人気ブログランキング |
<< ◆ 車旅で広島へ、その9「湯原... ◆ 車旅で広島へ、その7「湯原... >>

◆ 車旅で広島へ、その8「湯原温泉 湯の蔵 つるや」へ 夕食編(2019年3月)

d0316868_09091204.jpg
プランだと夕食は、「お食事処にご用意」となっていたのですが・・・
個室食事処「二の蔵」でいただきました。

旅行サイトでは「個室処ご希望の場合は大人@2200円小人@1100円のアップ料金をいただきます。」
の記載もありましたが、もちろん無料でゆっくり食事ができました。ありがとうございます!!

一 食前酒 ひるぜんの恵み
  酒蔵だけあって、食前酒は日本酒でしたが、画像がないです。右端の醤油の下に足がちらっと。


d0316868_09313585.jpg
一 桜豆腐


d0316868_09323027.jpg
一 前菜 烏賊白味噌柚子胡椒和え、カボチャのキッシュ、川海老
  菜の花胡麻和え、柿バター、焼き蛍烏賊、そら豆蜜煮
  花寒天、ゆけむり地鶏串

手がかかった前菜は、どれもキレイで美味しくいただきました。




d0316868_09361392.jpg
一 造里 間八、サーモン、牡丹海老、あしらい一式
 
どれも新鮮で美味しかったです。
牡丹海老の産地について調べたのですが、一般に流通しているのは、
「トヤマエビ」だそうで島根県以北の日本海側が産地で北海道が特に有名。
本ボタンエビは、太平洋側の深海に生息し、主な産地は銚子沖や相模湾、駿河湾などで、
日本海側では生息していないそうです。知りませんでしたねぇ!
本牡丹海老は、食べたことがないかも・・・

d0316868_09375746.jpg
d0316868_09380461.jpg
一 鍋物 日本酒蒸籠蒸し 豚、筍饅頭、野菜

つるや名物です。ポン酢でいただきますが、さっぱりしていて美味しくいただけます。



d0316868_09395675.jpg
一 酢物 公魚南蛮漬け、もずく酢

公魚は久しぶりに食べました。


d0316868_09444850.jpg
一 蒸物 かに茶碗蒸し

そのまま撮ってもつまらないと思い、蟹を捜索したのですが・・・
かえって汚くなりました(汗)


d0316868_09454883.jpg
一 焼物 山女魚塩焼き

山女魚なのに、身がサーモンピンクでした。
大型化と甲殻類を食べると、サーモンピンクになるそうです?!


d0316868_09493425.jpg
一 温物 御前酒 大吟醸酒粕汁

これ、とても美味しかったのですが、量が少なくて・・・
さすが大吟醸の酒粕ですね!


d0316868_09505592.jpg
一 台物 和牛朴葉焼 柚子こうじ味噌

このころには、もうお腹がいっぱいで、赤ワインも投入して記憶が薄いです。
お肉は柔らかくて美味しかったのですが、見えませんね。


d0316868_09545943.jpg
一 油物 蟹天婦羅


d0316868_09554913.jpg
一 止椀 清汁
一 御飯 湯原産あきたこまち
一 香物 ひるぜん大根麦味噌漬け


一 デザート ババロア
画像がないですね。食べた記憶も薄いです・・・


d0316868_10210377.jpg

どの料理も手がかかっていて、どれも美味しくいただきました。
品数が多くてうれしいのですが、かなりの量です。
他にもすき焼きや、ステーキ等々、色々なコースがあります。
多分料理長の力作で美味しいと思うのですが、量が問題です。若い方には良いかも(笑)
とはいうものの、完食です!


◆ 車旅で広島へ、その9 につづく・・・


更新を通知する



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉



by fysoft | 2019-04-07 10:27 | 岡山県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fysoft.exblog.jp/tb/27541847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ◆ 車旅で広島へ、その9「湯原... ◆ 車旅で広島へ、その7「湯原... >>