その25 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-11-10 08:48 | 栃木県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の栃木、その2「湯西川温泉 揚羽」へ、究極の客室編(2019年10月)

d0316868_19152667.jpg
1日3組様限定〜Renewalopen〜『“究極の武家屋敷”古民家客室(特別室)』〜極〜Kiwam〜

3部屋しかない古民家客室~極~。なかなか立派な部屋でした。
調度品の箪笥の引き出しは動きません!

d0316868_19332029.jpg
窓際には囲炉裏があり、窓からは中庭の紅葉がキレイでした。


d0316868_19373231.jpg
囲炉裏の五徳は、可愛いうさぎが支えています!




d0316868_19422427.jpg
下駄箱風ですが、引き出しは動かないので、靴は上に置いてくださいました(笑)


d0316868_19454121.jpg
部屋にはシャワーブースがありますが、温泉宿なので不要です。
せっかくなので、使えばよかったですね。


d0316868_19511919.jpg
トイレのない部屋もあるようですが、わりと新しいタイプのウォシュレットでした。
ウォシュレットは必須アイテムです(笑)


d0316868_20002413.jpg
洗面所も見た目は良いのですが、手を洗ってもまわりが水浸し(涙)




d0316868_20054194.jpg
「平家の庄」がまだ大量に残っているのでしょうね。
改名の予定は、なかったと思うので(謎)


d0316868_20160562.jpg
平家を代表すると言われ、家紋の中でも一番優美とされる蝶紋が至るところに・・・
「武家の桓武平氏では、この紋はそれほど普及しているわけではない。」
との記述もありますが(謎)


◆ 紅葉の栃木、その3 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-10-31 20:22 | 栃木県 | Trackback | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 「沖縄エグゼス石垣島」へ 客室編(2019年6月)

d0316868_11443892.jpg
Okinawa EXES Ishigakijima (沖縄エグゼス石垣島)
 沖縄県石垣市宮良923-1 TEL:0980-86-8001

昨年、台風で行けなかったエグゼス。
朝食の評判が良く、部屋もキレイそうだったので、今年もこちらを予約・・・
るるぶトラベルに、5,000円 OFFのクーポンを発見し出発の3か月前に予約。


d0316868_12061213.jpg
琉球モダンタイプのデラックスルーム。といっても、こちらが一番安い部屋なんです(笑)
リビングにベッドが2台。リビングは広くて快適でした!

d0316868_12062575.jpg
琉球畳の和の寝室に、ベッドが2台。定員4名の部屋です。
こちらは使用せず、荷物置き場でした(笑)




d0316868_12180464.jpg
バスタブと洗面は独立していません。
やや狭いです。別にシャワーブースがあります。

d0316868_12262156.jpg
アメニティーは、ごくごく普通です。


d0316868_12281865.jpg
定員4名なので、グラスは豊富です・・・当たり前ですね。

58平米の部屋は、とても広く清潔で快適でした。
琉球畳の寝室は、二人ならば、なくても十分な広さです。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その8 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-08-22 12:32 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その2 離れの隠れ宿「オーベルジュ鈴鐘」へ 客室編(2019年4月)

楽天市場の「お買い物マラソン」の罠にはまり(失礼)
ポイントがザクザクたまるのは良いのですが、
請求もガンガン増えます(涙)
ザクザクたまったポイントで一泊はできそうだったので、
急遽計画したのが、地元ではできなかった「花見」

d0316868_09021452.jpg
行先は桜の宝庫、福島に決定。
宿は楽天トラベルでオーベルジュ鈴鐘さんに空き部屋を一部屋発見し、即予約。
メゾネットタイプの「香(こう)」でした。

宿のHPの紹介では・・・
テーマは「感触の香」。やわらかな風が吹く初夏のような雰囲気の色調でコーディネートし、
清々しさを演出しました。
部屋の窓からは、清らかな五百川と、四季の移ろいを感じさせる山々の風景がゆっくり楽しめます。
こちらのお部屋は二階建てになります。
( 和室:8畳+2畳/リビング:15畳/寝室:15畳/檜風呂 )


d0316868_17203227.jpg
15畳のリビングは床暖房付きで、家具はイタリア製「カッシーナ」
ミニキッチンもあり広々として快適でした。


d0316868_17230855.jpg
ウェルカムドリンクは、コーヒーまたは紅茶が選べ、部屋でポットから注がれます。


d0316868_17290979.jpg
ミニキッチンは、電子レンジ、小さめのIHコンロまであります。



d0316868_17242715.jpg
和室は必要ありませんでした(笑)


d0316868_17270279.jpg
和室の外はベランダになっていて、庭には竹が植えてありキレイです。
リビングのカーテンを開けても同じ景色が広がります。




d0316868_17295894.jpg
洗面所もとても広く、こちらの左側に檜造りの温泉内風呂があります。


d0316868_17320768.jpg
通常のアメニティーのほかに、フェラガモのトラベルキットがあり、
持ち帰り用の袋まで用意されています。

メゾネットなので、2階に15畳の寝室と大きな洗面所、トイレがあるのですが、
内湯同様、撮影を忘れました。
メゾネットが2部屋、平屋が5部屋、すべて90平米以上だそうです。

オーベルジュ鈴鐘さんのHPに部屋の詳細がありますので、参照してください。


桜の宝庫 福島へ、その3 露天風呂編につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-04-28 17:44 | 福島県 | Trackback(1) | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その1 離れの隠れ宿「オーベルジュ鈴鐘」へ 到着編(2019年4月)

自宅 ⇒ 東北道那須高原SA 206km 2時間40分
d0316868_05262724.jpg
午前中は用事があり、午後から出発したので、初日は移動のみです。


東北道 那須高原SA ⇒ 磐梯熱海温泉 オーベルジュ鈴鐘 68km 1時間
d0316868_05124188.jpg
磐梯熱海温泉 「離れ」の隠れ宿 オーベルジュ鈴鐘 福島県郡山市熱海町熱海五丁目38番地
 TEL:024-994-1555
母屋はロビーとレストランなので、さほど大きくありません。
この建物の裏に離れの客室が建っています。


d0316868_05202179.jpg
フロントでチェックインを済ませると、すぐに客室への案内となります。
ウェルカムドリンクは、客室でいただきます。


d0316868_08261325.jpg
夜中には動きだしそうな立派な甲冑がお出迎え(笑)
足元のWi-Fiが何だかなぁ~!!


d0316868_05373830.jpg
右側が母屋、この通路で7つの離れにつながっています。
離れといっても、コの字型の建物で一体化しています。
母屋から見れば離れですね。
画像のように中央の通路のみに屋根があるので、雨の場合は傘が必要です。


桜の宝庫 福島へ、その2 客室編につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-04-28 05:42 | 福島県 | Trackback(1) | Comments(0)

◆ 車旅で広島へ、その7「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 客室 露天編(2019年3月) sanpo

d0316868_07371816.jpg
今回宿泊した部屋は、8畳和室に源泉100%かけ流しの檜露天風呂付き。
つるやの定番「竹懐石」プラン 3名利用で、¥18,700(税込1名)とリーズナブル。
広縁もついています。


d0316868_07481946.jpg
d0316868_07491259.jpg
d0316868_07493417.jpg
景観はありませんが、何といっても加温、加水、循環なしの100%源泉かけ流しは素晴らしいです。
露天風呂西の横綱に輝いたことがある湯原温泉!
pH9.3のお湯は、とろとろの美人の湯。

部屋付きの露天も、蛇口はありましたが、まったく使うことなく適温で快適でした。




d0316868_07552007.jpg
洗い場にシャワーもあり十分な広さです。


d0316868_07572746.jpg
d0316868_07580405.jpg
洗面所も十分な広さ、こちらが脱衣所を兼ねていて部屋付きの露天につながっています。
アメニティーは、特に必要ありません。


◆ 車旅で広島へ、その8 につづく・・・


更新を通知する



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-03-31 08:03 | 岡山県 | Trackback(20) | Comments(0)

◆ 8カ月ぶりにクアラルンプールへ、その10「HUD?!」(2018年12月)

d0316868_09125360.jpg
A350のFlight INFOは、HUD=Head-Up Displayもどきです(笑)
RollとPitchは作動しません。そんなことは、どうでもいいのですが・・・
左側のSpeed TapeがTASなのはどうでしょうか?
最初に見たときは、ドキッとしましたが、TASなら仕方がないです(謎)

大きなモニターは、とても見やすくキレイです。


◆ 8カ月ぶりにクアラルンプールへ、その11 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-02-10 09:22 | マレーシア | Trackback | Comments(0)

◆ 8カ月ぶりにクアラルンプールへ、その7「宿泊編」(2018年12月)

d0316868_07075387.jpg
Lingkaran Cyber Point Timur, Cyber 12 63000 Cyberjaya

ずっと「Nirai SprongsResot」でしたが、12月からはCitadinesになりました。


d0316868_07134311.jpg
1Bet RoomのStudio Executive。Queen SizeのBedが設置されています。


d0316868_07172766.jpg
26平米あるので十分な広さです。




d0316868_07183602.jpg
デスクは明るくて十分な広さ、勉強もはかどりそうですが、私はしません(笑)
大きな鏡が設置されているので、自分の顔を見ながらになります。


d0316868_07214553.jpg
普通のシャワーで、オーバーヘッド=レインダンスタイプではありません。


d0316868_07413910.jpg
d0316868_07404817.jpg
トイレと洗面は普通です。特に不便はありません。




d0316868_07450694.jpg
d0316868_07452726.jpg
d0316868_07454977.jpg
d0316868_07460655.jpg
d0316868_07461668.jpg
長期滞在でも十分な装備だと思います。




d0316868_07512031.jpg
d0316868_07513720.jpg
隣接の「Dpulze Shopping Centre」には、大きなスーパーやDAISO、レストランをはじめ、
様々なお店があるので、とても便利です。
ファミリーマートもあり、おにぎりやサンドウィッチ、お弁当などは、日本のものに近いです。


◆ 8カ月ぶりにクアラルンプールへ、その8 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-01-14 08:20 | マレーシア | Trackback | Comments(0)

◆ 秋の箱根、その6「マイユクール祥月」へ 客室編 (2018年10月)

d0316868_16550726.jpg
今回は楽天トラベルの
「そうだ温泉に行こう!当日だからこんなにお得♪ お1人様最大10,000円引き、当日限定プラン!」
で、展望ジャグジー風呂付スーペリアルームを予約しました。

ベストレートプランに比べると、¥4,100/1名 安いです(宿泊日当日比べ)。
ただし、「特別プランのため夕食が通常プランと一部異なります」
となってました。

あとは、通常プランにある特典がありません。
内容は・・・
・館内着のみで浴衣なし⇒ホテル名入りのペラペラの浴衣なので必要なし(失礼)
・お土産の箱根ラスクなし⇒必要なら買う
・4種類のアメニティーからセレクト⇒特に興味なし、普通のアメニティーは、あります

夕食がどれほど違うのか?! 夕食編で紹介します。


d0316868_17222083.jpg
d0316868_17223890.jpg
最上階の川側スーペリアルームは、ジャグジー付展望風呂があり
広さも47平米で十分な広さです。

某旅行サイトでこの部屋を、というかホテル自体を酷評されている方がいらっしゃいますが、
割引がないとしても、それほど高くありません。なのにコスパが・・・
ベストレート程度の宿泊費で素晴らしいところがあれば、教えてほしいですね!




d0316868_17341033.jpg
館内着は、これです。生地が違う作務衣と思っていただければ。
胸のロゴの刺繍でサイズが異なります。金⇒銀⇒赤と大きなサイズになります。
こういうのは初めてかな?
一番小さいサイズだったので、銀色のものに取り換えてもらいました。
着心地はとても良いですが、温泉あがりは熱いです。
画像はありませんが、女将さんデザインの女性用ガウンもあります。


d0316868_17374002.jpg
d0316868_17380131.jpg
ウェルカムデザートは部屋に・・・ショコラケーキと冷蔵庫に水羊羹、美味しくいただきました。




d0316868_17475927.jpg
d0316868_17481728.jpg
d0316868_17482972.jpg
煎茶とダージリンティーのティーバッグ、そのほか必要なものは揃っています。
もちろん、ポットに冷水の用意もあります。




d0316868_18023547.jpg
d0316868_18032013.jpg
アメニティーは普通に揃っています。
ほぼ使わないので、問題ありません。




d0316868_18185263.jpg
d0316868_18200424.jpg
ジャグジー付き展望風呂は一人サイズです。
立つと向かいの河鹿荘さんの建物が気になりますが、下の画像の入浴目線だと山です(笑)
河鹿荘さんは、川を挟んで向こう側なので、かなりの距離があります。
望遠鏡でも使わないと、見えないですよね(笑)


d0316868_18271777.jpg
洗い場とシャワーもあるので、ジャグジーと合わせると、かなりの広さで、とてもキレイ。
温泉大浴場があるので、この洗い場は使いませんでした。もったいない・・・




d0316868_18311638.jpg
洗面所も広くて清潔に保たれています。
もちろん必要なものは、すべてそろってます。


d0316868_20295677.jpg
これはトイレの手洗いです。かなり贅沢な広さ!
ちょっと古いタイプですが、もちろん温水洗浄便座です。

画像が大変多くなってしまいました。
露天付きではありませんが、展望ジャグジーも楽しめました。
部屋は広く清潔で、まったく問題ありません、いえ大満足ですね。


◆ 秋の箱根、その7 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2018-10-10 20:42 | 神奈川県 | Trackback | Comments(1)