カテゴリ:宮崎県( 10 )

◆ 神々の里 高千穂、その26 総集編 (2015年11月)

3泊4日の車旅は、あっという間に終わってしまいました 007.gif

d0316868_8522624.jpg
今回の旅のメインは、「高千穂」だったので、やはり観光のトップは 高千穂峡 「真名井の滝」
「いよいよ高千穂峡」へ

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井


d0316868_8553838.jpg
甦れ高千穂線! スーパーカートに乗ると、その熱意が伝わってきます 045.gif ぜひ頑張ってください。 応援してます 001.gif
「高千穂あまてらす鉄道」へ

高千穂あまてらす鉄道 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1425-1 旧駅舎内 TEL:0982-72-3216


d0316868_912696.jpg
客室のベストは、「離れの宿 神隠れ」 離れのみ8室の室内は、とてもきれいで申し分ないです 038.gif
「離れの宿 神隱れ」へ、客室編

高千穂 離れの宿 神隠れ 〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1120-5


d0316868_984895.jpg

d0316868_99415.jpg
夕食は群を抜いて 「由布院 料理宿 ZEN」 鉄人シェフの技は見事 038.gif
「由布院 料理宿 ZEN」へ、鉄人シェフの夕食編

由布院 料理宿 ZEN 大分県由布市湯布院町川上786番地5 TEL:0977-76-5159


d0316868_9152358.jpg

d0316868_915424.jpg
温泉は 「黒川温泉 旅館 こうの湯」 の圧勝! 露天風呂のみで広々、立ち湯も楽しめます 038.gif
「黒川温泉 こうの湯」へ、温泉編

旅館 こうの湯 〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6784

一応ベストを選びましたが、3泊とも文句のないとても良いお宿でした 004.gif


◆ 神々の里 高千穂・・・おわり


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-30 09:23 | 宮崎県 | Comments(0)

◆ 神々の里 高千穂、その11 「天照大神の天岩戸神社」へ (2015年11月)

高千穂あまてらす鉄道 ⇒ 天岩戸神社 7.5㎞ 10分


d0316868_7211561.jpg
天岩戸神社 〒882-1621 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1 TEL:0982-74-8239
天照大御神が隠れられた天岩戸と呼ばれる洞窟を御神体として御祀りし、天岩戸神話の舞台となった場所 045.gif 
神々の里・神話の里だけあって、パワースポットだらけ 005.gif 画像中央遠くには駐車場にある「手力男命戸取像」が見えます。 手力男命が岩の戸を取り払い給う舞=天岩戸神楽30番戸取


d0316868_7312088.jpg
日本神話では、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)が天照大神(あまてらすおおみかみ)・月読命(つきよみのみこと)・須佐之男命(すさのおのみこと)の三貴子を生んだことになっています 039.gif
太陽の神様なので男、という説も・・・はたまた、邪馬台国の女王・卑弥呼であるという説まであるんですね 005.gif


d0316868_7485460.jpg
芭蕉句碑 「梅が香にのつと 日乃出る山路哉 はせを」 高千穂地方早春の光景を詠ったものだそうです。


d0316868_7515946.jpg
西本宮拝殿の画像がありません 007.gif
天照大神の岩戸隠れで有名な天岩戸の洞窟は、西本宮から谷を挟んで反対の壁の中腹にあるそうで、西本宮拝殿の裏側に天岩戸が見える天岩戸遥拝所があり、お願いすれば神職の方が案内してくれるそうです。 行かなかったんですけど 008.gif


d0316868_757558.jpg
駐車場の向かいにあった「A・コープ」に寄ってみました。 美味しいそうな高千穂牛が格安でたくさん売っていましたが、買うわけにもいかず 007.gif

岩戸川をはさんで東本宮があることも知らず、天照大神岩戸隠れの際に神々が相談したとされる究極のパワースポット「天安河原」もスルーしてしまい・・・事前調査不足が悔やまれます 021.gif

伊勢神宮のそばにある「天の岩戸(恵利原の水穴)」が天照大神が隠れた岩戸だという説もあるんですね 039.gif ここには以前行ったことがあります。 それはこちら 006.gif


◆ 神々の里 高千穂、その12 「由布院 料理宿 ZEN」へ につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-14 08:19 | 宮崎県 | Comments(0)

◆ 神々の里 高千穂、その10 「高千穂あまてらす鉄道」へ (2015年11月)

高千穂峡 ⇒ 高千穂あまてらす鉄道 2.2㎞ 5分

d0316868_20264973.jpg
高千穂あまてらす鉄道 高千穂町大字三田井1425-1 旧駅舎内

平成17年に台風の影響で廃線になった旧高千穂鉄道の線路を、あまてらす鉄道オリジナルのスーパーカートで高千穂鉄橋までの往復約30分の絶景を楽しむことができます 038.gif


d0316868_20492841.jpg
新幹線型の「ハヤタケル号」 スーパーカートは軽トラックを改造したもので、時速約15㎞とゆっくりとした走行のため、沿線の景色をゆっくり楽しむことができます 045.gif


d0316868_213369.jpg
2本あるトンネル通過時は、イルミネーションが浮かび上がります。 なかなかきれいです 006.gif


d0316868_216069.jpg
あまのいわと駅を通過。 いよいよ高千穂橋梁が近づいてきます 004.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_2173368.jpg
高千穂橋梁に到着! 手前で風の確認・・・ゴーサインが出ました 001.gif よかったよかった 045.gif


d0316868_2195215.jpg
高千穂橋梁は、全長352.5m、水面からの高さは105mあり、日本で最も高い鉄道橋でした。 橋梁の上では一時停車して橋からの眺めを楽しむことができます。 シャボン玉を飛ばしてくれるサービスまであり、絶景に花を添えます。
本当に楽しい30分でした 038.gif
スーパーカート乗車料(維持管理費) 高校生以上 1,200円 小・中学生 700円 未就学児 300円
電話での事前予約不可


d0316868_21233014.jpg
旧高千穂鉄道の車両が2両展示されていて、中や車両の下にもぐって見ることもできます。


d0316868_21355893.jpg
車両の横になぜかサニーが・・・この年代のものだとプレミアつくんじゃないですかね 039.gif
この車両の運転体験もできるようです。


d0316868_21492346.jpg
車両内はきれいに保存されています。 運転席に座ることもできます。 2003年に導入された「トロッコ神楽号」が成功し、観光利用客が倍増 005.gif 台風の影響による廃線は、本当に残念です 007.gif

あまてらす鉄道は、高千穂橋梁から先の太平山トンネル(約3キロメートル)抜け、日之影町の深角駅まで運行距離を延ばす計画もあるようで、ぜひ頑張ってほしものです!


◆ 神々の里 高千穂、その11 「天岩戸神社」へ につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-13 22:05 | 宮崎県 | Comments(0)

◆ 神々の里 高千穂、その9 「いよいよ高千穂峡」へ (2015年11月)

高千穂神社 ⇒ あららぎ駐車場 3.6㎞ 10分
ボート乗り場のそばにある「御塩井駐車場」に向かったのですが、満車の表示 008.gif こんなに朝早くから混んでいるのかな、とあきらめ、「大橋駐車場」に向かいました 039.gif
料金所のおじさんが、「遊歩道で滝までは20分くらい、ボートは浮かんでないけど!」とポツリ・・・ボートが浮かんでないとは?

d0316868_1731232.jpg
三段橋 手前から石造りの「神橋」 鋼橋の「高千穂大橋」 コンクリート橋の「神都高千穂大橋」 一つの渓谷に3つのアーチ橋が架かる 038.gif


d0316868_1814540.jpg
仙人の屏風岩 高千穂峡は、大昔の阿蘇火山活動で噴出した火砕流が五ヶ瀬川に流れ込み、急激に冷やされて柱状節理になったものだそう 005.gif


d0316868_18213545.jpg
真名井の滝 初めて見る「真名井の滝」 写真ではおなじみのシーンですが、本物は見事です 038.gif この滝見台からの景色が一番きれいと言われています 004.gif


d0316868_18245691.jpg
御橋からの真名井の滝
肝心のボートですが・・・ボートの入れ替えのため午後まで乗れないらしい 007.gif あきらめかけて、御橋の周辺をうろうろしていたのですが、お土産屋さんのおばちゃんが「10時からボート始まるよ」みたいなことを言っているのを聞きつけました! あと30分ほどです 006.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_1830379.jpg
御橋の手前には、例によって売店やレストラン、釣り堀なんかがあります。 時間つぶしには最適です 026.gif


d0316868_18323527.jpg
60年もやっているのですね 005.gif


d0316868_18375727.jpg
10時が近づいてきたのでボート乗り場へ行くと、かなりの人が並んでます。 それでも待つことなく乗れました 003.gif

貸しボート 【通常営業時間】8:30~17:00 (※最終受付16:30) 1隻30分/2,000円 ※延長料金 10分/300円 予約はできません。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_18464010.jpg
念願のボートからの真名井の滝 ボートを漕ぐのに必死でしたが、真名井の滝を下から見ることができ待っていて良かったです 001.gif
画像にはいないのですが、鴨たちがたくさん泳いでます。 餌も売ってます。 餌を持っていないと、あまり寄ってきません 007.gif 可愛いですよ!


d0316868_1905859.jpg
ボート乗り場に戻るころには、待っている方多数。 高千穂観光のあと移動もあるので、順調に乗れて幸いでした 043.gif


◆ 神々の里 高千穂、その10 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-13 19:09 | 宮崎県 | Comments(0)

◆ 神々の里 高千穂、その8 「高千穂観光」へ、高千穂神社編 (2015年11月)

離れの宿 神隠れ ⇒ 高千穂神社 400m 1分
d0316868_1221458.jpg
高千穂神社 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037 TEL:0982-72-2413


d0316868_12292711.jpg
昨晩 「高千穂神楽」を鑑賞した神楽殿は、高千穂神社の境内にあります。


d0316868_12312468.jpg
夫婦杉 2本の杉の幹が一つになっていることから「夫婦杉」と呼ばれています 045.gif この杉の周りを手をつないで3回まわると縁結び、家内安全、子孫繁栄の3つの願いがかなうそうです 006.gif


d0316868_1235629.jpg
立派な狛犬だったので撮影したのですが、本殿内には重要文化財に指定されている源頼朝奉納の鉄造狛犬1対があるそうです。 事前調査不足で、帰ってから知ったこと多数 007.gif

いよいよ高千穂峡にむかいます 004.gif

◆ 神々の里 高千穂、その9 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-12 12:56 | 宮崎県 | Comments(0)

◆ 神々の里 高千穂、その7 「離れの宿 神隱れ」へ、朝食編 (2015年11月)

d0316868_1038424.jpg
「山里の彩り朝ごはん」は、昨晩と同じ、「レストラン食彩」でいただきます。 今日は、今旅メインの 「高千穂観光」があるので、7時30分からいただきました 004.gif


d0316868_1046335.jpg
朝から「御献立」があるのは久し振り 045.gif


d0316868_10481870.jpg
籠に入った色とりどりの小付七色盛りが目を引きます。


d0316868_1051113.jpg
全体像は、こんな感じ。 豪華なものがあるわけではありませんが、手作りで種類豊富なおかずは、食欲が倍増です 003.gif


d0316868_10532661.jpg
冷たい飲み物は選べます。 マンゴージュースの氷は、マンゴージュースを凍らせたもので、溶けても薄くならないように工夫されていました。 素晴らしい 038.gif


d0316868_10581756.jpg
ホテルには、よく置いてあるカードですが、折鶴が添えられていました 043.gif


d0316868_1058383.jpg
チェックインした時には暗くなり始めていたので感じなかったのですが、駐車場から管理棟までは結構距離がありました。 とても立派なアプローチです。
記念撮影をしていただき高千穂観光に出発 006.gif
落とし物をして滞在中は見つからず諦めていたのですが、翌日見つかったと電話でお知らせいただき、送ってくださいました。 ありがとうございました 018.gif

離れの部屋は素晴らしい造りで、ゆっくりと寛ぐことができます。 夕朝食ともに美味しく、特に従業員の方々の対応は素晴らしかったです 038.gif 安い宿ではありませんが、全般にレベルの高いおすすめの宿です 045.gif

高千穂 離れの宿 神隠れ 〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1120-5 0982‐72‐2111


◆ 神々の里 高千穂、その8 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-12 10:58 | 宮崎県 | Comments(0)

◆ 神々の里 高千穂、その6 「離れの宿 神隱れ」へ、高千穂神楽編 (2015年11月)

毎年11月中旬から2月上旬にかけて、高千穂町内二十の集落で夜通し奉納される夜神楽 005.gif 夜神楽は夜を徹して三十三番の神楽を一晩かけて奉納する、昔からの神事です。

高千穂神社境内の神楽殿で毎晩20時より1時間、三十三番の神楽の中から代表的な4番「手力雄の舞」「鈿女の舞」「戸取の舞」「御神体の舞」を公開しているのが 「高千穂神楽」

宿からは、19時40分、50分の2回の送迎があり、簡単に行くことができます。

d0316868_952991.jpg
神楽の前には、簡単な説明があります 045.gif


d0316868_9573789.jpg

d0316868_9581411.jpg

d0316868_9583541.jpg

d0316868_104448.jpg
20時から1時間で、
(1)手力雄(たぢからお)の舞
(2)鈿女(うずめ)の舞
(3)戸取(ととり)の舞
(4)御神体(ごしんたい)の舞

の4番が公開されます。

踊りは、とても興味深いものがありますが、4番のみなので、笛と太鼓の音楽が単調で、やや飽きます。 やはり本格的な夜神楽を見に行かないとダメですね 007.gif

高千穂神社 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037 料金700円



◆ 神々の里 高千穂、その7 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-12 10:13 | 宮崎県 | Comments(0)

◆ 神々の里 高千穂、その5 「離れの宿 神隱れ」へ、客室編 (2015年11月)

d0316868_14565774.jpg
管理棟を入ると左側にフロントがあります。 8室だけの離れの宿なので、必要十分な大きさです。


d0316868_1530198.jpg
華鳥風月をモチーフにした4棟の中で、華の離れの和洋室 「赤朽葉」になりました。 和洋室4室、洋室2室、和室2室がありますが、ネット予約では部屋タイプを指定することはできますが、部屋そのものを指定することはできません。 露天風呂が付いた部屋が2つあるのですが・・・


d0316868_15543854.jpg
玄関は、とても明るい空間です。

d0316868_160565.jpg
和室部分。 翌日撮り直そうと思っていたのですが、忘れました 007.gif


d0316868_1612567.jpg
洋室部分は、シモンズベッドの寝室です。 頭上には赤朽葉の間接照明が輝いています 005.gif


d0316868_162482.jpg
とても清潔な洗面所 006.gif


d0316868_16272379.jpg
アメニティーは、ポーチとともに充実 004.gif


d0316868_16291523.jpg
残念ながら温泉ではありません 007.gif でも、高千穂峡の玉垂れの滝から汲み上げた御神水を使用しているそうです。 広い窓から庭が望め、温泉にも負けない快適なお風呂でした 043.gif


d0316868_745662.jpg
まだ新しくてきれいということもありますが、総じてレベルの高い部屋で、大満足です 038.gif


◆ 神々の里 高千穂、その6 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-06 16:56 | 宮崎県 | Comments(0)

◆ 神々の里 高千穂、その4 「離れの宿 神隱れ」へ、夕食編 (2015年11月)

d0316868_12204530.jpg
高千穂 離れの宿 神隠れ 〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1120-5

やや道に迷い、30分ほどロスしましたが、17時過ぎに無事到着。 スタッフの方が笑顔で出迎えてくれました 003.gif
帰ってからHPを確認したところ、注意書きがちゃんとありました。 高千穂保健所で検索だそうです。ご注意を!


d0316868_12412680.jpg
食事は、「レストラン 食彩」でいただきます。 天井が高く窓も広いので、圧迫感がありません 038.gif
席も広くゆったりとした造りですね。


d0316868_12424381.jpg
席には、こんな感じで、お料理がセットされていました。 高千穂牛が楽しみ 039.gif


d0316868_17451461.jpg
きれいな和紙に印刷されたお献立


d0316868_12512178.jpg
前菜 ○筍寿司 ○川えび ○八幡巻 ○唐芋の丸取り
とても丁寧なお料理の数々・・・味付けもちょうど良く、前菜からお酒がすすみそう 008.gif


d0316868_12522965.jpg
蓋物 炊き合せ
地元高千穂の四季折々の食材を生かした「山里料理」 素朴な料理ですが、きれいな盛り付けで、おいしくいただけます 003.gif


d0316868_12534527.jpg
酢物 ○田舎蒟蒻 ○紅鱒昆布〆
一手間かけた酢の物。 紅鱒の昆布〆は見栄えも見事 038.gif


d0316868_1255198.jpg
向付 勘八と鯛のお造り
山の幸とともに、海の幸も楽しめる宮崎高千穂。 新鮮でぷりぷりな魚です 045.gif


d0316868_1259127.jpg
替鉢 竹グラタン
熱々のグラタン・・・手間かかってます。


d0316868_1244587.jpg
温物 野菜の五目煮
炊き合せは冷製でしたが、こちらは暖かい煮物です。

d0316868_12594733.jpg
焼物 子持鮎の塩焼き
お腹がパンパンで・・・私じゃないです・・・鮎、ちょっと食べるのがかわいそうな感じ 007.gif


d0316868_1303841.jpg
台物 高千穂牛ステーキ
焼くと、肉の香りがとても強いです。 本物ですねぇ! 軽くあぶって食べました。 もちろん柔らかくてジューシー、味も濃厚ですね。さすが日本一の宮崎高千穂牛 038.gif


d0316868_1312175.jpg
揚物 長芋素揚げ
1,000円で焼酎の飲み放題がありました。 もちろん飲みましたよ 006.gif で、かなりのペースで飲み、このころには少し酔っ払い 008.gif ロックで頼むと並々と注いでいただけるので 049.gif


d0316868_132076.jpg
汁物 黒米素麺


d0316868_1324431.jpg
飯物 黒米古代米


d0316868_1335278.jpg
甘物


レストラン食彩は、テーブルの間隔も広く、ついたてで仕切られているので他の方の話し声も聞こえないくらいです。 地のものを使用し、一手間も二手間もかけたお料理の数々は見事でした。
ちょっと酔っ払い気味ですが、いまから夜神楽見物に出かけます 028.gif


◆ 神々の里 高千穂、その5 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-04 13:04 | 宮崎県 | Comments(0)

◆ 神々の里 高千穂、その3 「離れの宿 神隱れ」へ、移動編 (2015年11月)

d0316868_22393891.jpg
福岡空港から高千穂に直行の予定でR325を走っていて看板を発見し、立ち寄った「白川水源」 045.gif
駐車場から白川水源へ歩いて見つけた 「全日食 しらかわストア」 この手の店には、吸い込まれます 008.gif
「くまもと あか牛」の看板が気になって寄ってみました 026.gif


d0316868_22502438.jpg
浦島海苔のくまモンシリーズ・・・買わなかったんですけど、やや後悔 007.gif


d0316868_22571387.jpg
くまモンコーナーがあり、かなりの種類の食べ物があります。 太平燕、たいぴーえんは、熊本のご当地グルメ 006.gif 元々は中国福建省の郷土料理なんですね 005.gif


白川水源 ⇒ トンネルの駅 34㎞ 45分
d0316868_23135147.jpg
ついに高千穂に・・・高千穂に入るとすぐに、巨大なモニュメントが現れます 005.gif
手力男神(たじからおのかみ) 天照大神が外の様子をうかがおうと顔をのぞかせた瞬間に重い天岩戸をさっと引き開け大神を外にお出ししたという、とても力の強い神さま。
天鈿女命(あめのうずめのみこと) 天照大神が天の岩屋に隠れた際、その前で踊り、大神を誘い出した女神。


d0316868_2327146.jpg
高千穂観光物産館 トンネルの駅 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字下野赤石2221-1
国道を走っていると、高千穂鉄道を走っていた真っ赤なサロンカーが見えてきました 005.gif ちゃんと線路と駅があり、レストランになっています 004.gif


d0316868_23303552.jpg
大正10年製造の蒸気機関車も展示されています。 昭和48年まで九州各地を走った蒸気機関車だそうで、50年以上も現役で活躍しました 005.gif


d0316868_2331568.jpg
物産館は、焼酎が非常に豊富で充実していました。 その時は分からなかったのですが、神楽酒造が経営する 「トンネルの駅」だったのですね 006.gif
旧国鉄時代に高千穂まで走っていた高千穂線を熊本県の高森町まで延長する計画があり、その際にトンネル工事が始まったそうです。 結局工事は中断となり、残ったトンネルを焼酎の長期貯蔵庫として、神楽酒造が利用しているそうです 039.gif


d0316868_1235888.jpg
敷地内には、「天孫降臨の滝」が流れ落ちています 005.gif


d0316868_2332873.jpg
これは激辛ですが、黒の辛麺を購入しました。 まだ食べていないので、結果はいずれ・・・


トンネルの駅 ⇒ 離れの宿 「神隠れ」 4.5㎞ 7分
「神隠れ」は、高千穂神社のそばであることは分かっていたのですが、レンタカーのカーナビがとんでもないところばかりを案内し、どうしても見つかりません 007.gif
結局、高千穂神社のそばで「神隠れ」に電話して道を聞いたところ、すぐそばで、やっと到着!

1日目走行 177㎞


◆ 神々の里 高千穂、その4 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-12-02 23:37 | 宮崎県 | Comments(0)