<   2015年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

◆ 歩いて歩いて、その2 「池上本門寺」へ (2014年11月)

多摩川土手も歩きやすく、とても良いのですが、目的地がないとつまらなく、長続きしません 002.gif

今回は、池上本門寺に向かいます 004.gif

自宅 ⇒ 四川餃子房 蓮沼店 3.0km 40分
d0316868_1282935.jpg
糀谷の店舗は、数えきれないくらい行きました 045.gif
たまたま歩いていて前を通りかかり、蓮沼店を発見 006.gif
餃子ももちろんですが、他の料理も美味しく、ボリュームもあり格安 003.gif
営業中でしたが、お腹が一杯だったのでパス 007.gif

四川餃子房 蓮沼店 東京都大田区東矢口3-18-6 03-3737-3090 
ランチ11:30~14:30、ディナー17:00~23:00


四川餃子房 蓮沼店 ⇒ 池上本門寺 2km 25分
d0316868_1391313.jpg
今回は表参道から行ったので、96段の階段が待ち構えています 008.gif
段数の割には高低差がそうでもないので、登りやすい階段です。


d0316868_147540.jpg
階段を登りきると立派な本殿が現れます。ここ池上本門寺は、日蓮宗の大本山です 045.gif
節分の前だったので、豆まき用の特設桟敷が出来上がっていました。
豆まきには、有名なプロレスラーが多数、ゲストとしてやってくるそうです 005.gif


d0316868_1020164.jpg
本門寺には、芸術家、政治家、スポーツ選手など、歴史的人物の、お墓があります 045.gif
力道山のお墓も本門寺にあります。それで、節分の豆まきのゲストに、プロレスラーの方々がゲストとして招かれるわけですね 004.gif


d0316868_1029231.jpg
この五重塔は、幕末以前のもので関東に4基現存する中で、一番古い五重塔だそうです。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



池上本門寺 ⇒ 東急池上線 池上駅 1.0km 12
d0316868_10465883.jpg
商店街を歩いていると、おでん種専門店の「山正蒲鉾店」を発見 006.gif 今日の晩御飯は、おでんに決定 003.gif

d0316868_10523579.jpg
どの種も丁寧な作りで、美味しかったです 038.gif
大田区池上6-3-4 TEL:03-3751-2907
池上線と聞くと、西島三重子さんの「池上線」を想い出してしまいます 004.gif


池上駅 ⇒ 目黒食品 2.6km 35分
d0316868_1173544.jpg
雑色商店街からJRの線路を越えて、少し行くと「目黒食品」があります。
ここのおでんは、以前にも紹介しましたが、格安で美味しいです 041.gif

d0316868_11154872.jpg
2015年1月現在の定価表は、こんな感じで、何と40円からあり、2つ買っても100円でおつりがきます。

子供たちも美味しそうに食べていました 006.gif

池上の山正蒲鉾店は、おでん種でも揚げ物なので、目黒食品で色々と購入 045.gif

だいこんは、斜めの厚切りで、味が染みていて美味しいです 038.gif 
もちろん他のものも、すべて美味しいですよ。



d0316868_11281845.jpg
山正蒲鉾店と目黒食品のコラボで 008.gif 立派なおでんが、あっという間に完成!
寒い日には、ぴったりです 003.gif


◆ 歩いて歩いて、その3につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-28 11:35 | 東京都 | Trackback | Comments(0)

◆ 歩いて歩いて、その1 「美原通り商店街」へ (2014年11月)

最近は、散歩にはまってます。 仕事では、あまり歩かないので、少しは運動をしようかと・・・

自宅 ⇒ キネマ通り商店街 2.6km 徒歩35分
d0316868_20171186.jpg
昔「蒲田キネマ」という名前の映画館があったのが、キネマ通りの由来だそうで、蒲田撮影所があったわけではないそうです 045.gif


キネマ通り ⇒ 大正湯 300m 3分
d0316868_20404013.jpg
キネマ通りから、第一京浜に出ずに路地を歩いていると、渋い銭湯「大正湯」を発見 004.gif
かなり広い銭湯です。面白そうな銭湯なので、今度は入ってみることにします 001.gif


大正湯 ⇒ 美原通り商店街 1.7km 23分
d0316868_20504519.jpg
京急平和島駅から第一京浜をはさんで、やや南側に位置する「美原商店街」 旧東海道品川宿と川崎宿の間に位置し、かつては旅人の休み処として賑わっていたそうです。
以前、わりと近くに住んでいたので、車で何度も通過したことはあるのですが、商店街を歩くのは初めて。

撫愛荘は、たい焼き屋さんで 「ぺたんこ焼」というのがあるらしいのですが、お休みでした 007.gif


d0316868_20585858.jpg
餅甚 東京都大田区大森東1-4-3 TEL:03(3761)6196 平和島駅より徒歩5分
1715年に初代がこちらに茶店を開いたそうです。 初代は、静岡出身だそうで、静岡名物「あべ川餅」があるそうです。
こちらの「あべ川餅」は、大森名物です 005.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



美原通り商店街 ⇒ スーパー イコール 900m 13分
d0316868_21123384.jpg
スーパー イコール 東京都大田区大森西5-9-14-201 TEL:03-3762-4007
京急大森町駅と東邦医大通りつなぐ、「大森町共栄会商店街」にあります。
四国産 たい刺身、日本海産 あじたたき、アイスランド産 くじら、いずれも350円と格安 006.gif 長崎県産 あじ刺身は、なんと300円 005.gif 量が少ないわけではないので、お買い得ですね!

ちくあぶ 1本 ¥115」とありますが、「ちくわぶ」なんですけど・・・


d0316868_21405855.jpg
芝浜 東京都大田区大森西5-6-2 TEL:03-3762-1346 10:00~21:00
看板に「お客様募集中」なんて書いてあるので、写真を撮りましたが・・・老舗のお総菜屋さんで、手作りの惣菜は、美味しいらしいです 045.gif 寄ってみれば良かったです、残念 008.gif


d0316868_2148567.jpg
せっかく歩いたのに、京急で蒲田に移動し、「串揚げの満マル」に寄ってしまいました 021.gif
満マルの詳細は、以前の記事、大阪名物 串揚げの「満マル」へ (2014年3月) をご覧ください。


◆ 歩いて歩いて、その2につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-18 21:56 | 東京都 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その12 「いよいよ上高地」へ、最終編 (2014年10月)

1996年から通年でマイカー規制となったため、長野県側からは、「さわんど駐車場」からシャトルバスを利用します。
岐阜県側からは、平湯温泉からシャトルバスが運行されています 045.gif

さわんど駐車場 ⇔ 上高地間は、アルピコ交通のシャトルバスが、約30分、20~30分間隔で運行されています。

アルピコ交通 さわんど駐車場地区 ⇔ 上高地地区 往復 2050円


乗鞍高原温泉 ポエティカル ⇒ さわんど駐車場 14km 25分

d0316868_823448.jpg
国道158号線沿いでポエティカルからは一番近い、「さわんど大橋駐車場」に9時前に到着。

駐車場は、とても広いのですが、かなりの数の車が駐車していました。
車を置いてシャトルバスを待ちます。

平日の9時前で、並んでいる人は少なめでしたが・・・シャトルバスは、さわんどバスターミナルが始発で、ここ「さわんど大橋」は、2番目の停留所になります。

結構、たくさんの方々が乗られたバスが到着しました。次の停留所からは乗れない人が発生 005.gif 手前の停留所にしておいて良かったです 038.gif



d0316868_75736.jpg
さわんど駐車場地区を過ぎてからも、いくつかの停留場に停車し、数名の方が降車されました。
約30分で、大正池の停留所に到着です 003.gif


d0316868_8155444.jpg
バスを降りると、すぐ目の前が「大正池」です。

天候にも恵まれ散策には、もってこいの天候と言いたいところですが・・・やや寒いです 008.gif

今から、かなりの距離を歩く予定なので、自然と身体もあたたまるでしょう 045.gif



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_8191851.jpg
大正池に写る焼岳の姿は、見事でした。
1915年の焼岳の大噴火により梓川がせき止められ、突然現れた池だそうです 005.gif


d0316868_826296.jpg
上高地のどこからでも望める穂高連峰。
大正池は、まるで鏡面のように美しい穂高連峰を写し出していました 038.gif
林が水没してできた、立ち枯れの木々も幻想的です。


d0316868_831322.jpg
田代池の周辺も、とても綺麗です。歩いていても気持ちがいいですね。


d0316868_8361238.jpg
河童橋よりも手前にある、「上高地帝国ホテル」 見学に行っただけなのですが・・・お昼を食べようかな、とも思ったのですが、有名な「伝統のビーフカレー」が2592円で、ランチの中では一番安いのですよ 006.gif
まあ、旅の記念に食べてみるのも良かったのですが、ギフトショップでレトルト買いました 007.gif


d0316868_8571841.jpg
そのレトルトの「上高地帝国ホテル ビーフカレー」が、こちら。

パッケージは豪華で、お値段も1050円でした 005.gif

味もそこそこかな・・・でも安いレトルトでも、美味しいのありますよね 006.gif



d0316868_8594595.jpg
上高地のシンボルともいえる「河童橋」
なぜ河童橋と命名されたのかは、分かっていないそうです 045.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_918896.jpg
帝国ホテルをパスしてしまったので、河童橋の目の前、上高地五千尺ホテル直営の「河童食堂」で昼食です 008.gif
「厚切り煮かつ丼」と「山賊焼き定食」をオーダー、かなり混んでます。
山賊焼きは、信州名物・・・どちらも美味しかったです 003.gif


d0316868_9265220.jpg
目の前に迫る穂高連峰、紅葉と相まって見事でした 038.gif

明神池まで歩こうかとも思ったのですが、遅くなりそうだったので、またの機会に。
帰りは、上高地バスターミナルから乗車。 観光バスもかなりの数が駐車していました。


さわんど大橋駐車場 ⇒ 横川サービスエリア 173km 2時間30分
d0316868_9362526.jpg
駅に寄ったわけではありません。
ここは、上信越自動車道 横川サービスエリア上り線で、急行「志賀号」の車両が展示されています 005.gif

d0316868_1022658.jpg
横川と言えば「峠の釜めし」 横川サービスエリアにも、おぎのやの店舗があります。
何度食べても美味しい「峠の釜めし」 ホッとする味ですね 003.gif
益子焼の土釜に入っているところも、人気の秘密かもしれません 004.gif

悪天候続きで、予定通りにはいきませんでしたが、1日延長して天候にも恵まれ、初めての上高地を楽しむことができました 041.gif


横川サービスエリア ⇒ 自宅 172km 2時間30分


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-17 10:14 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その11 「乗鞍高原温泉 ポエティカル」へ、乳白色の温泉と朝食編 (2014年10月)

なんと、3か所の貸切風呂があります。

「小春の湯」は、内湯に広い洗い場。 「満天の湯」は、丸桶の内湯に露天風呂がついています。
「雪花の湯」は、広い露天風呂。

d0316868_2015518.jpg

d0316868_2021748.jpg

d0316868_2023286.jpg
乗鞍高原温泉は、酸性硫化水素泉で乳白色の素晴らしい温泉です 006.gif

ペンションで、こんなに良いお湯に入れるとは、思っていませんでした 004.gif

どの湯船も広めで、ゆっくりと楽しむことができました 003.gif

画像の丸い湯船は、満天の湯の内風呂です。



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



朝食は、夕食同様、1階のレストランでいただきます。 こちらのレストランも広めで、ゆったりとした空間です。
朝は、洋食、和食が選べます。 一つづつ頼んで味比べです 045.gif

d0316868_20293266.jpg
和食のご飯は、雑炊です。

d0316868_2033521.jpg
きのこ雑炊ですが、卵や薬味を入れて加熱できます。 アツアツの雑炊は胃に優しく、朝から食がすすみます 017.gif

d0316868_20511353.jpg
焼きたての手作りパンは、どれもおすすめ・・・朝は、ご飯派でしたが、パンも良いですね 045.gif

d0316868_20535345.jpg
自家製のジャムは、焼きたてのパンにベストマッチ 006.gif

朝食なので、パンだけでも十分な感じがします。

パンもジャムも、とても美味しいという証拠ですね 038.gif


d0316868_2174376.jpg
温かい野菜たっぷりのスープ!
d0316868_218658.jpg
ふわふわのオムレツも、美味しかったです 038.gif
ソースがかかっていますが、別々に出されるので、好みでかけれます。


夕食、朝食は全て手作り、評判通りの美味しさでした。今度は、別の料理も食べてみたいな、と思わせるくらいの出来栄えです 004.gif

温泉も白濁で、ゆくりと寛げます。部屋も綺麗で、お勧めのお宿です045.gif

d0316868_21175674.jpg
天候は予想通り、雲一つない快晴になりました 045.gif

初めての上高地に期待が膨らみます 003.gif

◆ 紅葉の上高地、その12につづく・・・ やっと紅葉にたどり着けそうです。 もう真冬ですが 008.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-13 21:24 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その10 「乗鞍高原温泉 ポエティカル」へ、夕食編 (2014年10月)

天候が悪すぎで、上高地に行くことができず、もう1泊することに決定。
さて、宿をどこにするか・・・

第一候補は、「白骨温泉」だったのですが、新平湯温泉の旅館に2泊したので、今まで一度も泊まったことのない、「ペンション」を探すことにしました。

ネットで検索し、いくつか候補があったのですが、白濁の湯と食事が美味しそうだったので、乗鞍高原「ポエティカル」さんに決定 006.gif


ドライブステーション板蔵 ⇒ 乗鞍高原 ペンション ポエティカル 52km 1時間30分

d0316868_22152315.jpg
乗鞍高原 ペンション ポエティカル
〒390-1512 長野県松本市安曇4251 TEL:0263-93-2743


d0316868_2219611.jpg
ツインルームを予約しましたが、ロフト付きの洋室にアップグレード。
とても快適で綺麗な部屋でした 045.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_22241732.jpg
夕食は日替わりで、洋食、中華、和食だそうですが、本日は洋食。

温泉旅館2泊のあとなので、ちょうど良かったです 003.gif

ワイン付のプランだったので、赤ワインをお願いしました。
美味しい「五一ワイン」のハーフボトルで乾杯 004.gif



d0316868_22323023.jpg
どれも美味しいのですが、特にキッシュが美味しかったですね 038.gif

d0316868_22402488.jpg
美味しいスープ・・・画像では伝えるのが難しいです 008.gif

d0316868_22342231.jpg
まずは肉料理・・・赤ワイン煮は、とても柔らかく煮込まれ、野菜も美味しかったです!

d0316868_22363557.jpg
魚料理が続きます。

d0316868_22422979.jpg
デザートのシフォンケーキが特に美味しかったです 038.gif

全て手作りの料理はとても美味しく、好感が持てます。気さくなご夫婦の対応も素晴らしいです041.gif


◆ 紅葉の上高地、その11につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-12 22:48 | 長野県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その9 「最終日の予定が・・・周辺観光」へ (2014年10月)

計画では、初日に新穂高ロープウェイ、2日目に上高地の予定でした。
で、3日目は、おとなしく帰るはずでした  が、しかし・・・天気が悪すぎ 007.gif

昨晩の天気予報と、自分の解析により、明日は絶対に晴れる・・・しかも快晴に近い 006.gif と判断し、昨日の時点でもう一泊することにしました。 せっかくの上高地なんで・・・

宿泊先は延泊なので、かなり真剣に探しました。 どこに決めたかは、次回に譲るとして、今日も仕方がないので、周辺観光です 008.gif

料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家 ⇒ 鍋平高原 11.2km 20分
d0316868_20165897.jpg
初日に行くはずだった新穂高ロープウェイ、第1ロープウェイの終点である鍋平高原までは、車でも行くことができるので、天候はだめですが、行ってみることにしました。
霧雨が降っていましたが、傘がいるほどではなく、紅葉は綺麗でした 045.gif

d0316868_20271849.jpg
山頂音楽家 IZANAGIさんのシンセサイザーによる美しい音色が、鍋平高原に響いていました 006.gif

d0316868_20414446.jpg
視界が良ければ山頂まで行くつもりでしたが、画像のように鍋平高原でもこの霧です 008.gif

ロープウェイはあきらめ、駅周辺を探索。

と言っても、以前にも来たことがあり、しかも平日と悪天候が重なり、人出もまばら・・・

さて、次はどこに行こうかな 039.gif



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村




鍋平高原 ⇒ ひらゆの森 18.8km 35分

奥飛騨温泉郷 平湯温泉 ひらゆの森
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1 TEL:0578-89-3338
d0316868_20485846.jpg
こちら「ひらゆの森」は、何と1コイン、500円で16もの湯船を楽しむことができます 005.gif
でも、2日間にわたって温泉三昧・・・お腹もへってきたので、温泉は止めにして、昼食です004.gif
「ひらゆの森」のなかにある、森のレストラン「もみの木」で、またまた「飛騨牛鉄板焼き」 お肉は少な目ですが、まずまずの味でした・・・というか、旅館の飛騨牛が美味しすぎでしたね 038.gif

d0316868_20491995.jpg
こちらは「手打ちもりそば」 こちらで手打ちしているそうで、お蕎麦屋さんに負けない美味しさで、かなりお勧めの逸品です!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



ひらゆの森 ⇒ 平湯大滝 1.3km 3分
d0316868_2120632.jpg
公園になっていて、平湯大滝だけではなく、カフェ、そば道場、足湯、ショップなどがあります。
駐車場から平湯大滝までは、少々距離がありますが、散歩がてら歩くのには、ちょうど良い距離です 009.gif
有料ですが、マイクロバスでの送迎もあります。

平湯大滝には初めてきましたが、立派で綺麗な滝でした。 紅葉は、少し遅すぎたようです 002.gif
そろそろ凍り付くので、平湯大滝結氷まつりの時期ですね 005.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



平湯大滝 ⇒ ドライブステーション板蔵 28km 40分

ドライブステーション 株式会社 板蔵
〒506-2121 岐阜県高山市丹生川町坊方2114番地
d0316868_21341377.jpg
地酒屋兆治・・・どこかで聞いたことのある響きです。そう、「居酒屋 兆治」 店主の方が、高倉 健さんの大ファンだそうです 038.gif

d0316868_21343966.jpg
ドライブステーション板蔵内には、西部警察のオリジナルグッズショップがあります 005.gif
品揃えも豊富で、ついつい買ってしまおうかと思ったくらいです 006.gifマニアの方は必見ですね!

高倉健さん主演映画「あなたへ」のビートたけしさんとの共演部分のロケが高山で行われたので、健さん主演のポスターがたくさん飾られているのでしょう。
なぜって聞かれると明快には答えられないのですが、私も健さんのファンです。


d0316868_2273759.jpg
安房峠道路のETCです。
減速して20km/h以下が普通ですが、一旦停止は、初めてみました 005.gif
一旦停止して後ろから車も来ないので、携帯を取り出して、この画像を撮ろうとしていると・・・係りのお兄さんが出てきてしまいました 008.gif
声をかけられる前に、ダッシュでスタート 004.gif


今晩の宿は、次回につづきます・・・もう年も明けて2月になり・・・まだ紅葉にたどり着きません 007.gif

◆ 紅葉の上高地、その10につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-10 22:28 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その8 「料理旅館 奥飛騨山草庵 響家」へ、館内 朝食編 (2014年10月)

夕食に大満足し部屋に戻ると・・・

d0316868_22134620.jpg
夕食は、炉端で炭焼きをするので、うれしい気遣いですね 045.gif 美味しい匂いなので、特に気にはなりませんが 001.gif
いわな寿司が、一番嬉しかったです 004.gif

d0316868_22175471.jpg
夜食にはもったいないような立派な「いわな寿司」でした 038.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



朝食で御献立があるのは、久し振りです 045.gif

飛騨春慶 箱膳 郷土料理
d0316868_2239732.jpg
料理名になっている「飛騨春慶」は、岐阜県高山市で作られる漆器で、伝統的工芸品に指定されています。
朝食は、この飛騨春慶の重箱に入れて供されるので、箱膳と呼ばれているようです 045.gif

d0316868_22244055.jpg
上段 漬物 夏目 飛騨ジュース
飛騨の郷土料理「なつめの甘露煮」は、秋の高山祭りのごっつぉ、だそうです。

d0316868_22245756.jpg
下段 精進煮物 飛騨産養鶏卵で作る玉子豆腐 鶏つくねと厚揚げ ころ芋 百合根梅肉 水菜と焼き麩


焼物 川魚一夜干し 画像を取り忘れました 007.gif


d0316868_22383414.jpg
大鉢 手作りざる豆腐と野菜サラダ
大好きなお豆腐も美味しかったのですが、手作りのドレッシングが美味しかったです 006.gif


d0316868_22461354.jpg
飯添 奥飛騨サンショウ入り朴葉味噌 画像右下
晩御飯同様、どれも手がかかっていて、味付けも抜群でした。
ころ芋も飛騨の郷土料理。小さなジャガイモの煮付けですが、ちょうど良い味で、何個でも食べれそうです・・・2個しかないですけど 008.gif


d0316868_22525013.jpg
御飯 限近有機栽培 こしひかり  あぶらえ入り五平餅

水物 季節のフルーツ またまた画像取り忘れ。

派手な料理はありませんが、郷土料理がならび、美味しくいただきました 003.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_231915.jpg
山草庵の入り口では、牛乳が冷やされています。 お風呂上りや、朝起きたあとには最適です。

d0316868_2345855.jpg
今回宿泊した「にりん草」の部屋です。
8畳の和洋室に4帖の控えの間があり、十分な広さでした。

d0316868_2383076.jpg
母屋は畳敷きで素足で歩くことができ、快適に過ごせます。

d0316868_23103570.jpg
母屋ロビーのすぐ脇には、喫茶ギャラリーがあります。こちらでは、奥飛騨の名水でいれたコーヒーやアイスをいただくことができます。

とにかく、食事のレベルが非常に高いです。 口では説明できませんが・・・
もちろん奥飛騨の温泉も素晴らしいですし、5部屋だけの旅館なので、ゆっくりとくつろぐことができます 003.gif


◆ 紅葉の上高地、その9 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-09 23:18 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)

◆ 紅葉の上高地、その7 「料理旅館 奥飛騨山草庵 響家」へ、夕食編 (2014年10月)

平成26年 秋 御献立

d0316868_17363327.jpg
食事は、豪農の古民家を移築した「山草庵」でいただきます。
大変重厚な造りで、落ち着いた雰囲気の個室が用意されています 045.gif


d0316868_17413419.jpg
山草庵の中と、食事処の入り口です。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_17432420.jpg
前酒 山ぶどう酒
座付 雑茸みぞれ和えと湯葉の豆腐 菊菜の醤油で

個室は囲炉裏があり、もう炭が入れられ、とても暖かでした。


d0316868_17475373.jpg
椀物 花びら茸と菊の花真丈のお澄まし


d0316868_17505282.jpg
凌ぎ エノキ茸とモヤシのマスタード和え、飛騨牛燻製、空気を入れながら固めたレタスのジュレ添え

ガラスの容器でふたがされ、飛騨牛の燻製に香り付けされます。

d0316868_19113078.jpg
ふたを開けた料理は、こんな感じです。どの料理も、手がかかっていて、味も抜群です 038.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_19155743.jpg
造り 岩魚洗い、飛騨秋縞ササゲ 酢橘の泡

もちろん醤油も用意されていましたが、酢橘の泡でいただく「岩魚」も美味でした 005.gif


d0316868_19145315.jpg
進肴 宝楽蒸し 川鱒のおこわ


d0316868_1920272.jpg
焼物 飛騨牛炭火焼き 川魚炭火焼き

メインの飛騨牛と川魚は、囲炉裏の炭火で焼き上げます。飛騨牛は抜群ですね 003.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村



d0316868_19223576.jpg
箸休 しめじ茸とホウレン草のマスカルポーネ和え
    キクラゲと柿の白和えサンド


後で調べたのですが、マスカルポーネは、イタリア産のクリームチーズだそうです 013.gif
「新・奥飛騨会席料理」と銘打っているだけあって、和に洋がうまく融合しています 004.gif


d0316868_19304096.jpg
温物 舞茸、秋茄子、餅の揚げ出し 温泉玉子を潰しながら


d0316868_19353610.jpg
食事 松茸ごはん
水物 季節のデザート



料理旅館だったので、期待はしていましたが、期待以上の夕食でした。
奥飛騨の素材を手間隙かけて逸品に仕立て上げた料理の数々・・・見事です 038.gif
器も地元陶芸家の作品を使用されているそうです。


◆ 紅葉の上高地、その8 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます 003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-02-08 19:47 | 岐阜県 | Trackback | Comments(0)