<   2017年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

◆ 東伊豆へ、その11「稲取細野高原 すすきイベント」へ(2017年10月)

かやの寺 済廣寺 ⇒ 稲取細野高原 5km 15分
d0316868_20281854.jpg
秋のすすきイベントが、10月6日から11月10日まで開催されました。
タイムリーな情報でなくてすみません。 また来年に期待してください。


d0316868_20311155.jpg
高原一面を覆う「すすき」は見事です。 天候が良ければ、伊豆七島も一望。


d0316868_20334705.jpg
パラグライダーのスクールもあります。 なかなか良い環境ですね!


d0316868_20345631.jpg
イベント開催前でしたが、予行演習ということで出店していました。
メニューはすごく豊富です。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。



稲取細野高原 ⇒ 箱根十国峠レストハウス 72km 1時間30分
d0316868_20461087.jpg
やや天候が回復し、雲海に浮かぶ富士山がきれいでした。


箱根十国峠レストハウス ⇒ EXPASA 海老名 61km 1時間
d0316868_20575491.jpg
SAに寄ったまでは良かったのですが、東名集中工事の影響でSAの中から大渋滞。
まあ普段でも混んでいるので仕方がないのですが、かなり時間がかかりました。


EXPASA 海老名 ⇒ 自宅 115km 1時間30分
d0316868_21152019.jpg
大好物の大船軒「鯵の押寿し」にて旅の締めくくり!


◆ 東伊豆へ、おわり・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-31 21:22 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 東伊豆へ、その10 「かやの寺 済廣寺」へ(2017年10月)

稲取文化公園 雛の館 ⇒ かやの寺 済廣寺 1km 2分
d0316868_09422366.jpg
済廣寺(かやの寺) 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取563-1


d0316868_10165647.jpg
境内に入ると現れるのが天然記念物「かやの大樹」 樹齢750年のかやの樹は伊豆のパワースポット。
直接触れることはできませんが、木とつながっている丸い玉を撫でればご利益があるとか!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_09444123.jpg
d0316868_09592136.jpg
d0316868_10010214.jpg
真っ赤な「みちびき橋」を渡ると「世界一ビルマの佛鐘」が現れます。
ビルマとどういう関係にあるのかは分からないのですが、宝物館にはビルマの国宝「竪琴」や「当麻大曼荼羅」など寺の宝がぎっしり。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。



d0316868_10100811.jpg
本堂はとても豪華です。 色々と解説していただけます。


d0316868_10225680.jpg
不動消災の道
真っ暗闇を壁伝いに進むと明王が現れます。「光に感謝するものは災いが消え、癒しを求めるものは病がとれる」


d0316868_10275693.jpg
運だめし「占い摩尼車」 現在の運気が占えます!
お寺ですが、アトラクション的なものがたくさんあり、かなり楽しめます。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_10320624.jpg
d0316868_10333622.jpg
いたるところキンピカです!


d0316868_10423922.jpg
「羅漢の窓」
羅漢様とは、お釈迦様のお弟子さんで悟りを開いた方々です。あるがままの姿で自由に悟後の修業をされているお姿です。


d0316868_18004700.jpg
境内にはいたるところに羅漢様がいらっしゃいます。 羅漢様を見ているだけでも楽しめます。
キレイな御朱印を書いていただき、ありがとうございました。


◆ 東伊豆へ、その11につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-31 18:07 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 東伊豆へ、その9 「雛のつるし飾り 秋の特別展示」へ(2017年10月)

片瀬館ひいな ⇒ 稲取文化公園 雛の館 7km 10分
d0316868_08055524.jpg
稲取文化公園 雛の館 〒413 - 0411 静岡県東伊豆町稲取1729
2017年10月1日から12月10日まで特別展示が行われていたので早速訪問。
本番の「稲取温泉 雛のつるし飾りまつり」は、平成30年1月20日~3月31日までの開催です。


d0316868_08125876.jpg
d0316868_08131941.jpg
d0316868_08134161.jpg
d0316868_08141160.jpg
秋の特別展示とはいえ、つるし飾りは見事でした。
平成30年1月20日の初日には、花火大会も開催されるようです。


d0316868_08143539.jpg
真鯛のものが一番美しいと言われる鯛の鯛。 つるし飾りになっていました!


◆ 東伊豆へ、その10につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-31 08:21 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 東伊豆へ、その8 「片瀬館 ひいな」へ 館内編(2017年10月)

d0316868_09571529.jpg
玄関は畳敷きで広くて温泉旅館らしい造りです。


d0316868_09595683.jpg
ロビー、こちらでチェックイン、ウェルカムドリンク等をいただきました。朝はセルフのコーヒーが用意されています。


d0316868_10012591.jpg
市価の2.5倍の自販機の飲み物。 今はこんな価格設定をしている旅館は減りました。
相変わらずホテルの冷蔵庫は高いですが…それでも安くなってきているのでは?
もう少し普通の価格にすれば売れると思うのは私だけ?!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


宿泊してみての感想です。

【特典&内容】
①伊勢海老のお刺身付(4,200円相当 大人お一人様に1匹)
②アワビの踊焼き付(4,000円相当 大人お一人様に1つ)
③牛肉のステーキ付(3,150円相当 大人お一人様に1つ)
④特製金目鯛の姿煮付(3,150円相当 一組に1匹)
⑤女性が喜ぶマンゴーアイスを夕食に、和風スイーツを朝食にご用意
⑥北大路魯山人の味を守り続ける調理長の料理、全約10品
⑦海一望貸切露天風呂3つと貸切内風呂1つを何度でも無料サービス
⑧好評ユズミツジュースのウェルカムドリンク付(15時〜17時)
⑨女性にはお洒落浴衣無料レンタル(通常525円)
⑩思い出作りの「絵馬」プレゼント(フロントまでお申し付け下さい。)
⑪エステ500円割引券プレゼント
⑫コーヒー無料サービス(午前8時〜午前10時までロビーにて)
⑬チェックイン14時、チェックアウト11時のロングステイサービス
⑭お部屋で無線LAN無料サービス(通常1,080円/一泊)

①~④は、価格を書く必要があるのでしょうか? 無料で付いてくる訳ではないので。
⑥ですが…夕食で手がかかっているのは、前菜と金目鯛の煮付だけです。 この程度の料理だと自分でも作れます。
無線LANが有料の旅館やホテル、今では探すのが難しいかも!

温泉はとても良かったです。 部屋や料理に高級感はありません。 手ごろな価格で温泉と伊勢海老、鮑の魚介類を楽しむには最適な宿だと思います。
また全く同じ料理は食べたくないので、再訪はなしです。


◆ 東伊豆へ、その9につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-30 10:15 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 東伊豆へ、その7 「片瀬館 ひいな」へ 朝食編(2017年10月)

d0316868_08522140.jpg
朝食も夕食と同じく波濤亭の個室に用意されます。


d0316868_09161887.jpg
d0316868_09164439.jpg
d0316868_09170835.jpg
d0316868_09171955.jpg
d0316868_09173198.jpg
d0316868_09175099.jpg
昨晩の伊勢海老の味噌汁が美味しかったです。 朝食としては十分ですが、これといった特徴はなく普通でしょうか。
他の方のブログを拝見すると、内容は全く同じです。 何年も同じ朝食では、努力の跡は感じられません。


d0316868_09181131.jpg
和風スイーツ、甘いです。 ずっと同じものを作るのも難しいでしょうね。 料理長はいなくてもできるような料理とデザートです。 連泊するとどうなるのでしょうか?


◆ 東伊豆へ、その8につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-30 09:31 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 東伊豆へ、その6 「片瀬館 ひいな」へ 貸切内風呂編(2017年10月)

d0316868_08040048.jpg
空いていればいつでも入れる貸切家族風呂「さざなみの湯」


d0316868_08022295.jpg
大家族でも十分な広さがあります。


d0316868_08060816.jpg
洗い場も十分。


d0316868_08064508.jpg
家族風呂なので、子供用のオモチャも用意されています!


d0316868_08072759.jpg
こちらにも本物の温泉の証が…
有料の2つの露天風呂除いても、7つのお風呂に入ることができます。 この辺が人気の理由でしょうね!


◆ 東伊豆へ、その7につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-30 08:10 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 東伊豆へ、その5 「片瀬館 ひいな」へ 大浴場編(2017年10月)

d0316868_07161026.jpg
露天風呂が併設された大浴場が5階にあります。 こちらも海一望で伊豆七島が見えます。
もちろん日の出も!
午後8時ごろに男女が入れ替わるので、両方の大浴場が楽しめます。


d0316868_07234980.jpg
石風呂の大浴場「ごえもんの湯」 かなりの広さがあります。
天候は良くありませんでしたが、大島と利島が見えてました。


d0316868_07251541.jpg
露天風呂は陶器製と寝湯。 一人しか入れそうもない露天風呂が二つ、スペースは十分あるのですが…
庭園露天風呂が充実しているので、こちらはこんなものかと。


d0316868_07300812.jpg
洗面台は二つしかありませんが、規模も大きくないので大丈夫なのでしょう。 清掃は行き届きキレイでした。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_07340093.jpg
檜の大浴場「ちどりの湯」
大浴場の広さはどちらもおねじ程度です。 並んであるので、こちらも海に面しています。


d0316868_07404979.jpg
ちどりの湯に併設された桧の露天。 こちらは広いです!


d0316868_07321117.jpg
タオルはたくさん用意されています。 脱衣所も広くて快適です。

自家源泉は「ナトリウム・カルシウム‐塩化物温泉」で、源泉温度 70.7° 湧出量 190L/minを誇ります!


◆ 東伊豆へ、その6につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-30 07:50 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 東伊豆へ、その4 「片瀬館 ひいな」へ 無料貸切風呂編(2017年10月)

3,500坪の敷地に4つの無料貸切露天風呂と、2つの有料貸切露天風呂があります。
d0316868_22333089.jpg
看板だと3つしか書いてありませんが、赤い橋の先の「満天星の湯」には4つの無料貸切風呂があります。


d0316868_22392506.jpg
d0316868_22402189.jpg
d0316868_22415866.jpg
「遠笠」二人でちょうど良いサイズの露天風呂が4つ、すべての露天から海が見えます。



d0316868_22494002.jpg
「万二郎」
ここは露天の画像がありません。 宿のHPで見ると、ここが一番良いような…

d0316868_22553635.jpg
d0316868_22561650.jpg
「万三郎」 湯船は広めです。


d0316868_23061960.jpg
d0316868_23071222.jpg
「天の川」 円形の露天は狭いです。

4つの無料露天は、空いていれば入口の札を「入浴中」にして、いつでも自由に入れます。
いいお湯と海の景色が楽しめます。


◆ 東伊豆へ、その5につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-26 23:15 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 東伊豆へ、その3 「片瀬館 ひいな」へ 夕食編(2017年10月)

【伊勢海老とアワビ一人1つずつ】 ″ひいな最高級″特製金目鯛姿煮付の海幸満喫プラン
【特典&内容】
①伊勢海老のお刺身付(4,200円相当 大人お一人様に1匹)
②アワビの踊焼き付(4,000円相当 大人お一人様に1つ)
③牛肉のステーキ付(3,150円相当 大人お一人様に1つ)
④特製金目鯛の姿煮付(3,150円相当 一組に1匹)
⑤女性が喜ぶマンゴーアイスを夕食に、和風スイーツを朝食にご用意

⑭までありますが、食事に関するものは、①~⑤まで。
d0316868_18073853.jpg
夕食は料亭「 波濤亭」の個室で18時からスタート。
お品書きが見つからず捜索中・・・係りの方が詳しく説明してくれます。
まずは「前菜」


d0316868_18135314.jpg
前菜は、なかなか手が込んだ料理です。 食前酒も出ましたが、画像がボケボケでダメです。


d0316868_18281041.jpg
「造り」 地あがり旬魚
わさびの他に、画像に写っている小さな容器に液体の塩のようなものがありました。説明をしていただいたのに、名前を失念。

d0316868_18364541.jpg
「造り」 伊勢海老
まずまずの大きさです。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_18155567.jpg
「さわらのカルパッチョ」
にんにくは別の容器に用意されています。 旬は晩春から初夏、関東では寒鰆も食べますが…こちらでは一年中出るようです。

d0316868_18415622.jpg
「金目鯛姿煮」
やや濃いめの味付けですが、美味しくいただきました。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_18452385.jpg
d0316868_18462927.jpg
d0316868_18475790.jpg
「鮑おどり」

係りの方がバター焼きにしてくれて、きれいにお皿に盛りつけてくれます。


d0316868_18502157.jpg
「牛ステーキ」 おろしポン酢
牛肉はオージービーフでした。


食事、赤だし、香の物が出ましたが、画像がありません。


d0316868_19315770.jpg
「デザート」マンゴーアイス


ボリューム満点の内容でしたが、前菜以外は何年も前から同じ内容のようです。
初めて食べれば、まったく問題はありません。 魚介類も新鮮です。
一番の問題は飲み物が異常に高いこと!
市価1,000円以下の赤ワインが6,500円 モエを買ってもおつりがきますね!
かつて旅館の飲み物は、ほぼこんな感じでしたが、今はワインも焼酎もボトルで2,000円から3,000円程度ですね。
5,000円だと、まあまあのワインが出てきます。


◆ 東伊豆へ、その4につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-26 19:02 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)

◆ 東伊豆へ、その2 「片瀬館 ひいな」へ 客室編(2017年10月)

d0316868_07543852.jpg
ウェルカムドリンクはユズミツジュース。 ニューサマーオレンジのキャンディーもいただきました。

楽天トラベル
【伊勢海老とアワビ一人1つずつ】″ひいな最高級″特製金目鯛姿煮付の海幸満喫プランで、
【ひいなで一番人気の】海一望 10畳 陶器製 露天風呂付客室
に泊まりました。


d0316868_08224126.jpg
広縁付きの10畳間は、十分な広さです。 平成14年リニューアルとのことで、老朽化は仕方がありませんが、掃除は行き届いています。


d0316868_08285596.jpg
天候があまり良くありませんでしたが、部屋からの眺望は良好です。 伊豆大島や利島など、伊豆七島も望めます。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_08340256.jpg
部屋付きの露天風呂は陶器製で、チェックイン時には、お湯が張られていません。 もちろん温泉です。
電線と電柱がちょっと邪魔ですが、眺望も良好。 天候が良ければ、日の出が見えます。


d0316868_08355901.jpg
露天の脇にシャワーと洗い場があります。 冬は寒そうです!

d0316868_08504139.jpg
洗面所は、新しいタイプではありませんが、ダブルシンク…ビックリ! 小さな流しもあります。


d0316868_09015594.jpg
冷蔵庫は空ですが、かつてよくあった引き抜くと課金されるタイプなので、大物は入りません。


d0316868_09155119.jpg
十国峠レストハウスで買った「籠清のふんわり揚」に「山葵」をつけて、さっそく琥珀ヱビスをいただきました。


◆ 東伊豆へ、その3につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。

更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above or here.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-12-26 09:07 | 静岡県 | Trackback | Comments(0)