タグ:奥飛騨温泉郷 ( 10 ) タグの人気記事

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その11 「新穂高温泉 谷旅館」へ、朝食 館内編 (2015年10月)

d0316868_21401724.jpg
玄関を入ると囲炉裏でサルボボがお出迎えです 006.gif


d0316868_21332989.jpg
部屋は壱番から八番まで(四番除く)の全7室。 全て2階に位置し、寝室が分離されたお洒落な部屋です 045.gif


d0316868_21414283.jpg
十分な広さの清潔な部屋で、ゆ045.gifっくりと寛げます 001.gif


d0316868_21442919.jpg
空の冷蔵庫の上には切子のグラスがセットされ、ライトまで点きます 005.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_2148092.jpg
朝食は8時から、昨晩と同じ食事処でいただきました。 朝日が眩しくて綺麗な庭園を見ながらというわけにはいきませんでしたが、朝も綺麗な料理の数々が並びます 038.gif
食事処の位置ですが、雪見障子のついた綺麗な庭園に面している部屋は2ヶ所だけです。 泊まる部屋によって食事処の位置が固定されているのか、それとも流動的なのかは不明 039.gif


d0316868_2153862.jpg
全て手作りの素晴らしい朝食です・・・宿泊予約サイトの口コミで 「ただ朝食は手をかけた料理はなく材料屋の総菜をお皿に盛っただけで・・・」というのを見かけました。 煮物は素晴らしい出来で、朝食にぴったりの味付け! 切干もさつまいももサラダも手作りなのは一目瞭然 017.gif 惣菜で売っているなら買いに行きたいですよね 047.gif


d0316868_2264077.jpg
夕食の煮ものでも通用する見事な味付けと見栄えです 038.gif


d0316868_227402.jpg
このカスピ海ヨーグルトは、女将さんが25年間作り続けているものだそうです 005.gif


d0316868_2291490.jpg
至る所に、御主人と女将さんの手作りのものが飾られています 004.gif


何度も言いますが、お料理と露天風呂は最高です 038.gif 館内は掃除が行き届き、とても清潔で快適に過ごせます。 ぜひ訪れていただきたい、お勧めの旅館です 049.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その12 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-07 22:17 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その10 「新穂高温泉 谷旅館」へ、夕食編 (2015年10月)

d0316868_19311123.jpg
個室食事処が各部屋ごとに用意されています 045.gif
中庭に面した部屋だったので、ライトアップされた景色を楽しみながら食事ができるように、秋田杉の無垢のテーブル並んでセットされていました 038.gif
足も伸ばせるので、ゆっくりと食事が楽しめそうです。


谷の宿 神無月の膳

d0316868_2072013.jpg
食前酒 山葡萄のお酒

注ぐとハート型になる器 006.gif

なかなか可愛いですね 004.gif

食事処は、とても綺麗で、ずらっと並んだお料理は、どれも見事で楽しみです 043.gif



d0316868_20191442.jpg
前菜 海老キャビア詰め 五色豆彩り寄せ すくなかぼちゃ ひら茸みぞれ和え 蛸の旨煮
見た目も綺麗ですが、もちろん美味しいです。 「すくなかぼちゃ」は、高山市丹生川町周辺で栽培されてきた飛騨の伝統野菜で、西洋南瓜の一種で、ヘチマのような外観だそうです 005.gif 高山市丹生川町の特産品として、とても高価なかぼちゃです。


d0316868_20294643.jpg
小鉢 やまくらげ
これ大好物です!


d0316868_2033243.jpg
造り 飛騨サーモン昆布〆 赤座海老
飛騨サーモンは、独自の環境と餌で育った大マス。 ニジマスよりも脂ののった赤身、臭みもなく美味 003.gif
赤座海老は、とても高価だそうで、甘みが強く美味しかったです 006.gif


d0316868_20464623.jpg
焼物 子持ち鮎塩焼き
こちらも臭みなく、全部食べれます 045.gif


d0316868_20503175.jpg
酢の物 太刀魚南蛮漬け 赤かぶのドレッシング
見た目も豪華な酢の物。 とても手の込んだ料理です 038.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_21344013.jpg
強肴 飛騨牛ローストビーフ 帆立 味噌マスタード添え
メインディッシュでも良いような「しいざかな」 見た目も豪華で味も抜群 003.gif 盛付も見事ですね 038.gif

d0316868_21421363.jpg
帆立がどこにあるか分からないのでもう一枚。 ローストビーフの加減も見事!


d0316868_2294235.jpg
飛騨牛が2品も出たので、赤ワインにしました 006.gif


d0316868_21443963.jpg
台の物 飛騨牛五等級 朴葉味噌焼き
適度な霜降りのA5ランク飛騨牛 004.gif

d0316868_21502329.jpg
朴葉の香と味噌の甘味が絶妙に絡み合い飛騨牛を引き立てます 045.gif やっぱり飛騨牛はうまい 003.gif


d0316868_2153229.jpg
お凌ぎ よもぎそば やまかけ


止椀 海老 しめじつみれ ささげ じゅんさい
んー全部撮影したはずだったのですが・・・


ご飯 新潟産 こしひかり


香の物 白菜切り漬け
画像はあるのですが、ブレブレで・・・007.gif


d0316868_223927.jpg
水物 飛騨りんごのワインコンポート
これまた手間のかかるデザートが最後に登場 005.gif

いやー見事な料理でした。 伝統的な料理あり、創作料理あり、御主人のお料理は素晴らしかったです 004.gif さらに、露天風呂も自作できるわけですからね 072.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その11 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-06 22:23 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その9 「新穂高温泉 谷旅館」へ、温泉編 (2015年10月)

d0316868_644275.jpg
新穂高温泉 谷旅館 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾151 TEL:0578-89-2735
15時30分に宿に到着。 とても感じの良いご主人と女将さんが出迎えてくれました 003.gif


d0316868_651831.jpg
裸のままで露天のはしご湯 ~趣の異なる八つの露天風呂~
別府、湯布院に次ぐ湧出量を誇る「奥飛騨温泉郷」 八つも露天があるんじゃ期待できます 006.gif


d0316868_765190.jpg
貸切風呂 「流れ星」
今年は紅葉が早く、そろそろ終わり、とご主人がおっしゃっていましたが、まだまだ綺麗 001.gif 十分な広さの貸切露天風呂です。


d0316868_7185474.jpg
広々とした庭園の木々が紅葉して、とても綺麗でした。
右側に見えるのが露天に続く屋根付きの通路。 通路は床暖房付きらしいです 043.gif


d0316868_7252976.jpg
混浴の露天風呂が3ヶ所、女性専用の露天風呂が4ヶ所。 更衣室はありますが、男湯はありません 009.gif


d0316868_730692.jpg
混浴露天 「おかめ・ひょっとこの湯」
紅葉も山々の雄大な景色も抜群の、こちらでは一番大きな露天風呂。 ここ1ヶ所でも十分な気がします 039.gif


d0316868_7364478.jpg
別の角度からもう1枚。 大きな岩が中央にあり、混浴でも安心ですね 045.gif


d0316868_7382784.jpg
混浴露天 「おりひめ・ひこぼしの湯」
おかめ・ひょっとこの湯から一段上がったところにあります。 こちらも十分な広さですね。


d0316868_7411373.jpg
混浴露天 「檜風呂 朝霧」
こちらは小さめの檜風呂でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_7492230.jpg
女性専用露天 「風の音」
女性専用なので入れません 008.gif 様子が分からないのですが、屋根つきで雨の日でも大丈夫 006.gif

d0316868_7462022.jpg
女性専用露天 「檜風呂 朝光」


d0316868_756490.jpg
女性専用露天 「月の夢」


d0316868_758263.jpg
女性専用露天 「華の舞」

8つの露天は、それぞれに趣が異なり、楽しめること間違いなし 004.gif この露天風呂庭園茶室は、なんとご主人の手造りだそうです 005.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_815495.jpg
日本秘湯を守る会には、湯量の少ない循環浴槽や冷鉱泉の宿も会員になっていところがあるそうです。 限りある地下資源である温泉に感謝することを忘れずに、枯渇させることなく守り続けるために自然環境の保持・保全に真摯に取り組んで行く宿の集団だそうです。 決して「源泉かけ流しで湯量豊富」が入会資格ではありません。
”旅人の心に添う 秘湯は人なり”は、日本秘湯を守る会の永遠の理念だそうです!


d0316868_812936.jpg
男湯 「内湯」
全面ガラス張りの気持ちの良い内湯。 ガラスがとても綺麗に掃除されています 045.gif


d0316868_8145422.jpg
この鏡見てください・・・はめ込み画像のように綺麗に写ってます。 温泉の成分で汚くなりそうですが、掃除が行き届いて見事です 038.gif


快適なお風呂がこんなに揃い、まさに温泉天国! 谷旅館さんだけで、3軒くらい温泉旅館をハシゴした感じです 043.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その10 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-05 08:23 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その9 「最終日の予定が・・・周辺観光」へ (2014年10月)

計画では、初日に新穂高ロープウェイ、2日目に上高地の予定でした。
で、3日目は、おとなしく帰るはずでした  が、しかし・・・天気が悪すぎ 007.gif

昨晩の天気予報と、自分の解析により、明日は絶対に晴れる・・・しかも快晴に近い 006.gif と判断し、昨日の時点でもう一泊することにしました。 せっかくの上高地なんで・・・

宿泊先は延泊なので、かなり真剣に探しました。 どこに決めたかは、次回に譲るとして、今日も仕方がないので、周辺観光です 008.gif

料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家 ⇒ 鍋平高原 11.2km 20分
d0316868_20165897.jpg
初日に行くはずだった新穂高ロープウェイ、第1ロープウェイの終点である鍋平高原までは、車でも行くことができるので、天候はだめですが、行ってみることにしました。
霧雨が降っていましたが、傘がいるほどではなく、紅葉は綺麗でした 045.gif

d0316868_20271849.jpg
山頂音楽家 IZANAGIさんのシンセサイザーによる美しい音色が、鍋平高原に響いていました 006.gif

d0316868_20414446.jpg
視界が良ければ山頂まで行くつもりでしたが、画像のように鍋平高原でもこの霧です 008.gif

ロープウェイはあきらめ、駅周辺を探索。

と言っても、以前にも来たことがあり、しかも平日と悪天候が重なり、人出もまばら・・・

さて、次はどこに行こうかな 039.gif



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村




鍋平高原 ⇒ ひらゆの森 18.8km 35分

奥飛騨温泉郷 平湯温泉 ひらゆの森
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1 TEL:0578-89-3338
d0316868_20485846.jpg
こちら「ひらゆの森」は、何と1コイン、500円で16もの湯船を楽しむことができます 005.gif
でも、2日間にわたって温泉三昧・・・お腹もへってきたので、温泉は止めにして、昼食です004.gif
「ひらゆの森」のなかにある、森のレストラン「もみの木」で、またまた「飛騨牛鉄板焼き」 お肉は少な目ですが、まずまずの味でした・・・というか、旅館の飛騨牛が美味しすぎでしたね 038.gif

d0316868_20491995.jpg
こちらは「手打ちもりそば」 こちらで手打ちしているそうで、お蕎麦屋さんに負けない美味しさで、かなりお勧めの逸品です!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



ひらゆの森 ⇒ 平湯大滝 1.3km 3分
d0316868_2120632.jpg
公園になっていて、平湯大滝だけではなく、カフェ、そば道場、足湯、ショップなどがあります。
駐車場から平湯大滝までは、少々距離がありますが、散歩がてら歩くのには、ちょうど良い距離です 009.gif
有料ですが、マイクロバスでの送迎もあります。

平湯大滝には初めてきましたが、立派で綺麗な滝でした。 紅葉は、少し遅すぎたようです 002.gif
そろそろ凍り付くので、平湯大滝結氷まつりの時期ですね 005.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



平湯大滝 ⇒ ドライブステーション板蔵 28km 40分

ドライブステーション 株式会社 板蔵
〒506-2121 岐阜県高山市丹生川町坊方2114番地
d0316868_21341377.jpg
地酒屋兆治・・・どこかで聞いたことのある響きです。そう、「居酒屋 兆治」 店主の方が、高倉 健さんの大ファンだそうです 038.gif

d0316868_21343966.jpg
ドライブステーション板蔵内には、西部警察のオリジナルグッズショップがあります 005.gif
品揃えも豊富で、ついつい買ってしまおうかと思ったくらいです 006.gifマニアの方は必見ですね!

高倉健さん主演映画「あなたへ」のビートたけしさんとの共演部分のロケが高山で行われたので、健さん主演のポスターがたくさん飾られているのでしょう。
なぜって聞かれると明快には答えられないのですが、私も健さんのファンです。


d0316868_2273759.jpg
安房峠道路のETCです。
減速して20km/h以下が普通ですが、一旦停止は、初めてみました 005.gif
一旦停止して後ろから車も来ないので、携帯を取り出して、この画像を撮ろうとしていると・・・係りのお兄さんが出てきてしまいました 008.gif
声をかけられる前に、ダッシュでスタート 004.gif


今晩の宿は、次回につづきます・・・もう年も明けて2月になり・・・まだ紅葉にたどり着きません 007.gif

◆ 紅葉の上高地、その10につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-10 22:28 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その8 「料理旅館 奥飛騨山草庵 響家」へ、館内 朝食編 (2014年10月)

夕食に大満足し部屋に戻ると・・・

d0316868_22134620.jpg
夕食は、炉端で炭焼きをするので、うれしい気遣いですね 045.gif 美味しい匂いなので、特に気にはなりませんが 001.gif
いわな寿司が、一番嬉しかったです 004.gif

d0316868_22175471.jpg
夜食にはもったいないような立派な「いわな寿司」でした 038.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



朝食で御献立があるのは、久し振りです 045.gif

飛騨春慶 箱膳 郷土料理
d0316868_2239732.jpg
料理名になっている「飛騨春慶」は、岐阜県高山市で作られる漆器で、伝統的工芸品に指定されています。
朝食は、この飛騨春慶の重箱に入れて供されるので、箱膳と呼ばれているようです 045.gif

d0316868_22244055.jpg
上段 漬物 夏目 飛騨ジュース
飛騨の郷土料理「なつめの甘露煮」は、秋の高山祭りのごっつぉ、だそうです。

d0316868_22245756.jpg
下段 精進煮物 飛騨産養鶏卵で作る玉子豆腐 鶏つくねと厚揚げ ころ芋 百合根梅肉 水菜と焼き麩


焼物 川魚一夜干し 画像を取り忘れました 007.gif


d0316868_22383414.jpg
大鉢 手作りざる豆腐と野菜サラダ
大好きなお豆腐も美味しかったのですが、手作りのドレッシングが美味しかったです 006.gif


d0316868_22461354.jpg
飯添 奥飛騨サンショウ入り朴葉味噌 画像右下
晩御飯同様、どれも手がかかっていて、味付けも抜群でした。
ころ芋も飛騨の郷土料理。小さなジャガイモの煮付けですが、ちょうど良い味で、何個でも食べれそうです・・・2個しかないですけど 008.gif


d0316868_22525013.jpg
御飯 限近有機栽培 こしひかり  あぶらえ入り五平餅

水物 季節のフルーツ またまた画像取り忘れ。

派手な料理はありませんが、郷土料理がならび、美味しくいただきました 003.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_231915.jpg
山草庵の入り口では、牛乳が冷やされています。 お風呂上りや、朝起きたあとには最適です。

d0316868_2345855.jpg
今回宿泊した「にりん草」の部屋です。
8畳の和洋室に4帖の控えの間があり、十分な広さでした。

d0316868_2383076.jpg
母屋は畳敷きで素足で歩くことができ、快適に過ごせます。

d0316868_23103570.jpg
母屋ロビーのすぐ脇には、喫茶ギャラリーがあります。こちらでは、奥飛騨の名水でいれたコーヒーやアイスをいただくことができます。

とにかく、食事のレベルが非常に高いです。 口では説明できませんが・・・
もちろん奥飛騨の温泉も素晴らしいですし、5部屋だけの旅館なので、ゆっくりとくつろぐことができます 003.gif


◆ 紅葉の上高地、その9 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-09 23:18 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その7 「料理旅館 奥飛騨山草庵 響家」へ、夕食編 (2014年10月)

平成26年 秋 御献立

d0316868_17363327.jpg
食事は、豪農の古民家を移築した「山草庵」でいただきます。
大変重厚な造りで、落ち着いた雰囲気の個室が用意されています 045.gif


d0316868_17413419.jpg
山草庵の中と、食事処の入り口です。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_17432420.jpg
前酒 山ぶどう酒
座付 雑茸みぞれ和えと湯葉の豆腐 菊菜の醤油で

個室は囲炉裏があり、もう炭が入れられ、とても暖かでした。


d0316868_17475373.jpg
椀物 花びら茸と菊の花真丈のお澄まし


d0316868_17505282.jpg
凌ぎ エノキ茸とモヤシのマスタード和え、飛騨牛燻製、空気を入れながら固めたレタスのジュレ添え

ガラスの容器でふたがされ、飛騨牛の燻製に香り付けされます。

d0316868_19113078.jpg
ふたを開けた料理は、こんな感じです。どの料理も、手がかかっていて、味も抜群です 038.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_19155743.jpg
造り 岩魚洗い、飛騨秋縞ササゲ 酢橘の泡

もちろん醤油も用意されていましたが、酢橘の泡でいただく「岩魚」も美味でした 005.gif


d0316868_19145315.jpg
進肴 宝楽蒸し 川鱒のおこわ


d0316868_1920272.jpg
焼物 飛騨牛炭火焼き 川魚炭火焼き

メインの飛騨牛と川魚は、囲炉裏の炭火で焼き上げます。飛騨牛は抜群ですね 003.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_19223576.jpg
箸休 しめじ茸とホウレン草のマスカルポーネ和え
    キクラゲと柿の白和えサンド


後で調べたのですが、マスカルポーネは、イタリア産のクリームチーズだそうです 013.gif
「新・奥飛騨会席料理」と銘打っているだけあって、和に洋がうまく融合しています 004.gif


d0316868_19304096.jpg
温物 舞茸、秋茄子、餅の揚げ出し 温泉玉子を潰しながら


d0316868_19353610.jpg
食事 松茸ごはん
水物 季節のデザート



料理旅館だったので、期待はしていましたが、期待以上の夕食でした。
奥飛騨の素材を手間隙かけて逸品に仕立て上げた料理の数々・・・見事です 038.gif
器も地元陶芸家の作品を使用されているそうです。


◆ 紅葉の上高地、その8 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-08 19:47 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その6 「料理旅館 奥飛騨山草庵 響家」へ、お風呂編 (2014年10月)

飛騨茶屋 寿美久 ⇒ 料理旅館 「奥飛騨山草庵 饗家」 42km 1時間10分

d0316868_2253759.jpg
奥飛騨温泉郷 新平湯温泉
料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家 (きょうや)

高山市新平湯温泉 TEL:0578-89-2517 FAX:0578-89-2019

1日5組限定の料理旅館で、大変期待が持てます! 館内には4つの貸切風呂があります。
外観を取り忘れてしまったので、いきなり「お風呂編」です 002.gif


d0316868_22124770.jpg
上の画像は、フロントです。フロント右側に左の画像の、貸切風呂の「鍵」があります。

鍵があれば空いているので、いつでも入浴することができます。

こちら「饗家」さんは、母屋と山草庵の二つの建物から成り、それぞれに2ヶ所の貸切風呂があります 045.gif

もちろん全て入りました 003.gif



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



まずは、山草庵にある2つのお風呂・・・
d0316868_22251793.jpg
d0316868_22253388.jpg
岩の湯
ダイナミックな岩で構成された露天風呂 005.gif御影石で作られた内風呂も、ゆったりと寛げます 038.gif


d0316868_22315210.jpg
d0316868_2232758.jpg
陶の湯
名前になっているように、内風呂は信楽焼の円形のお風呂で、とても立派です 004.gif
露天はとても綺麗な造りで、のんびりできますね!

山草庵にある2つの貸切風呂は、露天がとても開放的で、景色も素晴らしかったです 038.gif
雨模様だったのが、残念ですが・・・ 007.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



次は、母屋の2つの貸切風呂・・・
d0316868_22402579.jpg
d0316868_22404117.jpg
桧の湯
内風呂は浴槽だけでなく、随所に桧が使われています。
岩の露天は、ややこじんまりとしていますが、岩の湯の露天に負けず劣らずです 006.gif


d0316868_22482286.jpg
d0316868_22483913.jpg
宝の湯
4つの貸切風呂の中で一番小さめですが、それでも2人で入るには十分な広さでした。

お湯は言うまでもなく、奥飛騨温泉郷なので素晴らしいです 038.gif
趣の異なる8つの浴槽を、ゆっくりと楽しむことができました 041.gif


d0316868_235462.jpg
どのお風呂も清潔で、脱衣所もとても綺麗でした。

料理旅館なので、晩御飯が楽しみです 045.gif

◆ 紅葉の上高地、その7につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-01-18 23:15 | 岐阜県 | Trackback | Comments(1)

◆ 紅葉の上高地、その4 「新平湯温泉 郷夢の宿 山ぼうし」へ、朝食 館内編 (2014年10月)

d0316868_761545.jpg
こちらはロビーの一室。
ロビー全体は古民家を使った吹き抜けのゆったりとした造りでしたが、画像がありません 007.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_781576.jpg
朝食も夕食同様、食事処「たるま」でいただきます。

d0316868_795581.jpg
朝から豪華な食事で、ビール2本くらいいけそうです 004.gif
どの料理も手がかかっており、美味しくいただきました・・・大満足 006.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_7122447.jpg
暖炉がある部屋もあります。
もう雪が降るころですから、暖炉にも火が入っていることでしょう 045.gif


d0316868_7142471.jpg
館内のあちこちに、可愛い飾りがしてあります。
館内の雰囲気とマッチしてセンス良く飾られていました 038.gif


ゆっくりとくつろげ、お料理も美味しく、露天風呂も快適でした。
東京からは簡単に行けませんが、奥飛騨は何度行っても良いところです
 003.gif


d0316868_7261393.jpg
朝食とは関係ないのですが・・・
道の駅「今井恵みの里」に売っていた若増の「すしそば」
そば寿司は普通、蕎麦のみを海苔巻にしてありますが、この「すしそば」は、ご飯が入ってます 005.gif
月見、梅など中に入る物によって種類があります。これは確か、わさびだったと・・・前の晩の夜食に美味しくいただきました。


◆ 紅葉の上高地、その5 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2014-12-04 07:44 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その3 「新平湯温泉 郷夢の宿 山ぼうし」へ、お風呂編 (2014年10月)

無色透明の単純温泉で、源泉温度は77.7度もあります 005.gif
温泉は奥飛騨の自然とあいまって、ゆっくりと楽しむことができます 003.gif

d0316868_841251.jpg
大浴場「四季の湯」の内湯。
全10室の旅館なので、十分な広さです 045.gif
d0316868_8415848.jpg
いつも貸切り状態で、岩の露天風呂もゆっくり楽しみました 004.gif 暗い画像ですみません 008.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村


d0316868_8523544.jpg
貸切露天風呂「里の湯」
十分なスペースの貸切露天で、24時間入浴可能です 038.gif
d0316868_85252100.jpg
「里の湯」には、五右衛門風呂までついています。
貸切風呂は予約等は不要で、空いていれば入浴可能で、何度でも楽しめます 001.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村


d0316868_943881.jpg
明るい画像がなく、夜の画像ばかりですみません。

露天付きの男女別大浴場と貸切露天が2つあります。

どのお風呂も清潔で綺麗に手入れされていて、気持ちよく入浴できます。

部屋付きの露天と合わせると、合計4つのお風呂を楽しめました 006.gif



d0316868_9124915.jpg
貸切露天風呂「蔵の湯」
大浴場と同じく岩風呂で、十分な広さを持ちます。景色もとても綺麗・・・
ボケボケの画像で、すみません 007.gif
d0316868_9131314.jpg
「蔵の湯」の内風呂
内風呂は不要なような気もします。


d0316868_917724.jpg
部屋付きの半露天風呂。
大きな陶器製のお風呂は、ゆっくりとくつろぐことができ、何度も入ってしまいました。


◆ 紅葉の上高地、その4につづく・・・

<にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2014-11-30 09:25 | 岐阜県 | Trackback | Comments(1)

◆ 紅葉の上高地、その2 「新平湯温泉 郷夢の宿 山ぼうし」へ、夕食編 (2014年10月)

奥飛騨温泉郷・新平湯温泉 郷夢の宿 山ぼうし
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根832 TEL:0578-89-2538

d0316868_9455539.jpg
山葡萄(タイプD)の部屋に宿泊しました 001.gif


d0316868_951590.jpg
くつろげる囲炉裏部屋とベッドのある洋室の構成です。

囲炉裏は火を入れる準備がされていましたが、結局点火しませんでした 039.gif

陶器でできた大きな露天風呂があります。お風呂は、後ほど「お風呂編」で紹介したいと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

d0316868_9592088.jpg
食事は、炉端お食事処「たるま」でいただきます。個室には囲炉裏炉端があり、落ち着いて食事ができます 038.gif
階段には昇降機が備わっていました。


d0316868_9583828.jpg
食前酒 山桃酒
先付け かわり豆腐

d0316868_9564448.jpg
前菜 九種の盛り合わせ

d0316868_1075875.jpg
御造り 海と川の御造り

d0316868_1091344.jpg
焼き物 岩魚の塩焼き
     五平餅


d0316868_10114922.jpg
蒸物 土瓶蒸し

d0316868_1147241.jpg
しのぎ 飛騨牛と岩魚の握り寿司

d0316868_11524244.jpg
強肴 飛騨牛の瓦焼き

d0316868_11574669.jpg
霜降りの飛騨牛は、こちらので焼いていただきます。

地元で採れた野菜は、どれもみずみずしく焼かなくても食べれそうなものばかり 006.gif

手抜きのない料理の数々は、どれも美味しくいただけます。お酒がすすむ料理が次々と運ばれました 043.gif


d0316868_1241627.jpg
油物 旬の物の天ぷら

d0316868_1271143.jpg
お食事 釜炊き御飯(飛騨こしひかり)
香の物 季節の野菜漬け


d0316868_128585.jpg
鍋物 きのこ鍋

d0316868_1211581.jpg
水菓子 果実のアイス


◆ 紅葉の上高地、その3につづく・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2014-11-22 12:31 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)