人気ブログランキング |

タグ:ドライブ ( 333 ) タグの人気記事

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 「沖縄エグゼス石垣島」へ 客室編(2019年6月)

d0316868_11443892.jpg
Okinawa EXES Ishigakijima (沖縄エグゼス石垣島)
 沖縄県石垣市宮良923-1 TEL:0980-86-8001

昨年、台風で行けなかったエグゼス。
朝食の評判が良く、部屋もキレイそうだったので、今年もこちらを予約・・・
るるぶトラベルに、5,000円 OFFのクーポンを発見し出発の3か月前に予約。


d0316868_12061213.jpg
琉球モダンタイプのデラックスルーム。といっても、こちらが一番安い部屋なんです(笑)
リビングにベッドが2台。リビングは広くて快適でした!

d0316868_12062575.jpg
琉球畳の和の寝室に、ベッドが2台。定員4名の部屋です。
こちらは使用せず、荷物置き場でした(笑)




d0316868_12180464.jpg
バスタブと洗面は独立していません。
やや狭いです。別にシャワーブースがあります。

d0316868_12262156.jpg
アメニティーは、ごくごく普通です。


d0316868_12281865.jpg
定員4名なので、グラスは豊富です・・・当たり前ですね。

58平米の部屋は、とても広く清潔で快適でした。
琉球畳の寝室は、二人ならば、なくても十分な広さです。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その8 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-08-22 12:32 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その6 エメラルドグリーンの「川平湾」へ(2019年6月)

d0316868_09360679.jpg
梅雨明けが遅れ、日差しがないので、エメラルドグリーンとはいきませんが・・・
それでも透明度が高く、キレイです。


d0316868_09380635.jpg
d0316868_09381937.jpg
d0316868_09384084.jpg
マリンハウス「ぐるくん」でグラスボートに乗ってみました。
15分おきに出港しているので、待つこともなくすぐに乗れました。
駐車場もあり、便利です。割引もありました!!


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その7 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-08-14 09:42 | 沖縄県 | Trackback(74) | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その5 石垣島最北端「平久保崎灯台」へ(2019年6月)

d0316868_07392858.jpg
石垣島最北端の「平久保崎灯台」
市内からだと、1時間半くらいかかるでしょうか。駐車場は、8台ほど停めれます。

小高い丘になっていて、景色もきれいです。駐車場からは、少々歩きます。


d0316868_07394545.jpg
d0316868_07400002.jpg
今年は梅雨明けが遅れ、このような曇り空で、やや残念。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その6 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-08-02 07:47 | 沖縄県 | Trackback(36) | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その4 島一番人気「新垣食堂」へ(2019年6月)

d0316868_09284667.jpg
新垣食堂 〒907-0332 石垣市伊原間59 TEL: 0980-89-2550


d0316868_09345810.jpg
八重山そば選手権の「オリジナル汁そば部門」で見事初代グランプリ!!
メニューは、牛そば、ビーフカレー、牛汁の3種類のみです。
海ぶどうがあったりしますが・・・(笑)


d0316868_09404881.jpg
牛も野菜もゴロゴロの具がいっぱいで、ボリューム満点。
出汁はちょっと文字では表現できないのですが、見た目よりはあっさりかな。
でも、しっかりとした味です。
そばは、やや太めの丸麺で歯ごたえしっかりです。


d0316868_09475074.jpg
カレーの具も、牛、野菜ともにゴロゴロとたくさん。
味は家庭の「お母さんカレー」といったところでしょうか。
懐かしい味です。

11時20分に着いたのですが、もう何組かの方々が並んでいて、
あっという間に満席。地元も方も何人かいらっしゃいました。

独特の肉そばと、素朴なカレー、不動の人気なのも納得の味です。


◆ 梅雨明けの石垣島へ、その5 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-07-29 09:55 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その3 海へと続く「サビチ鍾乳洞」へ(2019年6月)

日本で唯一、海へ続く「サビチ鍾乳洞」
〒907-0332 沖縄県石垣市伊原間バンナ185-44

d0316868_09034711.jpg
入口は、こんな感じで、今迄に行った鍾乳洞とは、やや違います。
南国風というか・・・


d0316868_09050616.jpg
入口上部には「ミツバチの巣」があります。特に害はないです。


d0316868_09260178.jpg
d0316868_09261682.jpg
d0316868_09262570.jpg
洞内の気温が低いので、色々なものを保存していたそうです。
塩漬けした豚肉(スーチキー)、味噌、醤油、泡盛等々。




d0316868_09305298.jpg
「コーモリの巣」 本当にこうもりが飛んでましたね!!


d0316868_09314803.jpg
立派な鍾乳石が所々にあります。
水は滴り落ちていないので、もう発達はしていないのかな?


d0316868_09364584.jpg
洞を抜けると海です。右は階段のあるパワースポット、左は開けたビーチにつながります。
曇りだったので、海の色はいまいちですが、透明度は高いです。


d0316868_09412114.jpg




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-07-02 09:42 | 沖縄県 | Trackback(5) | Comments(0)

◆ 梅雨明けの石垣島へ、その2「玉取崎展望台」へ(2019年6月)

d0316868_19344732.jpg
d0316868_19350227.jpg
細かく予定を決めてはいなかったので、レンタカーを借りて北へ。
未だ梅雨明けしていないので曇り空ですが、景色はまあまあでした。

可愛いハイビスカスが、あちこちで咲き乱れています。




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-07-01 19:40 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 五郎さんがおかわりしたわさび丼の聖地へ、その4「河津七滝」へ(2019年5月)

d0316868_08290023.jpg
まずは大滝(おおだる)
広大な敷地の天城荘の脇を下っていきます。
観光センターの駐車場よりも手前なので、注意してください。
町が民有地を買い取り整備したので、2017年から無料で通れます。

舗装はされていますが、急坂と階段です。
高さ30m、幅7mで伊豆半島最大

d0316868_08324770.jpg
雨がひどくて下まで降りなかったのですが、
この建物の中も温泉。
他にも大きな露天風呂や洞窟風呂、温水プールなどが。

d0316868_08594025.jpg
体感型カエル館 KawaZOO

七滝の入口にできていました。

120種以上2000匹のカエルに会えるそうですが、止めておきました(笑)




出会滝(であいだる)は以前に見たことがるのでパス。
途中、かに滝を通過、画像なしです。


d0316868_09182485.jpg
d0316868_09171390.jpg
大岩成就
願い石を3個投げて一つでも入れば・・・難しいです!
失敗しました(涙)


d0316868_09224254.jpg
初景滝(しょけいだる)

「伊豆の踊子と私」のブロンズ像がある、撮影スポット
ここまでは舗装路なので、簡単に来れます。
今日も雨なので、ここから先は断念。次回に持ち越しです!

d0316868_09384438.jpg
高さ10mのキレイな滝。
これから先は階段、坂道が続きます。
蛇滝、えび滝、釜滝があるのですが・・・


d0316868_09231531.jpg
伊豆の名水 河津七滝
水質については触れてません。
自己責任で・・・なかなか美味しかったです!!


◆ 五郎さんがおかわりしたわさび丼の聖地へ、その5 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-05-20 09:53 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 五郎さんがおかわりしたわさび丼の聖地へ、その3「わさび園 かどや」へ(2019年5月)

浄蓮の滝 ⇒ 河津七滝 わさび園 かどや 14km 20分
d0316868_10054854.jpg
わさび園 かどや 静岡県賀茂郡河津町梨本371-1 TEL:0558-35-7290

ループ橋を下って七滝方面に向かうと、左側に「七滝茶屋」が見えてきます。
五郎さんは、ここで「クラッシュド・ストロベリー」のイチゴパフェを。
かどやさんは、この七滝茶屋のすぐ先です。
七滝観光センターの駐車所は、かどやさんの先の右側。

d0316868_10053690.jpg
孤独のグルメの舞台かどやさんに到着。


手前がお土産などの店舗、奥が食堂になっています。
画像が中途半端で、雨降ってたんで傘をさしながら撮ったら、この有様(涙)

d0316868_10354002.jpg
先客なしだったので、五郎さんが座った席に迷わず着席!




d0316868_10421647.jpg
生わさび付きは、まず生わさびと鮫川おろしが供されます。
茎を折って、茎の方からまあるくまあるく・・・
注文の品が運ばれてくるまで、ひたすらおろします(笑)

d0316868_10424145.jpg
小ぶりの生わさびだったので、後半はややおろしにくかったですが、
いい色ですねぇ~。こうじゃないと!


d0316868_10514427.jpg
生わさび付き わさび丼とざるそばセット

なぜ「わさび丼」を注文しないんだって、セットの方がお得です(笑)
笑ってる場合では、ありませんが・・・

わさび丼は、もちろん美味しいです。
わさびにお醤油をかけてはいけません。あくまでまわりにお醤油です。




d0316868_21040250.jpg
わさび丼についてくるこれがとても美味しい!
「わさび漬け」「わさびの茎の三倍酢」「わさび海苔」「わさび味噌」
生わさびで、ご飯一杯。この4種でもご飯一杯いけそうです。


d0316868_10520291.jpg
生わさび付き わさびそば

なぜ「わさび丼」を注文しないんだって、ちょっとわさびそばに興味があったので。
わさびが練り込んであるのですが色だけで、わさびそばと言われなければ、
分からないです。味も風味もわさびらしわはないです。
普通のそばと比べると、こしもないです。失敗です。

おろしたわさびは、そばに少しつけながら食べます。これは美味しいですよ。


d0316868_21074541.jpg
厨房では、おばちゃんが仕事に励んでます。
おじちゃんは、テーブルでひたすらわさびをおろします(笑)



d0316868_21093134.jpg
五郎さんと久住さんのサイン。もう6年前ですね。


d0316868_21104830.jpg
d0316868_21105692.jpg
あちらこちらに足跡が・・・
放送直後は、かどやさんに大行列ができたらしいです。
いまは大丈夫ですが、土日祝祭日は不明です??



d0316868_21135810.jpg
d0316868_21142666.jpg
d0316868_21134499.jpg
「わさび焼酎」飲みたかったですね。
わさび丼は生わさびなので、当然美味しいです。
生わさびをおろして食べれば同じではないか、と言われればそのとおりです。
五郎さんが食べたというのに価値があるので、よしとしましょうね。
角谷さんのお食事は、14時までなので注意してください!


◆ 五郎さんがおかわりしたわさび丼の聖地へ、その4 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-05-19 21:19 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 五郎さんがおかわりしたわさび丼の聖地へ、その2「浄蓮の滝」へ(2019年5月)

修善寺駅 ⇒ 浄蓮の 16km 20分 

修善寺からR136、R414を南下していると、なんとなく見覚えが。
「韮山反射炉」から「谷川の湯 あせび野」さんに行くときに走ったんですね。

河津七滝へ行く途中だったので立ち寄り
d0316868_07463624.jpg
浄蓮の滝 静岡県伊豆市湯ケ島892-14

滝壺にはジョロウグモの化身が住むとの伝説あり。
平日なのに駐車場はかなりの混み具合、観光バスも多数。
漢字で話す人たちも多数(笑)

d0316868_07574102.jpg
落差25m、滝幅7mの見事なThe滝ですね!



d0316868_07591030.jpg
d0316868_07592243.jpg
d0316868_08040323.jpg
わさび田は脇に歩道があり見学できます。
帰り道は階段を上るので、かなりきついです。
その手前に売店もあります!


d0316868_08054557.jpg
浄蓮の滝観光センターをはじめ、お土産には困りません。
わさび関連とニューサマーオレンジかな。


◆ 五郎さんがおかわりしたわさび丼の聖地へ、その3 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-05-16 08:11 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 五郎さんがおかわりしたわさび丼の聖地へ、その1「武士のあじ寿司」へ(2019年5月)

五郎さんが「孤独のグルメ」で食した「わさび丼」は真似てみましたが、
どうしても本物が食べたくて・・・

それほど遠くないので明日行ってみるか、ということになり。
朝起きてみると天気予報どおり、天候がいまいちで雨模様。

雨は小ぶりなので、一般道の山伏峠経由で出発することに。

d0316868_19314433.jpg
昨晩、Yahooカーナビで下調べをした時には気付かなかったのですが・・・
d0316868_06505528.jpg
走っていたら伊豆箱根鉄道の踏切、「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピング車両が通過。

しばらくしたら左側に駅、修善寺じゃないですか!
修善寺駅を発見して「駅弁」を買わないわけにはいきません。

熱海 ⇒ 伊豆箱根鉄道 修善寺駅 29km 1時間


d0316868_18085603.jpg
舞寿し 静岡県伊豆市柏久保625-6

修善寺駅は、とてもキレイになりました。
店舗はすぐに分かります。9:00~16:00 水曜定休なので要注意!


d0316868_18372540.jpg
武士のあじ寿司
ぶしだと思っていたのですが、「たけし」でした。

アジにこだわり
 伊豆松崎の桜葉
 伊豆修善寺の醤油
 伊豆近海の地鰺
伊豆の食材にこだわった
      自慢の逸品

とてもキレイな掛け紙を取ると、

d0316868_18554322.jpg
ふたは金文字でとても豪華。

お昼は「わさび丼」と決めていたので、晩御飯までキープ。

d0316868_18565498.jpg
とても丁寧なつくりの地鰺がたくさん、ご飯が見えません。
桜葉は下に隠れていますが、とても良い香りづけに。

新鮮な鯵とおろしわさび、生姜の千切りが絶妙な味。
鰺の下にはゴマがふりかけられたご飯がたっぷり。

修善寺駅に気付いて良かったです!




d0316868_19174925.jpg
d0316868_19175897.jpg
「今日は種類が少なくて」とおっしゃってましたが、十分です。
次回は、「ちらし寿司」「わさびシャモ飯」を食べたいですね。




◆ 五郎さんがおかわりしたわさび丼の聖地へ、その2 につづく・・・




更新を通知する


更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-05-15 19:28 | 静岡県 | Trackback(2) | Comments(0)