◆ マレーシア その1 (2013年8月)

8月の初旬からマレーシアに来ています。クアラルンプールではなく、Niraiとうい町です。クアラルンプールの中心街からは50Kmほど離れていますが、KTMの駅もあり最近急速に発展している町だそうです。
ホテルはゴルフ場を持つリゾートで、周りには何もありません007.gif

マレーシアでも有名なNirai UniversityとINTI International Universityがあり、食事は毎晩、INTIに通ってます006.gif

ホテルからは車で5分ほど、安くて美味しいお店がたくさんありますが、イスラムの国なので、お酒を提供する店が限られており、ビールが飲める4件ほどのお店を毎晩ローテーションです068.gif
d0316868_17172854.jpg

d0316868_17213159.jpg

d0316868_17181654.jpg

d0316868_17205410.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2013-08-30 17:21 | マレーシア | Comments(2)

◆ 会津郷土料理と猪苗代祝言そば「芳本茶寮」 (2009年7月)

「美味しいもの」続きで申し訳ありません。車旅の途中で寄っているので、お許しを018.gif 今回関連の温泉車旅は、次回更新で・・・008.gif
前日は、十割そばを目の前で打って、最高の状態で食べれるお宿に宿泊したにもかかわらず、またまた蕎麦です006.gif
d0316868_2183658.jpg
芳本茶寮
福島県猪苗代町城南139-1 猪苗代役場正面 電話 0242 62-5515
お蕎麦は好みもありますし、出汁にもかなり左右されるので・・・夏でしたが、美味しかったです003.gif
d0316868_21174031.jpg
芳本茶寮の売りは、郷土料理の「わっぱ飯」山菜も美味しく調理され、印象に残る一品です。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村



旅行・お出かけ
[PR]
# by fysoft | 2013-07-27 21:23 | 福島県 | Comments(0)

◆ 福井に来たなら食べなきゃソン! 福井ケンミンの愛するブランドグルメ (2011年11月)

会津若松に引き続き、「ソースカツ丼」第二弾は、福井県の「味処 高良」さんです!
福井県坂井市丸岡町羽崎5-6-11 TEL:(0776)66-8857
d0316868_812880.jpg
サクサクのカツに甘目のソース、カツのみでキャベツ等は敷かないのが、福井のソースカツ丼006.gif
ヨーロッパ軒がソースカツ丼の元祖と言われていますが、「味処 高良」の甘目のソースもカツ丼との相性は、抜群です

049.gif
d0316868_8262710.jpg
カツカレーもかなりのボリュームで大満足043.gif ランチは格安で、おすすめです!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村


旅行・お出かけ
[PR]
# by fysoft | 2013-07-27 08:30 | 福井県 | Comments(0)

◆ 飯坂温泉 青葉旅館へ (2012年4月)

乳頭温泉郷「鶴の湯別館 山の宿」飯坂温泉 青葉旅館 289km
宿のマイクロバスで「アルパこまくさ」まで送っていただき、路線バスでJR田沢湖駅に到着。雪に埋もれた初代8の雪かきも完了し、駐車場を出発004.gif
しかし・・・道は、かなりの積雪+凍結008.gif 交通量の多い県道まで出れば大丈夫だろうと、という甘い考えでゆっくりと走ります。東北道は、チェーン規制または通行止めで、一般道をひたすら南下。山形空港からは高速道路を走ることができました。

鳴子、秋保とともに「奥州三名湯」に数えられる名湯、飯坂温泉。今回が初めての訪問です。

青葉旅館
福島県福島市飯坂町東堀切7
☎ 024-542-3346
d0316868_11583023.jpg
夕食、朝食ともに部屋食です。
まずは、小鉢が20品ほどが並びます。説明はしてくださるのですが、とても記憶できません。地元福島の食材を生かした、美味しい小鉢ばかりです。
d0316868_11584561.jpg
すべて手作りで、器もそれぞれ異なるので、見ても楽しめます。右下の籠に入ったものは、手作りの珍味で、お酒にぴったり!
d0316868_1159622.jpg
お刺身、煮物、焼き物、どれをとっても丁寧に作られ、とても美味しいです。画像では分かりにくいですが、大海老の天麩羅は、かなりのボリュームです041.gif
d0316868_11592575.jpg
無色透明の単純泉で、元湯かけ流しです。露天風呂、岩風呂ともに貸切可。
朝食も小鉢がたくさん並び、食欲をそそります。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ 温泉

PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2013-07-16 13:34 | 福島県 | Comments(0)

◆ 乳頭温泉郷 鶴の湯別館 「山の宿」へ (2012年4月)

道の駅 十文字鶴の湯別館「山の宿」 75km
田沢湖駅から国道341号線の坂道を上って行くと・・・徐々に道が白くなり、とても8では走れない008.gif たざわ湖スキー場へ曲がる、少し広くなったところで、そーっとUターンし、JR田沢湖駅まで引き返しました。
バスは出たあとで、タクシーで今日の宿、鶴の湯別館「山の宿」に向かいました。
d0316868_1301160.jpg
途中からは道は真っ白、かなりの積雪で、見た感じは真冬です!良く調べてこなかったのが間違いで、平年どおりの積雪だそうです。昨日の「しゃくなげ荘」に引き続き、雪見露天が楽しめました041.gif


d0316868_1302818.jpg
宿の周辺は真っ白で、ツララもすごいです。
温泉は「鶴の湯本館」から引湯をしていて、白濁の天然温泉100%掛け流しです。男女別の内湯と貸切の露天風呂があり、空いていればいつでも入れます。
晩御飯は「山の芋鍋」を中心に囲炉裏を囲んだ炭火焼を楽しめます。夜は「鶴の湯本館」にマイクロバスで連れて行ってくれるので、温泉三昧です。
翌朝、JR田沢湖駅に戻ると、初代8は完全に雪に埋もれていました。雪かきに必死になってしまい、画像がないのが残念です。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村


旅行・お出かけ
[PR]
# by fysoft | 2013-07-16 11:24 | 秋田県 | Comments(0)