◆ 最北端を目指して北海道、その7 「ノシャップ岬から稚内」へ (2014年9月)

最北端の宗谷岬を制覇したあとは、見どころが多数ある稚内周辺に向かいます 006.gif

宗谷岬 ⇒ 稚内空港 23km
d0316868_1139479.jpg
R238をちょっとそれて少し上ると、宗谷丘陵の絶景が広がっていました 005.gif

d0316868_11583973.jpg
発見すると寄ってしまう空港。最北端の稚内空港なので、寄らないわけにはいきません。

d0316868_123576.jpg
最北端の空港は、羽田からの便が到着前で、かなり賑わっていました 045.gif
滑走路26のファイナル側は風力発電用の風車が見え、また前方には海が広がり、なかなか良い景観です 003.gif
もうほとんど目にすることがなくなった、「ANK、エアーニッポン」の文字が、まだ消されずに残っていました。
ANKの前身である、日本近距離航空が丘珠-稚内―利尻線で就航した空港ですからね 045.gif

d0316868_12371352.jpg
到着ロビーにあった「ここまできたらサハリン地ビール」の看板!上の画像は、「道の駅あさひかわ」で見かけたものですが、稚内空港の売店でも販売されていました。
あまり美味しくないとの噂もありますが、試しに飲んでみればよかった・・・

稚内空港 ⇒ ノシャップ岬 17km
d0316868_12544085.jpg
この画像は、翌朝のものです。 逆光で夕日まで待てなかったので 008.gif
利尻島、礼文島も見ることができ、宗谷岬と並ぶ絶景ポイントですね 038.gif 灯台とノシャップ岬の看板の間に見えているのが、利尻島です。

ノシャップ岬 ⇒ 稚内公園「氷雪の門」 5km
d0316868_1301490.jpg
異国となった樺太への望郷の念とそこでなくなった人々を慰めるため昭和38年に建立された「氷雪の門」が稚内公園内にあります。
8メートルの氷雪の門の向こうには、サハリンを見ることもできます。

稚内公園 ⇒ 稚内駅 道の駅「わっかない」 2.2km

d0316868_13111436.jpg
稚内駅の隣にある「北市場」(画像上2枚)
1階が特産品売り場、2階がレストランで、かなり広いスペースでしたが、やや高めでしょうか 007.gif

道の駅「わっかない」は、稚内駅に併設された綺麗な道の駅でした 003.gif
名物の「おおなごの棒寿司」は、翌朝美味しくいただきました 006.gif
おおなご(大女子)は、イカナゴのくぎ煮でお馴染みの、イカナゴの成魚です。普通のイカナゴは10cmだそうですが、こちら稚内のオオナゴは、25cmを越える大きさに成長するそうです 005.gif
オオナゴの漁獲高は、ここ稚内が日本一 004.gif

◆最北端を目指して北海道、その8につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2014-09-29 19:47 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 最北端を目指して北海道、その6 「日本の最北端、宗谷岬」へ (2014年9月)

雨のクッチャロ湖を出発、いよいよ最北端が近付いてきます 004.gif

クッチャロ湖 ⇒ 道の駅「さるふつ公園」 25km
d0316868_1594517.jpg
道の駅「さるふつ公園」 宗谷郡猿払村字浜鬼志別241番地7 TEL:01635-2-2311

やっと食べ物にありつけました 003.gif 水揚げ日本一を誇る、「猿払村のホタテ」は美味しかった 006.gif ホタテは、ここ猿払村が日本一だったんですね 038.gif
こちらの道の駅は、充実していました。また、お昼時ということもあり、バスが到着し、多くの方がレストランで食事をされていました。

d0316868_2115240.jpg
道の駅の正面、海側に建つ「いさりの碑」

かつて猿払の海は、資源枯渇による苦難の時代を経験しましたが、村と漁業者が一体となって資源管理型漁業への転換に力を注ぎ、豊かなオホーツクの漁業を再び取り戻したそうです!
多くの先人の方々の苦労と偉業をたたえて建てられたのが、この「いさりの碑」です。

「碑文抜粋」
帆立貝漁場造成事業10周年に当り猿払の漁業のうつりかわりを振返って見る。
我々の先人がオホーツクの海の魚貝類に生活の糧を求めたのは明治の始め頃のことだ。
それから一世紀になんなんとしている。
春、4月5日、にしんの群来で海は乳白色になり獲っても獲ってもなくならないものと思われた。
鮭鱒は海の荒くれ男と力比べをするように網もさけよとばかり来網した。
海扇と呼ばれた帆立貝は海の底に幾層にも重なり合っているのではないかと錯覚を起こさせる位生棲していた。
しかし之等の生物の運命も貪欲な人間の前には所詮は滅亡の運命が待ち受けていた。
今日ではあらゆる資源は有限であることが認識されている。
しかし生物資源は自然と人間の適正な育成管理によって永続させることが出来る筈だ。
私達も自然の摂理にかなった生物資源の育成管理を科学的調査と人智をあつめてやってみた。
春夏秋冬、自然の摂理は一世紀の昔も今と変わりなく繰返され生物の生命力は見事に部族と子族の繁栄に其の力強さを見せてくれた。
今、オホーツクの海は先人の開拓した時のように帆立貝が美事に結実してたわわな実を見せている。
鮭鱒もまた間もなくふ化事業の結実を見せようとしている。
猿払の海を拓いた多くの先人の苦労と偉業を偲び其の意志を我々も子孫もうけつぎそして実践することを肝に銘じ、今此の碑を建てる。
人間は神々と力を競うべきでない。
人間は自然の摂理に従うべきだ。
                                                      昭和56年11月22日
                                                      猿払村漁業協同組合


道の駅「さるふつ公園」 ⇒ 宗谷岬 31km

d0316868_226681.jpg
クッチャロ湖からは、国道238号線をひたすら真直ぐに進みます 045.gif

心配していた天候も、最北端が近付くにつれ、陽も射すようになり回復してきました 003.gif

最北端は、もうすぐそこです 004.gif


d0316868_2332013.jpg
テレビやネットで何度も見たことがある「日本最北端の地の碑」で記念撮影。
地元の方が撮ってくれました・・・ありがとうございます。
遠くサハリンのクリリオン岬が見え、最北端へやってきたことが実感できます 045.gif

d0316868_243029.jpg
最北端のお土産屋さん!
稚内観光協会が発行する「日本最北端到達証明書」は、こちらで購入できます。

d0316868_2455342.jpg
最北端の食堂や土産物屋さんが並びます。
観光バスもたくさん到着し、最北端の地は賑わいだしました 008.gif
稚内周辺は見どころ満載なので、次に向かって出発です。

◆最北端目指して北海道、その7につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2014-09-29 03:01 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 最北端を目指して北海道、その5 「道の駅を巡り北上、クッチャロ湖」へ (2014年9月)

気になるAQUAの燃費・・・もっと気になるのが今日の天気 008.gif

d0316868_1050456.jpg出発前のレーダーエコー合成図を見ると、クッチャロ湖までの北上ルート上にはかかっていませんが、西側に寒気に伴う積乱雲のエコーが散在しています 007.gif

稚内から利尻島の南にかけては、赤く表示されている強いエコーもあるので、これがかかってくると土砂降り間違いなし 033.gif

それでも雲頂高度は、20000フィート前後なので、それほど巨大な積乱雲ではないでしょう。

どこかで雨に遭遇する確率は非常に高いですが、積乱雲が足早に東に抜け去ることを祈って、出発します 045.gif

車だと避けることもできず、雨宿りするしかないですから・・・


d0316868_11142611.jpg
午前5時40分の旭川駅、道北最大の都市の駅舎だけあって、とても綺麗ですね 038.gif
予定では、恒例の駅弁を旭川駅構内で購入する予定でしたが、今日は道のりも長いので、予定よりも1時間繰り上げて、6時20分にホテルを後にしました 001.gif

コートホテル旭川 ⇒ 道の駅「もち米の里☆なよろ」 66km
d0316868_11202730.jpg
名寄市風連町西町334番地1 TEL:(01655)7-8686 休館日:元日(1/1) 開館時間:9:00~18:00

綺麗な道の駅でしたが、開館前で、スタンプも押せませんでした 021.gif 最近は24時間押せるところが増えているのですがねぇ~!

道の駅「もち米の里☆なよろ」 ⇒ 道の駅「びふか」 37km
d0316868_11343616.jpg
中川郡美深町字大手307番地1 TEL:(01656)2-1000 休館日:年末年始(12/31~1/2)
開館時間:9:00~17:30(11~4月) 9:00~19:00(7月下旬~8月中旬の土・日・祝) 9:00~18:00(上記を除く5~10月) スタンプ押印時間:24時間押印可能

蛾が大量発生していまして、係りの方が掃除していました 008.gif ヤママユガ科のクスサンという種類らしいです。You Tubeに動画がありましたが、苦手な人は注意 005.gif
開館前だったので、スタンプのみ押して出発です。

道の駅「びふか」 ⇒ 道の駅「おといねっぷ」 22km

中川郡音威子府村字音威子府155番地 TEL:(01656)5-3111 休館日:毎週木曜日、年始(1/1~1/5)
開館時間:10:00~18:00(4~10月) 11:00~17:00(11~3月) スタンプ押印時間:24時間押印可能

d0316868_11581471.jpg
道の駅に寄ったのですが、画像がありませんでした。こちらJR音威子府駅 039.gif

d0316868_1159732.jpg
音威子府そばを楽しみにしていたのですが・・・敬老の日の15日が月曜でしたが、日曜日と勘違いし、今日が水曜であることに気が付いたのが今朝でした 007.gif 思い込みは怖いですね 008.gif
ということで、定休日の音威子府そば「常盤軒」さんの画像のみ 002.gif
音威子府村のFacebookに9月19日、お蕎麦の画像が投稿されています。
音威子府村は、北海道で一番人口の少ない村だったんですね 005.gif Facebookは、画像も綺麗で、とても充実しています 038.gif

常盤軒
ジャンル:そば
住所:〒098-2501 北海道中川郡音威子府村音威子府 JR音威子府駅周辺のお店のプラン予約:
絵本の里 けんぶち レストラン ムーニャ のプラン一覧
TAPA 旭川二条店のプラン一覧
炭火焼処 鳥の蔵 旭川二条店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 富良野×そば
情報掲載日:2014年9月26日

道の駅「おといねっぷ」 ⇒ 道の駅「ピンネシリ」 26km
d0316868_12495971.jpg

枝幸群中頓別町字敏音知72番7 TEL:01634-7-8510
休館日:年末年始(12/31~1/3) 開館時間:09:00~17:00

お客さんが少ないせいか、道の駅は、どこも活気がありません 007.gif
音威子府そばが食べれなかったので、お腹も減ってきましたが、食べるものがほとんど売っていませんでした 002.gif

道の駅「ピンネシリ」 ⇒ クッチャロ湖 41km

d0316868_133536100.jpg
「牛の横断注意」や「鹿の飛び出し注意」などの看板が、かなりあります。

道路の混雑もなく、信号も少ないので「スピード違反」には十分注意して北上を続けます 006.gif

心配していた雨も、今のところは大丈夫で、晴れています 003.gif


d0316868_13425590.jpg
国道275号線を快調に北上していると、右手にF104らしき機体を発見 005.gif 当然、車を止め近付くと、ロッキードF104スターファイターでした。
ここは、中頓別町の寿公園で、F104のほか、蒸気機関車も展示してあります 004.gif
こんなところでF104を見れるとは思っていませんでした。前縁は鋭くとがっていて、危険防止のため防護カバーをしている、という話を聞いたことがありますが、確かに鋭かったです 005.gif

d0316868_1453068.jpg
中頓別町は、北緯45度線が通っています 045.gif
北緯45度は、赤道と北極の中間地点と言われますが、実際の中間地点は、16kmほど北にずれているそうです 039.gif

d0316868_14205410.jpg
まっすぐな道が続く北海道・・・天候もまずまずです、というか今日も雨の予報に反して晴れています 001.gif

d0316868_1423443.jpg
午前11時、クッチャロ湖に到着!
道の駅4駅に寄り道しましたが、それでも3時間40分ほどで190km走破です。
到着前から雨が降り出し、傘がないと濡れてしまうくらい降ってきました 007.gif
ラムサール条約は、湿地の保存に関する国際条約だそうです 045.gif
礼文島にある久種湖に続いて、日本で北から2番目に位置する湖で、冬は2万羽ほどの白鳥が飛来するそうです 005.gif
もちろん夏なので、一羽もいません。天候も悪く人もまばらで、ややさびれていました。お腹減った 008.gif
いよいよ最北端が近付いてきました。気を取り直し、天候が回復するのを祈って出発です 004.gif

◆ 最北端を目指して北海道、その6につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2014-09-26 14:40 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 最北端を目指して北海道、その4 「旭川ラーメン らぅめん青葉」へ (2014年9月)

「成吉思汗 大黒屋」さんに夢中になり、道の駅に寄ったのを忘れていました 008.gif

◆ 最北端を目指して北海道、その2 「旭川市旭山動物園」へ (2014年9月) のつづきになります 006.gif

旭川市旭山動物園 ⇒ 道の駅「あさひかわ」 11.3km

d0316868_7553999.jpg
道の駅「あさひかわ」
旭川市神楽4条6丁目1番12号 TEL:(0166)61-2283 スタンプ押印時間 9:00~21:00

旭川駅から車で5分程度の便利な場所にある道の駅です。綺麗で広く、レストランやお土産は充実していました 045.gif
旭山動物園のレッサーパンダの吊り橋を模した飾付は、良くできていました 038.gif

さて、ここからが前回の ◆ 最北端を目指して北海道、その3 「成吉思汗 大黒屋」へ (2014年9月) のつづきになります 004.gif

d0316868_811571.jpg
旭川らぅめん 青葉
旭川市2条8丁目2条ビル名店街 TEL:0166-23-2820

大黒屋さんのジンギスカンで、かなり満腹ですが、なかなか簡単には来れない北海道・・・旭川ラーメンを食べずに帰るわけにはいきません 045.gif

d0316868_8243311.jpg

d0316868_824533.jpg

醤油と塩を注文。魚介系のスープは、あっさりしていて見た目よりも食べやすいです 003.gif
麺はやや硬めに茹でた中細麺、焼豚も柔らかくて美味しかったです 038.gif
海苔にプリントされた、タコが可愛いですね!

d0316868_8385065.jpg
お腹は一杯のはずでしたが、ぺろりと食べれました 004.gif

旭川ラーメンは醤油が主流だそうです。醤油臭さもなく、伝統を受け継いで作られているスープは変化はありませんが飽きの来ない見事な味と言えるでしょう。

ラーメンは、人それぞれの好みに左右されるところが大きいと思いますが、ごちゃごちゃしていない味は、誰にでも受け入れられるのでは、と思います 041.gif


d0316868_964667.jpg


宿泊 コートホテル旭川
〒070-0031 北海道旭川市1条通9丁目50-1 TEL:0166-26-0510

駅から徒歩2分と便利な立地です。バストイレは古いですが、特に問題はありません。

◆ 最北端を目指して北海道、その5につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2014-09-25 09:12 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 最北端を目指して北海道、その3 「成吉思汗 大黒屋」へ (2014年9月)

成吉思汗 大黒屋 五丁目支店
北海道旭川市4条通5丁目 TEL:0166-24-2424

d0316868_1635911.jpg
1日目の夕食は何にするか相当迷ったのですが、成吉思汗に決定 006.gif

これが大正解でした 045.gif

5時に予約を入れてお店に到着すると、先客が数名待機中!

すぐに案内され、カウンター席に陣取ります 003.gif


d0316868_16414552.jpg
ホットペッパーで入手できる大黒セットを2人前注文。
生ラム ¥700 + ハーブラム ¥800 + アーモンド大根サラダ ¥450 + 一番搾り生 ¥490 = ¥2440
のところ、¥1800 と ¥640 も割引です 005.gif

d0316868_16531782.jpg
まずは「生ラムジンギスカン」 最初はお兄さんが解説をしながら焼いてくれます。
特製たれでいただく厚切りのラムは、最高に旨いです 041.gif

d0316868_170411.jpg
続いて登場したのが「ハーブラム」 岩塩とハーブで味付けされていて、そのままいただけます。
これもあさっりしていて、何枚でも食べれる感じ 006.gif
使い込まれたジンギスカン鍋は焦げることもなく、素人でも美味しく焼きあがります 038.gif
野菜はおかわり自由で、こちらも厚切りで美味しいですよ!

d0316868_17335811.jpg
キュウリのだし醤油漬け(画像右上)は、9月限定特別プライスで、なんと150円也 045.gif
オニオントマトサラダは、トマトが見えないくらいに玉ねぎのみじん切りドレッシングが乗っています。トマトも甘くておいしいです。
一番搾りフローズン(ハーフ&ハーフ)は、初めて飲みましたが、なかなかいけます 004.gif

d0316868_17124246.jpg
リーズナブルな価格設定で、これだけ美味しいジンギスカンが食べれ、初日の夕食に選んで大正解でした 003.gif
帰るころには、ほぼ満席になっていましたが、この味ならば納得です 068.gif

「厚切りラック」が興味をそそりますが、かなり満腹感もあり、旭川ラーメンも有名なので・・・この辺で切り上げました 039.gif

◆最北端を目指して北海道、その4につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2014-09-22 17:23 | 北海道 | Trackback | Comments(0)