<< ◆ 「えぼし」へ (2018年4月) ◆ マレーシア航空 期間限定就... >>

◆ マレーシア航空 期間限定就航 A380でクアラルンプールへ 、その5 帰途編(2018年4月)

d0316868_22052099.jpg
工事中だった「ゴールデンラウンジサテライト」が完成していました。
入口の看板は大きく変わりましたが、中は大きな変化はありません。
もちろんキレイになりました! 場所はこちら。

d0316868_22122213.jpg
朝ではないのでナシレマはなく、チキンライスです。
チキンライスというと、日本では鶏肉の細切りを混ぜた米飯を炒め、ケチャップで味付けしたものですが、、、
マレーシア、シンガポールでは、海南鶏飯(ハイナンジーファン、かいなんけいはん)
タイでは、カオマンガイですね!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_22185791.jpg
KLIAも、2階に直接乗り込みます。
KLIAでは、イミグレーションを通過すると、エアロテレインに乗る手前に手荷物検査があります。
本来の検査は搭乗ゲートでするので、ここはあるだけです
ポケットからは何も出さずに、機内持ち込み手荷物を検査機に通すだけで大丈夫です。
金属反応が出ても、何も検査しないので・・・廃止しても良いような気がするのですが!
搭乗待合室は、特に分かれていないのでアッパーデッキのエコノミーの乗客も2階からビジネスを通り抜けて搭乗していました。


d0316868_22412212.jpg
帰りはビジネスクラス最後方、U17C 通路側を選択。
隣のA席が空席でラッキー! 窓側列は賭けのようなものですね。
A380のビジネスは、2-2-2の構成なので、混んでいるときは中央列を選択したほうが無難でしょうね。


d0316868_22472092.jpg
かなり混んでいて満席の予感!


d0316868_22490286.jpg
短い足を延ばしても余裕のピッチ(笑)
モニターが遠いです。モニターの下にも物入が、さらにその下は靴を収納できます。


d0316868_22520147.jpg
スリッパは紙製の粗末なものですが、機内では十分です。
言わないとくれません!


d0316868_22504680.jpg
窓側にも収納があります。普通の大きさのカバンなら入ります。
B747-400のアッパーデッキを思い出しました。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_22580247.jpg
イミグレーションでプレミアレーンを通過できる、このオレンジのカードは重要です!
KLIAを出発の際は、それほど混んでいないので、チェックインでもらい忘れても大丈夫です。
問題は到着時です。普通のレーンはすごく混みます。場合によっては1時間ほど並ぶことも!
このカードは配らない時もあるので、CAさんにリクエストしてもらいましょう。


d0316868_23052026.jpg
もちろんたまたまですが、エアバスにとって100機目となる380でした!


d0316868_23144238.jpg
降下にともない、翼上面が着氷してきました。
燃料タンクは、かなりの数があると想像できますが、この位置は満タンなんですね。


d0316868_23193590.jpg
着陸後です。
上空で燃料が冷やされ、燃料タンクが満タンだと湿度により着氷します。
多分、このタンクのみ満タンなんですね。
ちょっとネットでA380のFuel Systemを調べましたが、複雑なので読むのを中止(笑)
タンクの形状が分かるくらいに着氷しました。夏場でも地上で着氷しますね!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_23242001.jpg
メニューの表紙、なかなか良い画像では?


d0316868_23255460.jpg
成田 ⇒ クアラルンプールのメニュー。
スターターは3種類、メインは4種類から選べます。
Shef-on-Callしなくても十分ですが、お肉はないですね。


d0316868_23264152.jpg
クアラルンプール ⇒ 成田のメニュー。
和洋から選べます。 やっぱりナシレマでしょうか?!


d0316868_23375404.jpg
ソフトドリンクのメニュー。
種類は豊富です。特にお茶は充実。もちろん「ミロ」は欠かせませんね。
ミロは麦芽飲料なんですね。

d0316868_23450188.jpg
d0316868_23443977.jpg
高級品が勢揃い、かな?

A380のビジネスクラス、ピッチが広く座っているには快適です。
フルフラットにすると、やや長さが足りないと思います。
胴体が太いので、2-2-2の余裕の配列ができるので、交互配列のスタッガードにする必要がありません。
席だけでいえば、改修から2年ほどしか経っていないA330に軍配が上がりますね。


◆ マレーシア航空 期間限定就航 A380でクアラルンプールへ おわり。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2018-04-22 23:53 | マレーシア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fysoft.exblog.jp/tb/26695321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ◆ 「えぼし」へ (2018年4月) ◆ マレーシア航空 期間限定就... >>