人気ブログランキング |

カテゴリ:福島県( 36 )

◆ 桜の宝庫 福島へ、その8 ソースカツ丼の「柏屋食堂」へ (2019年4月)

合戦場のしだれ桜 ⇒ 柏屋食堂 23km 40分

d0316868_09371803.jpg
柏屋食堂 福島県本宮市本宮仲町33

せっかくなので「上名代ソースカツ丼」(ロース厚切り)1,300円也を注文。
しばらくして運ばれてきたどんぶりは、フタが閉まってません(汗)


d0316868_09275686.jpg
でフタを開けると、巨大なロースカツが現れます!


d0316868_09404739.jpg
厚切りは、こんな感じで、かなりのものです!・・・頑張って食べましたが、お腹がパンパン。
タレのソースはそれほどしつこくなく、適度な味で食が進みます。
厚切りのロースは、とてもジューシーで柔らかく、とても美味しいです。



d0316868_09471760.jpg
「ミニヒレソースカツ丼」(ヒレ2枚)
ヒレカツは3枚が見た目のバランスが良さそうですが、
2枚でも十分な量です。

豚は無菌のもち豚、お米は地元のコシヒカリを毎日自家精米しているそうで、
美味しいはずですね。


d0316868_09402137.jpg
定食やセットメニューもあります。


d0316868_09474247.jpg
見た目も立派ですが、カロリーも立派(笑)

かなり遅めに行ったので、駐車場も席も空いていていました。
人気店なので、お昼時は混みそうです。


桜の宝庫 福島へ、その9 につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-05-03 09:59 | 福島県 | Trackback | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その8 「合戦場のしだれ桜」へ (2019年4月)

あぶくま親水公園 ⇒ 合戦場のしだれ桜 33km 1時間

d0316868_07403469.jpg
合戦場のしだれ桜 福島県二本松市東新殿大林145

昭和62年5月1日岩代町教育委員会より天然記念物の指定を受けた折りに「合戦場のしだれ桜」と命名
三春の滝桜の孫桜と言われている2本の紅しだれ桜が見事な花を咲かせる。


d0316868_07485914.jpg
ちょうど満開で天候も良く、人出も多数。
駐車場も広いので待つことなく停めれました。


d0316868_08054398.jpg
駐車場の付近からしだれ桜が多数植えられていて見事です。
菜の花とのコントラストも見事。
近辺にはたくさんの有名な桜があり、まさに桜の宝庫ですね。


桜の宝庫 福島へ、その8 「柏屋食堂」へ につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-05-03 08:09 | 福島県 | Trackback | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その7 「花見山公園」へ(2019年4月)

磐梯熱海温泉 オーベルジュ鈴鐘 ⇒ あぶくま親水公園 56km 1時間

お花見期間中は「花見山公園」周辺は、マイカーでの乗り入れが規制されます。
あぶくま親水公園に臨時駐車場が設置され、シャトルバスでの移動となります。

あぶくま親水公園 臨時駐車場 ⇒ 花見山公園 3km 15分(シャトルバス)

d0316868_06173898.jpg
あぶくま親水公園の臨時駐車場は河川敷でとても広く、
またシャトルバスもほとんど待たずに乗れました。


d0316868_06303928.jpg
シャトルバスの停留場から歩くこと15分、花見山公園の入口に到着。
枝垂れ桜が満開で迎えてくれました。
公園は個人が開墾して花を植えた山で、昭和34年に一般に公開されました。


d0316868_06301073.jpg
残念ながら、ソメイヨシノは時季を過ぎてしまっていました。
白妙でしょうか? 見事に咲いていました。


d0316868_06432566.jpg
「御衣黄(ぎょいこう)」
黄色のさくらは、初めてです。
咲き始めは、やや緑で黄色に変化、その後中心部から赤くなるそう。


d0316868_06515554.jpg
30分ほどで頂上に到着。吾妻連峰がキレイです。
吾妻小富士の「雪うさぎ」が見れる時季なのですが、
先週雪が降ったそうで、雪が多すぎて「うさぎ」に見えず(涙)

花見山は個人で木や花を植えてできた公園ですが、
とても見事です。
ぜひ出かけてみてください。


桜の宝庫 福島へ、その8 「合戦場のしだれ桜」へ につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-05-03 07:04 | 福島県 | Trackback | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その6 離れの隠れ宿「オーベルジュ鈴鐘」へ 朝食編(2019年4月)

楽天トラベル 朝御飯フェスティバル 2015 東北大会優勝
楽天トラベル 朝御飯フェスティバル 2016 福島県1位
楽天トラベル 朝御飯フェスティバル 2017 全国4位!!
だそうで、期待しちゃいますよね!

d0316868_18301436.jpg
昨晩と同じダイニングでいただきました。
セットアップはこんな感じで、ほぼセット済みです。
朝から白ワイン?! そんなはずなはいですね・・・水です。


d0316868_18331288.jpg
籠には、とろろ、いくら、ちりめんじゃこ、たまごやき等々6種類のおかずが並びます。
お酒が欲しいですね(笑)


d0316868_18341292.jpg
生ハムのシーザーサラダかな?




d0316868_18350271.jpg
朝から豪華な「湯豆腐」です。
右側の急須は下に長~く伸びていて、温められた出汁で美味しくいただけます。


d0316868_18370891.jpg
朝から焼売です。大好物なのですが、朝御飯にはどうですかね?
もちろん美味しです。手前のポン酢でいただきます。
この焼売も、なにか賞を取った品のようです。


d0316868_18380788.jpg
メローの西京焼きと全国ベスト4メニュー「メイプルサーモンとホタテの木の実焼き」
画像だと分かりにくいのですが、箸で割ると大きなホタテが現れます。


d0316868_18472902.jpg
会津産のコシヒカリはとても美味しいです。


d0316868_18482148.jpg
クリームチーズ?? あ、スプーンで食べ始めてしまいました。


他の方のブログを見ると、朝食はほとんど変化はありません。
とは言っても、初めて食べるので、とても美味しくいただきました。

夕食も「卯月」の献立とはなっていますが、温菜、家喜物、蓋物、鍋、甘味は、
ここ数年まったく同じのようです?

毎月変えるのも大変ですよね!
どのお料理もレベルは高く、初めてなので美味しくいただきましたが、再訪するとどうなのでしょうか?

ザクザクたまった楽天ポイントで泊ったので、まったく問題ありません(笑)

離れのお部屋は、自宅マンションよりも広く、とても快適。
部屋の温泉も、露天風呂も素晴らしかったです。
もちろん食事も美味しいのです!!


桜の宝庫 福島へ、その7 につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-05-01 19:00 | 福島県 | Trackback(5) | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その5 離れの隠れ宿「オーベルジュ鈴鐘」へ 夕食後編(2019年4月)

一回で紹介するにはもったいない夕食だったので、2回に分けて・・・

d0316868_16390236.jpg
家喜物
  福島うねめ牛の朴葉焼き
   袱紗味噌仕立て

福島うねめ牛を調べてみたのですが、ブランド牛であることしか分かりませんでした。
袱紗味噌は、二種類の合わせ味噌で縁起が良いとか?!
かなり味噌風なんですけどね?


d0316868_16460833.jpg
うねめ牛は、後から調べたもので、食事の際は気にせずに食べました。
かなり上質の美味しいお肉です。
朴葉焼は、岐阜の専売特許かと思っていたのですが、福島で出てくるとは思いませんでした。
袱紗味噌は甘目ですが、見た目よりもしつこくなく、お肉の美味しさを引き立てています!


d0316868_16511863.jpg
パラフィンの固形燃料で焼くケースがほとんどですが、です。
まだまだ燃えていて、ちょっともったいない感じ。




d0316868_16533330.jpg
蓋物
  蓮根饅頭

蓮根饅頭はよくありますが、周りは「あられ」かな?
餡も巧みで、見事な仕上がり。
崩すのがもったいない料理が多数です。


d0316868_16560786.jpg
 麗山高原豚の胡麻鍋

胡麻の出汁は、係りの方が注いでから点火です。
淡い味付けでしつこくなく、とても美味しいです。

麗山高原豚は、「はやまこうげんとん」と読みます。
福島のブランド豚で、仕上げ期に約2ヶ月間、とうもろこしを主原料にマイロ、小麦、大麦、キャッサバ、飼料米の穀類と、えごま、木酢酸等をバランス良く配合し、給与しているそうです。
限定された農家で飼育し、指定店による限定販売だそうで!


d0316868_17102584.jpg
熱源はバーナーです。
火力の調節ができ、消すことも再点火もできるので便利です。





d0316868_17114699.jpg
食事
  桜海老と筍の炊き込み御飯
    赤出汁 香物

上品な仕上げて、美味しくいただきました。
でも記憶が薄いです(涙)


d0316868_17190460.jpg
d0316868_17191981.jpg
甘味
  抹茶のムースと最中アイス
    季節の水菓子添え お薄

最後の甘味=デザートまで力が入ってます。
お薄はまったく知らなかったのですが、字のごとく、少なめのお抹茶で点てられたお茶だそうで。
知識なさすぎですかね。

とてもレベルの高いお料理でした。
以前は洋食を出していたそうですが、和のオーベルジュに生まれ変わり、
素晴らしい和食を提供するようになったそうです。
随所にこだわりの感じられる内容でした。
サービスする方々の説明も巧みで、とても素晴らしい時間をすごせました、感謝。


桜の宝庫 福島へ、その6 朝食編 につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-05-01 17:29 | 福島県 | Trackback(6) | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その4 離れの隠れ宿「オーベルジュ鈴鐘」へ 夕食前編(2019年4月)

夕食は6時から、母屋の2階にあるダイニングでいただきます。
開始時間は、6時、6時半が選べますが、いつも旅館では早い時間から開始!

d0316868_23453193.jpg
ダイニングは重厚な感じで、奥に4つに仕切られた個室風の部屋があります。
全部で7部屋なので、個室風の手前の通路の窓側を衝立で仕切った感じのところも
使われていました。
私たちは、個室風の中庭に面したところでした。食べ終わった画像ですみません(涙)


d0316868_23491410.jpg
電気式の薪ストーブが燃えてます?! 調べたら、かなり高いですね!!


d0316868_23512530.jpg
最初のセッティングはこんな感じで、お料理は何も置かれていません。
もう生ビール来てますけど・・・




d0316868_23525837.jpg
食前酒はないので、最初から赤ワイン投入!


d0316868_23543035.jpg
前菜
  ズワイ蟹と明日葉の酢浸し
  鰤富貴味噌焼
  わらび烏賊
  鶏松風
  蚕豆白扇


d0316868_23545498.jpg
  食べるのがもったいないくらい美しいので、もう1枚。


d0316868_23550977.jpg
  酢浸しの塩梅が抜群で、すごく美味しいです!




d0316868_00043665.jpg
温菜
  鮑の玉地蒸 フカヒレ餡

  鮑にフカヒレ、こんなのは初めて見ました。何とも言えない味わいで・・・  


d0316868_00083556.jpg
  伊達鶏つくね
   彩り野菜のソップ仕立て

  見るからに美味しそうなお椀です。もちろん美味しいです!  


d0316868_00145074.jpg
造り
  厳選鮮魚の氷釜盛り
   寒八 真羽太 伊佐木
    妻彩々 本山葵 土佐醤油


d0316868_00174671.jpg
  盛も美しければ、味も良し。 言うことなしです。


桜の宝庫 福島へ、その5 夕食後編 につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-04-30 00:22 | 福島県 | Trackback | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その3 離れの隠れ宿「オーベルジュ鈴鐘」へ 露天風呂編(2019年4月)

d0316868_09145845.jpg
大きな露天風呂とサウナがあります。


d0316868_09185942.jpg
d0316868_09191504.jpg
十分な広さの露天風呂が、男女別にあります。
サウナは、男湯と女湯の間にあり、時間帯によって男女の利用が区別されています。
各部屋に天然温泉の大きなお風呂があるので、露天では誰にもお会いしませんでした。

【磐梯熱海温泉の泉質】単純泉/単純硫化水素泉/温度54度
【効能】胃腸病/皮膚病/リュウマチ/婦人病/神経性疾患


d0316868_09233958.jpg
タオル類は供えられているので、手ぶらで大丈夫です。
7部屋のみの離れで、各部屋に天然温泉の内風呂があることを考えると、
露天風呂は、とても贅沢な造りです。


桜の宝庫 福島へ、その4 夕食編につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-04-29 09:27 | 福島県 | Trackback(3) | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その2 離れの隠れ宿「オーベルジュ鈴鐘」へ 客室編(2019年4月)

楽天市場の「お買い物マラソン」の罠にはまり(失礼)
ポイントがザクザクたまるのは良いのですが、
請求もガンガン増えます(涙)
ザクザクたまったポイントで一泊はできそうだったので、
急遽計画したのが、地元ではできなかった「花見」

d0316868_09021452.jpg
行先は桜の宝庫、福島に決定。
宿は楽天トラベルでオーベルジュ鈴鐘さんに空き部屋を一部屋発見し、即予約。
メゾネットタイプの「香(こう)」でした。

宿のHPの紹介では・・・
テーマは「感触の香」。やわらかな風が吹く初夏のような雰囲気の色調でコーディネートし、
清々しさを演出しました。
部屋の窓からは、清らかな五百川と、四季の移ろいを感じさせる山々の風景がゆっくり楽しめます。
こちらのお部屋は二階建てになります。
( 和室:8畳+2畳/リビング:15畳/寝室:15畳/檜風呂 )


d0316868_17203227.jpg
15畳のリビングは床暖房付きで、家具はイタリア製「カッシーナ」
ミニキッチンもあり広々として快適でした。


d0316868_17230855.jpg
ウェルカムドリンクは、コーヒーまたは紅茶が選べ、部屋でポットから注がれます。


d0316868_17290979.jpg
ミニキッチンは、電子レンジ、小さめのIHコンロまであります。



d0316868_17242715.jpg
和室は必要ありませんでした(笑)


d0316868_17270279.jpg
和室の外はベランダになっていて、庭には竹が植えてありキレイです。
リビングのカーテンを開けても同じ景色が広がります。




d0316868_17295894.jpg
洗面所もとても広く、こちらの左側に檜造りの温泉内風呂があります。


d0316868_17320768.jpg
通常のアメニティーのほかに、フェラガモのトラベルキットがあり、
持ち帰り用の袋まで用意されています。

メゾネットなので、2階に15畳の寝室と大きな洗面所、トイレがあるのですが、
内湯同様、撮影を忘れました。
メゾネットが2部屋、平屋が5部屋、すべて90平米以上だそうです。

オーベルジュ鈴鐘さんのHPに部屋の詳細がありますので、参照してください。


桜の宝庫 福島へ、その3 露天風呂編につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-04-28 17:44 | 福島県 | Trackback(1) | Comments(0)

◆ 桜の宝庫 福島へ、その1 離れの隠れ宿「オーベルジュ鈴鐘」へ 到着編(2019年4月)

自宅 ⇒ 東北道那須高原SA 206km 2時間40分
d0316868_05262724.jpg
午前中は用事があり、午後から出発したので、初日は移動のみです。


東北道 那須高原SA ⇒ 磐梯熱海温泉 オーベルジュ鈴鐘 68km 1時間
d0316868_05124188.jpg
磐梯熱海温泉 「離れ」の隠れ宿 オーベルジュ鈴鐘 福島県郡山市熱海町熱海五丁目38番地
 TEL:024-994-1555
母屋はロビーとレストランなので、さほど大きくありません。
この建物の裏に離れの客室が建っています。


d0316868_05202179.jpg
フロントでチェックインを済ませると、すぐに客室への案内となります。
ウェルカムドリンクは、客室でいただきます。


d0316868_08261325.jpg
夜中には動きだしそうな立派な甲冑がお出迎え(笑)
足元のWi-Fiが何だかなぁ~!!


d0316868_05373830.jpg
右側が母屋、この通路で7つの離れにつながっています。
離れといっても、コの字型の建物で一体化しています。
母屋から見れば離れですね。
画像のように中央の通路のみに屋根があるので、雨の場合は傘が必要です。


桜の宝庫 福島へ、その2 客室編につづく・・・


更新を通知する


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-04-28 05:42 | 福島県 | Trackback(1) | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その30 磐梯熱海温泉 「金蘭荘花山」へ 帰途編 (2017年6月)

金蘭荘花山 ⇒ 磐梯熱海駅 0.6km 2分
d0316868_7475745.jpg
磐梯熱海温泉には何度も来ましたが、駅に来たのは初めて。 特に用事はなかったのですが・・・


d0316868_7494368.jpg
縁(エン) 福島県郡山市熱海町熱海2-1 TEL:024-954-3222
手作りにこだわったお弁当とお惣菜。魚の煮つけを買ったような・・・美味しそうなものが、ずらりと並んでいましたが、朝食を食べたばかりなので、購入意欲がイマイチでしたね。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


磐梯熱海駅 ⇒ 小田原屋漬物店 17km 30分
d0316868_753423.jpg
唐揚げと漬物 おだわらや 福島県郡山市富久山町久保田字郷花4-20
ネットで検索して見つけたのですが、どのようにたどり着いたかは不明です。目的は漬物ではなく、もちろん「唐揚げ」


d0316868_757311.jpg
唐揚げは、肩、ムネ、モモの三種類があり、さらに、しょうゆ、にんにく、麹漬の三種類の味が選べます。 注文をしてから揚げるので、いつも揚げたてです。


d0316868_803148.jpg

d0316868_805819.jpg
漬物屋さんが本業で、昭和8年(1933年)創業の老舗です。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_823797.jpg
「べったら漬」は、なんとあのカンブリア宮殿で紹介されたとか・・・もちろん買いました!


d0316868_84168.jpg

d0316868_844333.jpg
併設のカフェでは、「お漬物バイキング」が食べれます。 初めて見ましたが、美味しそうでした。 でもご飯なんで、何杯も食べるのは困難ですね。


小田原屋漬物店 ⇒ 自宅 263km 4時間


走行5 日目:281km
5日間合計:1348m




◆ 復興の東北へ、おわり・・・沖縄につづきます!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2017-09-19 08:07 | 福島県 | Trackback | Comments(0)