カテゴリ:北海道( 20 )

◆ 「ゴリラ」?!へ、千歳シリーズ、その2(2018年11月)

d0316868_08204516.jpg
どさんこキッチン ゴリラ 千歳店 北海道千歳市幸町5丁目6番1 クイーンズホテル1階
TEL:050-5593-6652 または 0123-27-0007

名前は「ゴリラ」ですが、和食、アジアン料理の居酒屋さんです。
千歳駅前のクイーンズホテル1階にあります。入口はクイーンズホテルのフロントの脇です。
入口は外にあると思い、初めての時に、一周してしまいました(笑)


d0316868_08302391.jpg
ゴリラ牡蠣 生 ¥230/個から
牡蠣は厚岸直送です! 当然美味しいです。
生の他は、焼き、せいろ蒸し、オイスター炒め、オイル漬けがあります。
オイスター炒め、牡蠣を牡蠣ソースで・・・どんなでしょうか?


d0316868_08382213.jpg
生ホッキ刺 ¥780
生は北海道でないと、なかなか食べれません。
鮮度は抜群です。


d0316868_08421877.jpg
北貝道盛り ¥1,380
漢字を間違えたわけではありません(笑)
生ホッキ、生ホタテ、生ツブの盛合わせです。




d0316868_08483344.jpg
北あかりのポテトサラダ ¥480
北あかりは定番で鉄板ですね。

d0316868_08521843.jpg
黒みそハーブ豚串 ¥210~
極旨黒みそダレが、真狩産のハーブブラと相まって美味しいです!
黒みそシリーズは、ハーブ豚のほか、伊達鶏、つくね、えびマヨネーズがあります。


d0316868_08572139.jpg
たれざんぎ ¥560
塩ざんぎもあります。




d0316868_08595883.jpg
手作り冷奴 ¥430
盛り付けがキレイです。塩でもいただけます。


d0316868_09014286.jpg
ゴリラ豆腐 ¥490
手作り冷奴とは全く別物で、どちらかというと、トロトロのクリームチーズ?!


d0316868_09042381.jpg
カイヤッサイ(タイ風チーズオムレツ) ¥660
アジアン料理も豊富にあり、迷うくらいです(笑)
お料理の出来は、なかなかです!




d0316868_09072520.jpg
自家製いくら丼 ¥1,280
秘伝のタレでじっくりと漬けこんだいくらは、温かいご飯と相性抜群。


d0316868_09134952.jpg
ゴリラ風ラオス飯 ¥760
ラオスには行ったことがないので、本物の味は分かりませんが、
ピリ辛で、美味しいです。
東南アジアのお米ではありませんが、強火で炒めているのパラパラ!


6時ごろになると、地元の方々で一杯になる人気店です。要予約!
北海道産の生ものは鮮度抜群です。
まだまだ食べていないメニューの方が多いですが、どれも美味しかったです!
アジアン料理も豊富で和だけでなく楽しめます。
上記価格は、すべて税抜きです。支払いはカード可。
飲み放題もあり、リーズナブルに楽しめるお店です。



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2018-11-27 09:36 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 焼肉?ステーキ!「能乃屋」へ 千歳シリーズ、その1(2018年11月)

d0316868_07533954.jpg
能乃屋 千歳市富丘4-1-22 TEL:0123-24-9808
「よしのや」と読みます。
入口からは、焼肉屋さんと分かりません。

おまかせ盛りは、ヒレ、サーロイン、さがり、牛タン等々。
どれも厚切り・・・美しくて美味しいお肉ばかりです!


d0316868_07591869.jpg
なす、オクラ、アスパラ、たまねぎなどの野菜も大盛。


d0316868_08001366.jpg
食べるのに夢中で画像は3枚だけ(笑)
テーブルには、塩胡椒、醤油、わさび、ホースラディッシュ、レモン果汁、等々。
自由な味付けで楽しめます!
千歳駅からは、徒歩で15分ほどかかります。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2018-11-19 08:06 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 虹(2018年10月)

d0316868_09470428.jpg
10月初旬の虹@常滑


d0316868_09475975.jpg
10月中旬の虹@千歳


d0316868_733368.jpg
2016年10月@ダイアモンドヘッド

いずれも雨あがりにキレイな虹がかかりました。
よく見ると、副虹も見えます。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2018-10-25 09:56 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆「千歳神社」へ(2018年10月)

d0316868_15484330.jpg
千歳神社 千歳市真町1番地
何十年も前から前を通ったことはあったのですが、初めてお参りしました。
御本殿は、昭和50年に新築されたそうです。


d0316868_15382758.jpg
d0316868_15481334.jpg
御本殿につながる階段の脇に「手水舎」があります。
また階段下の右側には、御神水「幸井の水」が湧いています。


d0316868_15515321.jpg
「幸井の水」
現在の御神水は、平成8年に地下57.3mの地点から湧き出すもの!


d0316868_17072145.jpg
場所によっては、紅葉が始まっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2018-10-21 17:11 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 元祖! 厚岸バケツ牡蠣セット (2017年12月)

d0316868_21323197.jpg
楽しみにしていた、厚岸の牡蠣が到着!
Lサイズの殻付き牡蠣 マルえもん 12個(厚岸産)、蒸し牡蠣用バケツ軍手牡蠣剥きナイフがセットになって到着。


d0316868_21402038.jpg
海水温が低いので、一年中食べられるそうです。
北海道出張がなくなってずいぶんたつので、厚岸の牡蠣は久しぶり。楽しみです・・・


d0316868_21404904.jpg
蒸し牡蠣のセットですが、生食でも大丈夫。 生でもいただきました。 ジューシーです!


d0316868_21451152.jpg
蒸しあがった牡蠣。 身が大きくて、蒸してもジューシーで、食べごたえがあります。
とても美味しくいただきました。 近いうちに、再注文決定ですね!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉

PVアクセスランキング にほんブログ村



by fysoft | 2017-12-04 21:47 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 駅弁 空弁の旅、その4 「北海道産 活ホタテ・ホッキ バター焼き弁当」 (2015年11月)

d0316868_9395837.jpg
株式会社 札幌駅立売商会 札幌市北区北6条西4丁目(JR構内)
創業は、なんと明治32年だそうです 005.gif


d0316868_9443878.jpg
すべて北海道産にこだっわった駅弁! 活ホタテ、活ホッキはもちろんのこと、コーン、山フキ、昆布も北海道産 045.gif お米ももちろん北海道産です。
ホタテやホッキは刺身も美味しいのですが、バター焼きにすると濃厚な味わいが一層引き立ちます。 新鮮な材料で作られてこのお弁当は、なかなかいけます。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2016-02-22 09:51 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 駅弁 空弁の旅、その2 「厚岸駅 氏家かきめし」 (2015年11月)

d0316868_8221365.jpg
根室本線 厚岸駅前 氏家待合所 北海道厚岸郡厚岸町宮園1丁目15番地 TEL:0153-52-3270

1917年(大正6年) 根室本線厚岸駅の開業とともに営業を開始した 「氏家待合所」 こちらに、厚岸名物の 「氏家かきめし」があります 045.gif


d0316868_8301136.jpg
厚岸のカキが有名なのは言うまでもありませんが、カキ、ツブ、アサリ、フキ、シイタケなどの、海の幸、山の幸がぎっしり 004.gif
ご飯は、煮汁とひじきで炊き上げてあり、濃厚なうまみが凝縮されています。 デパートやスーパーの駅弁大会でも見かけるので、ぜひ味わってください!

2時間前までに予約をすれば、作り立てを厚岸駅まで届けてくれるそうです 005.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2016-02-20 08:38 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 幻のメロン!? 「ふるさと納税」 その1 (2015年10月)

幻のメロン『おいわけメロン』
d0316868_2019355.jpg
北海道安平町追分(あびらちょう・おいわけ)で栽培される『おいわけメロン』は、栽培が非常に難しいことから「幻のメロン」といわれています 005.gif
現在この『おいわけメロン』を栽培しているのは、なんと山口農園さんだけ 038.gif

山口農園 〒059-1984 北海道勇払郡安平町追分向陽860 TEL:0145-25-2540


d0316868_2040141.jpg
ふるさと納税のお礼の品で発見し、早速申し込みました。元々生産量が少ないので、間に合って良かったです 045.gif
皮が薄く種の部分も少ないので身が多く、食べ応え十分でした 003.gif もちろん糖度も高く、抜群に美味しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2015-10-07 20:45 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 最北端を目指して北海道、その12 「小樽から苫小牧」へ、最終話 (2014年9月)

沖縄の海も綺麗ですが、積丹ブルーの北海道も見事でした 038.gif

島武意海岸 ⇒ 小樽 60km 1時間40分
d0316868_7554865.jpg
定番の運河です。画像だと人が少ないように見えますが、かなりの観光客の方が訪れていました。
まあ、私たちもその仲間なわけですが・・・ 008.gif


d0316868_7575976.jpg
ステンドグラスやガラス製品が多数展示されています。
なかなか良い商品もあるのですが、「手を触れないでください」なんですね。
「壊したら弁償してください」は、ごもっともで納得できますが、いくらガラス製品でも手に取って見てみないと選べません 033.gif
中国製のステンドグラスくらい触らせてくれても良いのに・・・従って、買う気になれません 047.gif


d0316868_872248.jpg
約120年前に建てられたマオイ酪農会館を利用した建物に、食事処やショップ、宿泊施設が集まるスポット。
ここは、なかなか良かったですよ 004.gif


d0316868_824179.jpg
たちかま料理 惣吉 住所:小樽市堺町2-12 出世前広場内 電話:0134-22-3377

たちかまとは、スケソウダラの白子を煉り、塩だけで固めたものだそうです 005.gif
お昼を食べてから小樽に来たので、とても食べれませんでした・・・残念 007.gif


d0316868_9144550.jpg
出世前広場にデザインウォッチやアクセサリーの専門店、「小樽ベルエアコレクション」がありました。

ピンクゴールド+ブラックの綺麗な時計を発見し、購入してしまいました。

運河はきれいで、夜のガス燈も素敵なのでしょうが、どうも観光化していて、あまり好きになれませんでした。

夏の終わりに少しの時間だけだったので、本来の姿は分かりませんが、もう一度来たいと思うようなところは、ありませんでした。



小樽 ⇒ OTSレンタカー 千歳空港営業所 84km 1時間10分 (道央自動車道経由)
d0316868_8403134.jpg
初めてのハイブリッド AQUA・・・いつもECOに逆行した燃費最悪の車ばかり乗っているので、燃費が楽しみでした 001.gif

初日、 2日目の合計走行距離 494.2km 消費燃料 21.4L 燃費 23.1km/L
3日目、4日目の合計走行距離 618.4km 消費燃料 20.7L 燃費 29.9km/L

初日、2日目は、高速道路が主だったので、エンジンで走っているのが大半でした。
3日目の南下は、空いた道を快調に走りました。あまりスピードを出すとエンジンが始動してしまいますが、一般道ばかり走ったので、AQUA本来の性能が発揮されました。

4日間の走行距離 1112.6km 消費燃料 42.1L 燃費 26.4km/L

4日間で1100kmと良く走りました。特に燃費を気にして走り方を工夫したわけではありませんが、26.4km/Lは、立派な成績だと思います 038.gif


新千歳空港 ⇒ ドーミーイン苫小牧 道南バス 50分 620円

最終便に乗り遅れたわけではありませんが、諸般の事情によりもう一泊することになりました 008.gif
千歳駅周辺は、どこも満室。
昔よく来た苫小牧を検索すると、ドーミーインが空いていました・・・良かった 006.gif

d0316868_9332792.jpg
夜も遅かったので、ホテルの目の前にあった、「海鮮楽屋 福福屋 苫小牧表町2丁目店」で夕食にしました。
普通の居酒屋チェーン店でしたが、まあ格安で美味しかったです 003.gif

この記事を書くのに「福福屋」を調べていて思い出したのですが、このお店、藤枝駅の北口にもあり、一度行こうと思って5年間が過ぎてしまったお店でした 008.gif

あっという間の5日間でしたが、心配していた天候もまずまずでした。

最北端を制覇し、北海道の綺麗な景色もたくさん見れ、美味しいものもたくさんいただき、満足の5日間でした・・・おわり 041.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2014-11-12 09:50 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

◆ 最北端を目指して北海道、その11 「積丹ブルーの積丹半島、神威岬」へ (2014年9月)

この日も微妙な天気で、雨だったら小樽、晴れれば積丹半島と決めていました。

キロロリゾート マウンテンホテル ⇒ 余市駅 35km

d0316868_8301453.jpg
計画では、「神威岬」に直行する予定でしたが、例によって余市駅の標識に吸い込まれるように寄り道です 006.gif
ニッカウヰスキーの蒸溜所があることでも有名な余市、今は、創業者「竹鶴 政孝」の「マッサン」でも有名ですね 045.gif

毛利 衛さんの出身地でもあるので、「宇宙の湯」なるものも近所にありました。
もちろん「余市宇宙記念館」もあります。


余市駅 ⇒ 美国港 水中展望船 24km

水中展望船「ニュー積丹号」乗ろうと乗船券発売所に行ってみましたが、波が荒く欠航でした 007.gif
なお、今シーズンの営業は、10月25日で終了しています。


美国港 ⇒ 神威岬 26km

d0316868_859957.jpg
神威岬展望台までは、整備された遊歩道「チャレンカの小道」で行くことが出来ます。
起伏が結構あり、階段もありますが、20分少々で先端まで行けると思います。

d0316868_991417.jpg
女人禁制の門を過ぎるころから起伏がきつくなります 008.gif

d0316868_911487.jpg
シャコタンブルーと呼ばれるだけあって、見事な景観と海の色ですね 038.gif
画像では、その美しさと迫力が伝わらないですね・・・

d0316868_917451.jpg
神威岬展望台側から見た「チャレンカの小道」かなり疲れます 004.gif


神威岬 ⇒ 島武意海岸 15km
d0316868_9271139.jpg
2人並ぶのがやっとくらいの、小さなトンネルが、「島武意海岸」の入り口です。

d0316868_9292367.jpg
トンネルは、こんな感じで、ちょっとかがまないと危険な感じ。

トンネルの暗闇を抜けると、日本の渚百選にも選ばれた、島武意海岸の景観が広がります 001.gif

平成26年10月1日から27年3月末まで、改修工事のため全面通行止めだそうです。
ご注意ください!


d0316868_9372429.jpg
こちらも解説の必要などない、見事な海でした 038.gif
高いところから見るので、迫力もありますが、海の透明度も素晴らしく、見事な色です 005.gif

いつもお昼は、道の駅などで軽く済ませるのですが、今日はしっかりと食べました 003.gif

d0316868_9425864.jpg
食事処 鱗 晃(りんこう) 北海道積丹郡積丹町入舸町

島武意海岸に行くトンネルの向かいにあります。ちょうどお腹が空いてきたので、良いタイミングでした。

ネタがたっぷりと入った「海鮮丼」は、ネタも新鮮で美味しかったです。

d0316868_9432127.jpg

三色丼の蒸しウニは、甘みが増して生よりも美味しいかも・・・


つづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif


PVアクセスランキング にほんブログ村
by fysoft | 2014-11-07 09:55 | 北海道 | Trackback | Comments(0)