<   2015年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その23 「立山黒部アルペンルート」へ、室堂散策編 (2015年10月)

d0316868_1552454.jpg
室堂のシンボルともいえる 「ミクリガ池」


d0316868_1602233.jpg
標高2,410mにある日本一高所の天然温泉 「みくりが池温泉」 立ち寄り湯も可能です 045.gif
d0316868_15582019.jpg

d0316868_1558348.jpg
立ち入り禁止の地獄谷・・・エンマ台から望むことができます。


d0316868_773196.jpg
エンマ台から遊歩道で行ける らいちょう温泉「雷鳥荘」


d0316868_16161355.jpg
エンマ台を過ぎてからのミクリガ池。


d0316868_16182861.jpg
ミクリガ池に比べると小さいですが、3,000m級の山々を写し出す 「ミドリガ池」


d0316868_1620451.jpg
室堂ターミナルから整備された遊歩道があるので、約1時間で散策することが可能です。 3,000m級の迫力のある山々をすぐそばに見ることができます 004.gif


d0316868_7105847.jpg
国の重要文化財に指定されている 「室堂小屋」 左側の室堂山荘が建設されたので、室堂小屋は大規模な復元修復が行われ、歴史的建造物として保存されています 039.gif

今回は最終日に訪れ、時間もなかったので室堂散策だけでしたが、季節により表情を変える立山をゆっくりと散策したいものです 045.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その24 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-30 16:27 | 富山県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その22 「立山黒部アルペンルート」へ、往路編 (2015年10月)

山の宿 やまびこ ⇒ 立山駅 2.4㎞ 5分
d0316868_5155071.jpg
立山駅の1階は富山地方鉄道の立山駅、2階は美女平へ向かうケーブルカーの駅です 045.gif


d0316868_5193531.jpg
室堂までの移動は、今春からデビューした 「立山パノラマバス E~SORA」を利用しました。 ネットで簡単に予約できるので、前日に天気予報を確認してから予約しました! 通常の往復運賃のほかに500円の特別車両料金が必要です。


d0316868_5254168.jpg
前11列のうち3~10列目の天井部がガラス張りになっていて、開放的な景色が楽しめます 038.gif この日は私たちを含め、5名のみの乗車だったので、席は選び放題 006.gif


d0316868_5283797.jpg
天井のパノラマビューからは、空だけではなくちゃんと景色も楽しめます 004.gif


d0316868_5434173.jpg
今日も快晴に恵まれ、車窓からは見事な景色が広がります 049.gif


d0316868_5335712.jpg
標高差約2,000mを一気に駆け上がったバスは、約1時間少々で日本最高所に位置する駅、標高2,450mの室堂平に到着。
室堂平の散策に出発です 045.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その23 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-25 05:40 | 富山県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その21 「立山山麓温泉 山の宿 やまびこ」へ、朝食編 (2015年10月)

d0316868_7325734.jpg
素朴な朝食ですが、お米もおいしく、お味噌は自家製だそうで、味噌汁がとてもおいしいです 038.gif


d0316868_741687.jpg
冬場以外は、黒部立山アルペンルートに行かれる方の宿泊が多いので、早朝からの食事が可能です 045.gif


d0316868_7441722.jpg
漫画が豊富でびっくり・・・ワンピース、のだめカンタービレ、タッチ。


d0316868_7453737.jpg
NARUTO、スラムダンク、ドラゴンボール、沈黙の艦隊、等々。
食堂の前にはキッズルールも完備しています 005.gif

泉質、食事、部屋、どれも10,000円以下の宿としては大満足 006.gif 立山駅も車で5分ほどの距離なので、黒部立山アルペンルートの拠点として最適。 極楽坂スキー場のゲレンデも、すぐそばです。

立山山麓温泉 山の宿 やまびこ 富山県富山市本宮1338 TEL:076‐481-1502


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その22 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-23 07:55 | 富山県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その20 「立山山麓温泉 山の宿 やまびこ」へ、夕食編 (2015年10月)

d0316868_22325054.jpg
食事は1階の明るい食堂でいただきます 045.gif 広々としていて綺麗、ゆっくりと食事ができます。


d0316868_22375558.jpg
格安料金でも、ボリュームたっぷりの料理が並びます 006.gif


d0316868_22462883.jpg
揚げたての天ぷらが登場。 サクサクで食感良く揚がっています。


d0316868_22403557.jpg
富山のお魚は 「きときと」 きときと=新鮮。 昆布〆もあり、美味しくいただきました 004.gif


d0316868_2245130.jpg
美味しく炊けた煮物。 プロですものね・・・


d0316868_22483330.jpg

d0316868_22492813.jpg
野菜たっぷりの陶板焼き。ボリュームがあり、お米がすすみます 003.gif

自家製の「ブランデー梅酒」が美味しかったです!


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その21 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-20 22:55 | 富山県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その19 「立山山麓温泉 山の宿 やまびこ」へ、温泉館内編 (2015年10月)

d0316868_23173796.jpg
〒930-1455 立山山麓温 山の宿 やまびこ 富山県富山市本宮1338 TEL:(076)481-1502

外観はお洒落な作りで、とても綺麗です 038.gif


d0316868_5232351.jpg
玄関を入るとフロント。 左側には囲炉裏もありました!


d0316868_5261945.jpg
12畳の広々とした和室は、とても快適でした 045.gif トイレ、洗面所は部屋の外になりますが、洗面所は広々としていて清潔です。 2階のトイレには最新式のウォシュレットが設置されていました 006.gif


d0316868_5381034.jpg
「美人の湯」でも男湯です005.gif
お肌ツルツル 美人の湯 美肌効果
このお湯は刺激の少ない、良質のナトリュウム炭酸水素塩泉で大変ツルツル感があり、皮膚を滑らかにする pH9のいわゆるアルカリ泉です。皮膚の余分な脂や分秘物を乳化して洗い流す為、石鹸のように皮膚を洗浄します。有名な三大美人の湯 「群馬県中川温泉、和歌山県竜神温泉、島根県湯の川温泉」の温泉を居ながらにしてお楽しみいただけます。・・・立山山麓温泉 パンフレットより

広々とした湯船で快適です。 お湯はトロトロでツルツルになります 005.gif 下呂温泉のトロトロ感より上かもしれません 038.gif ちょっとぬるめですが最高のお湯です 003.gif

日本三大美人の湯は聞いたことがありましたが、日本三大美肌の湯というのもあるんですね。 ちなみに「佐賀県 嬉野温泉、島根県 斐乃上温泉、栃木県 喜連川温泉」だそうです。 美人の湯も美肌の湯も、行ったことがないところばかりです。

お風呂の後は夕食・・・口コミの評判がとても良いので楽しみです 039.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その20 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-18 05:59 | 富山県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その18 「世界遺産 五箇山の合掌造り集落」へ (2015年10月)

道の駅白川郷 ⇒ 道の駅上平 13.5km 20分
d0316868_841830.jpg

富山県南砺市西赤尾町72-1 TEL:0763-67-3141
赤かぶの甘酢漬けを自作しようか、とも思ったのですが、こちらで完成品を購入しました 003.gif


道の駅 上平 ⇒ 菅沼合掌造り集落 4km 6分
d0316868_857551.jpg
〒939-1973 南砺市菅沼 南砺市世界遺産菅沼合掌造り集落展望広場
今年4ヶ所目の世界遺産は、「菅沼合掌造り集落」
五箇山の歴史と伝統を体験できる「五箇山民俗館」があります 045.gif


d0316868_8581472.jpg
三方を庄川に囲まれた平坦地にある菅沼集落には、9戸の合掌造り家屋があります。


d0316868_8583621.jpg
菅沼地区の合掌造りの家屋は、江戸時代末期から大正にかけて建てられたものだそうです。


d0316868_858554.jpg
急勾配の屋根の角度は、45度から60度もあるそうで、これにより屋根裏に二層または三層の空間を確保できるのですね 005.gif


d0316868_8591665.jpg
自然豊かな景観は昼間も見ごたえがありますが、ライトアップされる日もあるそうで、それもまた見事でしょう 038.gif
雪景色のライトアップを一度見てみたいものです 039.gif


菅沼合掌造り集落 ⇒ 山の宿「やまびこ」 94km 1時間30分


走行4日目:293km
4日間合計:883km



◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その19 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-16 09:07 | 富山県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その17 「九頭竜湖駅から道の駅 白川郷」へ (2015年10月)

越前大仏 ⇒  道の駅 「九頭竜」 33km 50分
d0316868_922177.jpg
道の駅 九頭竜 〒912-0205 福井県大野市朝日26-30-1 TEL:0779-78-2300
九頭竜湖駅の駅舎は、なかなかいい感じです 038.gif


d0316868_944287.jpg
九頭竜湖駅は越美北線の終着駅です。 しかし、ほとんどの列車が越前大野駅終着で、九頭竜湖駅までの列車は、1日5本だけ 002.gif


d0316868_9472759.jpg
福井は恐竜・・・県立恐竜博物館があります。今回福井の道を走るまでは知りませんでしたが、福井は恐竜なんですね 005.gif 化石が発見されたのがきっかけのようですが、福井県立恐竜博物館は、日本の代表格だそうです 006.gif

この恐竜は動いて鳴きます。 かなりうるさいです 026.gif


d0316868_9594390.jpg
福井と言えば「ソースカツ丼」 4年前の「高良」さんのソースカツ丼が美味しかったので、元祖ソースカツ丼の店 「ヨーロッパ軒」に行きたかったのですが、お昼時には時間が合わず断念 007.gif
諦めていたのですが、ソースカツ丼発見 004.gif なかなか美味しかったですよ 003.gif

九頭竜湖の紅葉を観に、九頭竜経由で計画したのですが、紅葉はあまりぱっとしませんでした 039.gif 週末には「九頭竜紅葉まつり」の予定だったので、期待していたのですが・・・


道の駅 「九頭竜」 ⇒ 道の駅 「白川郷」 99km 1時間25分 (東海北陸自動車経由)
d0316868_10235696.jpg
昨日も通過しただけでした。 今日はスタンプを押しに寄り道。 施設内には本物の合掌造りの建物があります 005.gif
白川郷の合掌造りは以前に訪れたことがるので、今回はパス 045.gif 次の目的地に向かうことにしました。


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その18 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-14 10:36 | 福井県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その16 「越前大仏」へ (2015年10月)

三国温泉 民宿 明治 ⇒ 越前大仏 49km 1時間25分

d0316868_5142538.jpg

大師山清大寺 〒911-0811 福井県勝山市片瀬50-1-1 TEL: 0779-87-3300

「越前大仏」に立ち寄る計画ではなかったのですが、看板を発見し寄り道 039.gif
駐車場はとても広かったのですが、停めている車は数台・・・平日の10時半ごろだったので、こんなものかと 009.gif 看板を見ると拝観料も500円なので、入ってみることにしました 045.gif


d0316868_5241641.jpg
中が莫大な広さであることは知りませんでしたので、拝観料を払ってすぐにあった「願掛け地蔵」にお参り。 立派な五重塔は見えていましたが・・・


d0316868_5453346.jpg
東大寺南大門を模した大門をくぐると中門、正面に大仏殿が・・・バカでかいです 005.gif

d0316868_538818.jpg

d0316868_5404682.jpg
その手前に十二支のご本尊様が鎮座されています。 あちらこちらで見かけるものですが、手を合わせます。
手前にある黒っぽい袋で覆われたものは、いったい何なんでしょう?


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_547132.jpg
大きさを測る対象物がないので、その大きさが分かり難いと思うのですが、身の丈17mで奈良の大仏(実測14.98m)よりも大きいです 005.gif
光背や蓮台などを含めた総高は、なんと28mですよ 039.gif


d0316868_838149.jpg

d0316868_8383279.jpg
大仏様の脇を固める4体の羅漢と菩薩の立像・・・10m以上はありそうです



d0316868_5525320.jpg
やっと観光客の方がいらっしゃいました! 比較してください、この大きさ。残念ながら大仏が写っていないのですが、立像と比較すると、その大きさが分かりますね 045.gif
壁面にはびっしりと坐像の姿が、座像でも1mくらいあるようです・・・どこかで見たような景色なのですが、思い出せません。 最初は「越前大仏」と聞いて、行ったことあるかな?と思ったのですが、初めてでした 008.gif


d0316868_6232849.jpg
越前大仏の髪の毛は螺髪じゃないですね。 白毫(びゃくごう)もないです 039.gif
モデルは中国河南省洛陽市の龍門石窟にある「龍門奉先寺座像」だそうで、そのせいですかね??
見慣れているせいか、螺髪のほうが大仏らしいですね 045.gif


d0316868_6144572.jpg
五重塔は高さ75m、京都の東寺の五重塔が55mだそうで、それを抜いて日本一 038.gif

さて、この清大寺=越前大仏・・・地元、勝山市出身の相互タクシーの創業者、故・多田 清氏が総工費380億円を投じて建てたものなのです 005.gif どこもかしこもすごいスケールで立派です。 観光地として人を呼ぶには歴史がない・・・巨大な建物と大仏だけでは駄目だったんですね 007.gif


d0316868_2245417.jpg
日本一の五重塔は、エレベーターで昇れます。 お金は取られたりしませんから、安心してエレベーターにどうぞ。 ただちょっと不気味なんですよ。 まあ行けば分かるのですが、ちょっと廃墟に近いです 008.gif
霞んで見にくいのですが、大仏殿の屋根の右上にお城が見えると思います。 勝山城・・・こちらも多田氏が建立されたものだそうです 013.gif


d0316868_22162916.jpg
五重塔の最上階には「阿弥陀如来」 「釈迦如来」 「薬師如来」が安置されています!! 五重塔には誰もいません。貸切です。でこんなのが突然現れるわけですよ 002.gif いえ立派な如来様なんですけどね。 一人じゃ怖くて登れません・・・肝試しに近いです。

この広い境内でお会いしたのは1組のご夫婦だけでした。 帰り際にバスが到着したのか、10数名の方が入場されたところでした。 寺関連の方に、お会いしたのは3名のみ 006.gif 地元に税金を納めるために建立したそうですが、今は勝山市が管理されているのでしょうか? やや廃墟化しているものの、全般的には綺麗です。 巨大で立派な建物と仏像ですが、感動はしません 007.gif 休日にどれだけの方々が訪れているのか分かりませんが、赤字を確実に積み上げていると思われます 007.gif
有効活用ができると良いのですが、難しいですね 042.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その17 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-12 06:24 | 福井県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その15 「三国温泉 民宿 明治」へ、朝食編 (2015年10月)

朝風呂にも入り、昨晩満腹だったのに、しっかりお腹も減り、8時から朝食をいただきました 006.gif

d0316868_1622137.jpg
夕食と同じく、「渡」に朝食が用意されます。


d0316868_1629522.jpg
ガサエビ、その5 「ガサエビの刺身」 ガサエビ5品目の刺身は、何と朝ご飯でした!
昨晩の甘えびも美味しかったのですが、ガサエビの刺身は絶品ですね 038.gif 甘味は濃厚、歯応えも多少あり、今までにない食感で美味、ビール飲みたい 068.gif037.gif


d0316868_16371981.jpg
白ギスではありませんが、おかずにはもってこい。 ご飯がすすみます。 ご飯は「大野産のコシヒカリ」だそうでピカピカです。


d0316868_16434758.jpg
この揚げは、やけに美味しかったです 004.gif 地元のお豆腐屋さんの物でしょうか?


食事は夕食も朝食も抜群に美味しいです 043.gif 部屋も広く清潔、温泉は外観が望めませんが、とても温まる泉質です。 元々、越前蟹で有名な民宿ですが、その他の季節も十分に満足できる料理を食べることができます 049.gif 素朴な民宿ですが、2組のみの宿泊で宿の方々の温かみが実感できる宿です!


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その16 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-10 16:56 | 福井県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その14 「三国温泉 民宿 明治」へ、夕食編 (2015年10月)

三国限定! 幻のガサエビ付き海鮮プラン
d0316868_1413042.jpg
食事は、6畳間の「渡」に用意されます。 テーブルには所狭しと料理が並びます 005.gif 中央には鍋用のIHもあるのですが、その上にも料理が・・・見ただけで嬉しくなります 003.gif


d0316868_1465069.jpg
綺麗な口取りの4品・・・サザエは小ぶりながら美味 004.gif まずはビールが進みます 006.gif


d0316868_1492531.jpg
お造りは、新鮮な地物の4点盛り。 どれもピチピチで美味しいのですが、特筆すべきは「甘エビ」 かなり大ぶりで、甘みがあり美味しかったです 038.gif 画像で白飛びしている「イカ」も抜群でした。 いえ、4点とも抜群 038.gif


d0316868_14154620.jpg
酢の物は、かなり立派な鯵の南蛮漬け。 盛付も綺麗です 001.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_14172982.jpg
ガサエビ、その1 「ガサエビの塩焼き」 姿はあまり良くありませんが、焼き物でも甘みが強く、余すところなく食べれます 006.gif


d0316868_14205438.jpg
ガサエビ、その2 「ガサエビの煮もの」 薄味でガサエビの旨さを引き出しています。


d0316868_14281765.jpg
ガサエビ、その3 「ガサエビのパスタ」 洋皿が登場するとは思いませんでした・・・失礼008.gif 色々と努力されています。 もちろん味も上々!


d0316868_14324691.jpg
ガサエビ、その4 「ガサエビのフライ」 ガサエビを2匹まとめてフライですよ 005.gif さらにカレイのから揚げもつきます。 


d0316868_14425388.jpg
サービスの一品が何と「鯛の塩釜」です。 凄く面倒な料理だと思いますが、それがサービスの一品とは 039.gif


d0316868_14454596.jpg
丁寧に割っていただき、美味しくいただきました。 塩釜は何十年振りかなぁ~ 008.gif 自分で割ってみたかった・・・002.gif


d0316868_14513544.jpg
「デザート」も残さず食べました。
ガサエビが5品出るはずだったのですが、4品で終わっちゃいました 007.gif ガサエビのお刺身も濃厚で美味しいと書いてありましたが・・・でも新鮮なお魚のお刺身も食べたし、十分満腹。 幻のガサエビと海鮮は、とても美味しく大満足 045.gif

御主人は、三国漁港の仲買人資格を持つそうで、民宿の中でもただ一人 005.gif 越前蟹のシーズンに突入し、活躍されていることでしょう! 女将さんは海女さんで、春から夏にかけては、女将さんが素潜りで採った新鮮素材がメインだそうです 006.gif
今回は蟹シーズン直前のでしたが、春夏にも訪れないといけないですね 045.gif もちろん冬の越前蟹も食べたい 028.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その15 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-10 15:10 | 福井県 | Comments(0)