タグ:朝食 ( 47 ) タグの人気記事

◆ 日本のミケランジェロ、その7 「かわら崎 湯元館」へ 朝食編(2017年7月)

「日本のミケランジェロ」は、どうなってしまったの? と、怒られそうな温泉の記事が続きます。
次回から、ミケランジェロ=石川雲蝶の予定です 119.png

d0316868_19363259.jpg
朝は入り口脇の牛乳箱に、牛乳が配達されます! 呼び名は、やっぱり牛乳箱ですよね。


d0316868_19391421.jpg
朝食もバランスの取れた、たくさんのおかずが並びます。 ご飯とみそ汁が欠品ですみません 117.png


d0316868_19425307.jpg
ふりかけが5種類も・・・ 謎なのが「旅行の友」 田中食品さんは広島の会社なんですね。
創業者の田中保太郎さんは、海軍の方々から「持ち運びが良く日持ちする保存食を作って欲しい」と依頼を受け「戦地で少しでも栄養価の高い食べ物を食べさせてやりたい」と子を想う親心と、戦地にいる方々の事を想って作り上げられた商品だそうです。


d0316868_19513250.jpg
鯖もとても美味しかったのですが、フキが美味しかったです。
充実した朝御飯で、いつもどおり食べすぎました 149.png


◆ 日本のミケランジェロ、その8 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉

PVアクセスランキング にほんブログ村



[PR]
by fysoft | 2017-11-23 20:07 | 新潟県 | Trackback | Comments(0)

◆ アリビラから本部へ 7 回目の沖縄、その5 「ホテル日航アリビラへ」 朝食編

d0316868_7523568.jpg
朝食は、【カジュアルブッフェ「ハナハナ」】 【日本料理・琉球料理「佐和」】 【ブラッスリー「ベルデマール」】 の3ヵ所から選べます。
ハナハナの朝食ブッフェは、不定期開催で、宿泊人数に応じてオープンするようです。

ということで、(何が) まずはハナハナの和洋バイキング・・・


d0316868_825731.jpg
当たり前のことですが、どうしても、普段食べない沖縄料理を食べてしまいます。
クーブーイリチー、ニンジンシリシリ、ジューシー、アーサーの味噌汁、島もずく・・・おっと、サラダにはツナ、を忘れてました。
まだまだ美味しそうなものがたくさんあり、色々と食べたのですが、画像がありません。


d0316868_8162138.jpg
〆にモーニングカレーまでいただきました。 お皿は小さいです・・・島豚とは書いていなかったと思いますが、豚肉がぱさぱさで、カレーの味は美味しかったのに残念です。

キッズメニューが何種類かあり、それがなかなか美味しかったりします。


d0316868_8191621.jpg
席は広々としていて、圧迫感はなく、空いていたこともあり、ゆっくりと朝食をいただきました。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_8204145.jpg
翌日は、日本料理・琉球料理「佐和」
ベルデマールと佐和の席は、20席のみ予約が可能ですが、開店15分以内に入店しないといけません。
真夏の繁忙期は、激混みでしょうから、予約必須かもしれません。


d0316868_8305279.jpg
一日40食限定 「ぬちぐすい定食」 をいただきました。
10食のみ、前日の21時まで予約が可能です。 予約して開店と同時に行きました。でも予約をされている方は、誰もいなかったようで・・・あとから来られた方たちが、限定40食の「ぬちぐすい定食」を次々と頼まれていました。 まあ、どうでも良いことですが・・・

沖縄料理が中心で、容器には沖縄伝統工芸『やちむん』『琉球漆器』『琉球ガラス』が使われ、見た目にもきれいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_8385280.jpg

d0316868_8391024.jpg

d0316868_839354.jpg
「海ぶどう もずく醤油ご飯」「出汁巻き玉子ご飯」など、目の前で板前さんが作ってくれます。
満腹なのに、お茶漬けまで・・・ どれも、とても美味しいです!


d0316868_8431993.jpg
デザートやフルーツも、沖縄らしいものが並びます。

オクマの残念な朝食に比べると、数倍美味しかったですね。
ベルデマールには行っていませんが、レストランの雰囲気も良く、ざわざわ感もないので、朝の大切な時間をゆっくりとすごせます。


◆ アリビラから本部へ 7 回目の沖縄、その6 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-10-31 08:50 | 沖縄県 | Trackback | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その29 磐梯熱海温泉 「金蘭荘花山」へ 朝食編 (2017年6月)

d0316868_6142468.jpg
竹灯りダイニングでいただく朝食、「ロング竹ーション」
テーブルの上には、まるでオブジェのような細長い竹がセットされ、おかずが並びます!


d0316868_6171293.jpg
朝食としては、手元のお料理だけでも十分。 今までは「びーふカレー」だったものが、「びーふシチュー」になりました。


金蘭荘花山さんは、3回目の宿泊です。 
今回もポンパレの
【福島・磐梯熱海】18連続完売!金蘭荘花山からのファイナルチケット!山形牛vs福島牛のWメイン食比べ☆選べる12の特別室
で宿泊しました。 ポンパレは宿をやめてしまったので、これが最後・・・
いつ宿泊しても、安定の宿です。

磐梯熱海温泉 金蘭荘花山~kinranso 花山~
福島県郡山市熱海町熱海4-321 TEL:024-984-2111



◆ 復興の東北へ、その30 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-09-19 06:30 | 福島県 | Trackback | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その23 「夏瀬温泉 都わすれ」へ 朝食編 (2017年6月)

d0316868_1135732.jpg
朝食は昨晩と同じ、個室の食事処でいただきます。


d0316868_1161970.jpg
カウンターには、地元朝どれ野菜サラダ、フルーツ、ヨーグルト、牛乳などが用意されています。
画像にはありませんが、フルーツは2種、みかんとパイナップルでした。


d0316868_11382653.jpg
テーブルに最初にセットしてあるものは、こんな感じですが、最終的にはテーブルが一杯になります。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_11265839.jpg

d0316868_11274037.jpg
比内地鶏の生卵 説明どおりに、白身をを混ぜ黄身を乗せていただきました。 おかず不要の美味しさです。


d0316868_11391049.jpg

d0316868_11394710.jpg
スタッフの方が大皿で運んできて「いくつでも」 他にもたくさんおかずがあるので、2つにしておきました。

画像を取り忘れてしまったのですが、焼魚も「いくつでも」 ハタハタと鮭をいただきました。
一番最初の画像にある、真ん中の網で温めていただきます。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_11435688.jpg
朝から本格的な湯豆腐。


d0316868_11461016.jpg

d0316868_11462577.jpg
見るからに美味しそうな納豆。 とんぶりとネギを混ぜていただきます。


d0316868_11501172.jpg
味噌汁ではなく、キノコ汁。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_1152566.jpg
ミネラルたっぷりの天然。 飲むのも竹筒なので、さらに美味しさが増すような感覚が・・・


d0316868_11553798.jpg

d0316868_11561993.jpg
食器は、どれをとっても、拘りが感じられる素晴らしいものでした。

温泉、食事、客室、館内、宿の方々、非の打ちどころのない完璧な宿でした。 とてもゆっくりと寛げます!

夏瀬温泉 都わすれ 〒014-1113 秋田県仙北市田沢湖卒田字夏瀬84 TEL:0187-44-2220


◆ 復興の東北へ、その24 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-09-07 12:18 | 秋田県 | Trackback | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その13 「はまなす海洋館」へ 朝食編 (2017年6月)

d0316868_982648.jpg
前夜の夕食と同じく、2階のレストラン Le Ciel でいただきます。
朝食は、身体に優しそうな、和食膳ですが・・・昨晩の夕食のボリュームのすごさが、まだお腹に残っているような!


d0316868_91755.jpg
オープンキッチンのカウンターに、ご飯、サラダ、飲み物、ソーセージなどが並びます。


d0316868_9192593.jpg
数種類の美味しいパンとコーヒーも用意されています。
お腹がいっぱいと言いながら、パンも少しいただきました(^^;


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_9221393.jpg
震災で大きな被害を受けた、気仙沼線の線路がホテルの前に残ります。遠くにはトンネルも・・・ BRT(Bus Rapid Transit)=バス高速輸送システムでの運行が開始されているので、この線路が復旧することなないのですね。


d0316868_926542.jpg
震災で全壊し、新しい姿に生まれ変わった、はまなす海洋館。
大谷海岸に面した施設は、とても快適でゆっくり過ごすことができる、おすすめのオーベルジュです。

はまなす海洋館  〒988-0275 宮城県気仙沼市本吉町九多丸1 TEL:0226-44-2517

楽天トラベル  じゃらん

今日は、岩手を経由して秋田まで移動です!


◆ 復興の東北へ、その14 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-07-31 09:38 | 宮城県 | Trackback | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その5 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 朝食編 (2017年6月)

d0316868_813447.jpg
今日は、昨年悪天候のため断念した山寺へ行く予定・・・快晴です!


d0316868_8154165.jpg
朝御飯に相当力を入れているのか、全8ページの解説(お品書き)がありました・・・ビックリ!


d0316868_8184871.jpg

d0316868_819350.jpg
いも煮そばがき

d0316868_8211484.jpg
お品書きは、こんな感じ。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_8231279.jpg

d0316868_8233461.jpg
お品書きの絵と全く同じ朝食の数々!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_825178.jpg

d0316868_8252082.jpg
解説書8ページだけのことはありました。 どの料理も美味しく、満腹になりました。 山寺への腹ごしらえは、完璧です。


d0316868_8273391.jpg
食用菊の王様 「もってのほか」 色々な意味があるんだなぁ・・・


◆ 復興の東北へ、その6 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-06-27 08:36 | 山形県 | Trackback | Comments(0)

◆ 下諏訪温泉 「聴泉閣 かめや」へ、その6 館内 朝食編 (2017年5月)

d0316868_9221879.jpg
倒産した「聴泉閣かめや」を、井口グループが買い取り、2013年秋にリニューアルオープン。
まだ新しいので、とてもきれいですが、老舗の雰囲気はないです。


d0316868_9323911.jpg
『上段の間』
江戸時代、多くのお姫様や参勤交代の諸大名などが宿泊した部屋が、保存されています。


d0316868_9492190.jpg
この一汁四菜のお食事は和宮さまがこの「上段の間」にお泊りになられた時にお召し上がりになられたものを当時のお献立を忠実に再現した「和宮さま御膳」です。


d0316868_9545344.jpg
温かいのものは味噌汁だけで、玉子焼きも焼鮭も冷たかったです。 特にサラダのキャベツは乾燥してぱさぱさ・・・朝食は前日に仕込んでいる?のでしょうね。 作り立て、焼き立てを提供する宿が増えている中、どうなんでしょうね?
保存の仕方を考えれば、もっと美味しく提供できると思うのですが・・・

チェックアウト前の朝食がこれだと、全体の印象が悪くなります。


◆ 下諏訪温泉 「聴泉閣 かめや」へ、その7 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-05-30 10:01 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

◆ 今年初の車旅またまた南房、その6 「宿 中屋」へ 朝食編 (2017年1月)

d0316868_1704446.jpg
朝食は、昨晩と同じ食事処 「稟 RIN」でいただきます。
個室ダイニングに到着すると、お料理が所狭しと並べられています。
昨晩の伊勢エビは、お味噌汁で・・・いつ食べても濃厚な出汁は抜群です!


d0316868_1764619.jpg
地元産の野菜は、「拘りの塩」 「特製お味噌」でいただきますが、何もつけなくても甘みがあり、美味しかったです!


d0316868_1781270.jpg
干物は「金目」です。 とても美味しかったのですが、昨晩の晩御飯で、金目の姿煮を出して欲しかった・・・ってしつこいですかね。


d0316868_17101380.jpg
火にかけて作る、出来立てほやほやの 「お豆腐」 濃厚で甘みがあり、とても美味しいです。

品数豊富、ボリューム満点の朝食で大満足でした。


◆ 今年初の車旅またまた南房、その7 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-04-02 17:12 | 千葉県 | Trackback | Comments(0)

◆ 2016最後の美食旅、その24 「リバーリトリート雅樂倶」へ 朝食編 (2016年11月)

d0316868_17245917.jpg
朝食は、和彩膳所「樂味」 (らくみ)さんで和食をいただきます。 宿泊者の朝食は、こちらだけで、洋食の選択肢はありません 026.gif


d0316868_1732477.jpg
庭に面したテーブルは、とても明るく、朝の澄んだ空気の元、美味しい朝食がいただけます。


d0316868_17381194.jpg
「目覚めのドリンク」
リンゴジュース、ブドウジュース、ハーブティーに蜂蜜が加わった、朝にぴったりの爽やかなドリンクです 038.gif


d0316868_1735913.jpg
「土鍋ご飯」
棚田米だったか・・・忘れてしまったのですが(すみません)美味しいお米であったことには、間違いありません 003.gif


d0316868_174555.jpg
「手作りせいろ蒲鉾」
何もつけなくても、美味しくいただけます。 富山の海の幸が凝縮されています 004.gif


d0316868_17491234.jpg
「富山湾の魚の焼き物」
美味しい焼き物は、ご飯がすすみます!


d0316868_17512478.jpg
「お造り」
梅肉ソースで能登半島と富山湾が描かれています・・・どうやって作るのだろうか 039.gif
演出も見事ですが、イカ刺しも朝から美味でした 006.gif


d0316868_1757454.jpg
富山県産の大豆「あまうらら」を使用した手作りの湯葉豆腐
ふたを開けた画像がないのですが、竹筒の容器も美しいです。


d0316868_18174087.jpg
手作り湯葉豆腐にかける、スペイン産エクストラバージンオリーブオイルが、マイルド、フルーティー、スパイシーと三種類用意されています。
そのままでも十二分に美味しいのですが、オリーブオイルとのマッチングも抜群です 005.gif


丁寧に手作りされた食事は、朝御飯としては抜群、いえ、もったいないくらいの出来栄えでした 038.gif
やはり、晩御飯をこちらで一度はいただきたいですね 039.gif



◆ 2016最後の美食旅、その25 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-03-07 18:08 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

◆ 2016最後の美食旅、その17 「七釜温泉 あかね荘」へ 朝食編 (2016年11月)

d0316868_1111271.jpg
昨晩の夕食と同じ部屋です。夕食編では分かりにくかった部屋の全容です 001.gif


d0316868_1134325.jpg
豪華な朝食が並びます。 おかずの品数も十分です 006.gif


d0316868_1195148.jpg
自家製のカレイの干物は激旨です 004.gif 朝御飯のおかずだと、これだけで十分ですね。


d0316868_122149.jpg
煮物はおでん風、いえ「おでん」ですね! 上品な出汁が良くしみていて、すじ肉も柔らかくて美味しかった 003.gif


d0316868_1245017.jpg
セイコカニの釜めし。 かなりの量でした。


d0316868_125144.jpg
味噌汁もセイコカニ・・・昨晩に引き続き、外子、内子そしてカニ身、美味しくいただきました 038.gif 器もきれいですね!

何といっても晩御飯の松葉カニ、そして朝食のセイコカニ、とても美味しくいただきました 043.gif
温泉もかけ流しで素晴らしいものでした 038.gif ちょっと遠いのが難点ですが、また訪れたい宿が、一つ増えました 045.gif


◆ 2016最後の美食旅、その18 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-02-20 01:35 | 兵庫県 | Trackback | Comments(0)