カテゴリ:岐阜県( 24 )

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その11 「新穂高温泉 谷旅館」へ、朝食 館内編 (2015年10月)

d0316868_21401724.jpg
玄関を入ると囲炉裏でサルボボがお出迎えです emoticon-0105-wink.gif


d0316868_21332989.jpg
部屋は壱番から八番まで(四番除く)の全7室。 全て2階に位置し、寝室が分離されたお洒落な部屋です emoticon-0144-nod.gif


d0316868_21414283.jpg
十分な広さの清潔な部屋で、ゆemoticon-0144-nod.gifっくりと寛げます emoticon-0100-smile.gif


d0316868_21442919.jpg
空の冷蔵庫の上には切子のグラスがセットされ、ライトまで点きます emoticon-0104-surprised.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_2148092.jpg
朝食は8時から、昨晩と同じ食事処でいただきました。 朝日が眩しくて綺麗な庭園を見ながらというわけにはいきませんでしたが、朝も綺麗な料理の数々が並びます emoticon-0137-clapping.gif
食事処の位置ですが、雪見障子のついた綺麗な庭園に面している部屋は2ヶ所だけです。 泊まる部屋によって食事処の位置が固定されているのか、それとも流動的なのかは不明 emoticon-0138-thinking.gif


d0316868_2153862.jpg
全て手作りの素晴らしい朝食です・・・宿泊予約サイトの口コミで 「ただ朝食は手をかけた料理はなく材料屋の総菜をお皿に盛っただけで・・・」というのを見かけました。 煮物は素晴らしい出来で、朝食にぴったりの味付け! 切干もさつまいももサラダも手作りなのは一目瞭然 emoticon-0116-evilgrin.gif 惣菜で売っているなら買いに行きたいですよね emoticon-0146-punch.gif


d0316868_2264077.jpg
夕食の煮ものでも通用する見事な味付けと見栄えです emoticon-0137-clapping.gif


d0316868_227402.jpg
このカスピ海ヨーグルトは、女将さんが25年間作り続けているものだそうです emoticon-0104-surprised.gif


d0316868_2291490.jpg
至る所に、御主人と女将さんの手作りのものが飾られています emoticon-0103-cool.gif


何度も言いますが、お料理と露天風呂は最高です emoticon-0137-clapping.gif 館内は掃除が行き届き、とても清潔で快適に過ごせます。 ぜひ訪れていただきたい、お勧めの旅館です emoticon-0148-yes.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その12 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-07 22:17 | 岐阜県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その10 「新穂高温泉 谷旅館」へ、夕食編 (2015年10月)

d0316868_19311123.jpg
個室食事処が各部屋ごとに用意されています emoticon-0144-nod.gif
中庭に面した部屋だったので、ライトアップされた景色を楽しみながら食事ができるように、秋田杉の無垢のテーブル並んでセットされていました emoticon-0137-clapping.gif
足も伸ばせるので、ゆっくりと食事が楽しめそうです。


谷の宿 神無月の膳

d0316868_2072013.jpg
食前酒 山葡萄のお酒

注ぐとハート型になる器 emoticon-0105-wink.gif

なかなか可愛いですね emoticon-0103-cool.gif

食事処は、とても綺麗で、ずらっと並んだお料理は、どれも見事で楽しみです emoticon-0142-happy.gif



d0316868_20191442.jpg
前菜 海老キャビア詰め 五色豆彩り寄せ すくなかぼちゃ ひら茸みぞれ和え 蛸の旨煮
見た目も綺麗ですが、もちろん美味しいです。 「すくなかぼちゃ」は、高山市丹生川町周辺で栽培されてきた飛騨の伝統野菜で、西洋南瓜の一種で、ヘチマのような外観だそうです emoticon-0104-surprised.gif 高山市丹生川町の特産品として、とても高価なかぼちゃです。


d0316868_20294643.jpg
小鉢 やまくらげ
これ大好物です!


d0316868_2033243.jpg
造り 飛騨サーモン昆布〆 赤座海老
飛騨サーモンは、独自の環境と餌で育った大マス。 ニジマスよりも脂ののった赤身、臭みもなく美味 emoticon-0102-bigsmile.gif
赤座海老は、とても高価だそうで、甘みが強く美味しかったです emoticon-0105-wink.gif


d0316868_20464623.jpg
焼物 子持ち鮎塩焼き
こちらも臭みなく、全部食べれます emoticon-0144-nod.gif


d0316868_20503175.jpg
酢の物 太刀魚南蛮漬け 赤かぶのドレッシング
見た目も豪華な酢の物。 とても手の込んだ料理です emoticon-0137-clapping.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_21344013.jpg
強肴 飛騨牛ローストビーフ 帆立 味噌マスタード添え
メインディッシュでも良いような「しいざかな」 見た目も豪華で味も抜群 emoticon-0102-bigsmile.gif 盛付も見事ですね emoticon-0137-clapping.gif

d0316868_21421363.jpg
帆立がどこにあるか分からないのでもう一枚。 ローストビーフの加減も見事!


d0316868_2294235.jpg
飛騨牛が2品も出たので、赤ワインにしました emoticon-0105-wink.gif


d0316868_21443963.jpg
台の物 飛騨牛五等級 朴葉味噌焼き
適度な霜降りのA5ランク飛騨牛 emoticon-0103-cool.gif

d0316868_21502329.jpg
朴葉の香と味噌の甘味が絶妙に絡み合い飛騨牛を引き立てます emoticon-0144-nod.gif やっぱり飛騨牛はうまい emoticon-0102-bigsmile.gif


d0316868_2153229.jpg
お凌ぎ よもぎそば やまかけ


止椀 海老 しめじつみれ ささげ じゅんさい
んー全部撮影したはずだったのですが・・・


ご飯 新潟産 こしひかり


香の物 白菜切り漬け
画像はあるのですが、ブレブレで・・・emoticon-0106-crying.gif


d0316868_223927.jpg
水物 飛騨りんごのワインコンポート
これまた手間のかかるデザートが最後に登場 emoticon-0104-surprised.gif

いやー見事な料理でした。 伝統的な料理あり、創作料理あり、御主人のお料理は素晴らしかったです emoticon-0103-cool.gif さらに、露天風呂も自作できるわけですからね emoticon-0171-star.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その11 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-06 22:23 | 岐阜県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その9 「新穂高温泉 谷旅館」へ、温泉編 (2015年10月)

d0316868_644275.jpg
新穂高温泉 谷旅館 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾151 TEL:0578-89-2735
15時30分に宿に到着。 とても感じの良いご主人と女将さんが出迎えてくれました emoticon-0102-bigsmile.gif


d0316868_651831.jpg
裸のままで露天のはしご湯 ~趣の異なる八つの露天風呂~
別府、湯布院に次ぐ湧出量を誇る「奥飛騨温泉郷」 八つも露天があるんじゃ期待できます emoticon-0105-wink.gif


d0316868_765190.jpg
貸切風呂 「流れ星」
今年は紅葉が早く、そろそろ終わり、とご主人がおっしゃっていましたが、まだまだ綺麗 emoticon-0100-smile.gif 十分な広さの貸切露天風呂です。


d0316868_7185474.jpg
広々とした庭園の木々が紅葉して、とても綺麗でした。
右側に見えるのが露天に続く屋根付きの通路。 通路は床暖房付きらしいです emoticon-0142-happy.gif


d0316868_7252976.jpg
混浴の露天風呂が3ヶ所、女性専用の露天風呂が4ヶ所。 更衣室はありますが、男湯はありません emoticon-0108-speechless.gif


d0316868_730692.jpg
混浴露天 「おかめ・ひょっとこの湯」
紅葉も山々の雄大な景色も抜群の、こちらでは一番大きな露天風呂。 ここ1ヶ所でも十分な気がします emoticon-0138-thinking.gif


d0316868_7364478.jpg
別の角度からもう1枚。 大きな岩が中央にあり、混浴でも安心ですね emoticon-0144-nod.gif


d0316868_7382784.jpg
混浴露天 「おりひめ・ひこぼしの湯」
おかめ・ひょっとこの湯から一段上がったところにあります。 こちらも十分な広さですね。


d0316868_7411373.jpg
混浴露天 「檜風呂 朝霧」
こちらは小さめの檜風呂でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_7492230.jpg
女性専用露天 「風の音」
女性専用なので入れません emoticon-0107-sweating.gif 様子が分からないのですが、屋根つきで雨の日でも大丈夫 emoticon-0105-wink.gif

d0316868_7462022.jpg
女性専用露天 「檜風呂 朝光」


d0316868_756490.jpg
女性専用露天 「月の夢」


d0316868_758263.jpg
女性専用露天 「華の舞」

8つの露天は、それぞれに趣が異なり、楽しめること間違いなし emoticon-0103-cool.gif この露天風呂庭園茶室は、なんとご主人の手造りだそうです emoticon-0104-surprised.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.


d0316868_815495.jpg
日本秘湯を守る会には、湯量の少ない循環浴槽や冷鉱泉の宿も会員になっていところがあるそうです。 限りある地下資源である温泉に感謝することを忘れずに、枯渇させることなく守り続けるために自然環境の保持・保全に真摯に取り組んで行く宿の集団だそうです。 決して「源泉かけ流しで湯量豊富」が入会資格ではありません。
”旅人の心に添う 秘湯は人なり”は、日本秘湯を守る会の永遠の理念だそうです!


d0316868_812936.jpg
男湯 「内湯」
全面ガラス張りの気持ちの良い内湯。 ガラスがとても綺麗に掃除されています emoticon-0144-nod.gif


d0316868_8145422.jpg
この鏡見てください・・・はめ込み画像のように綺麗に写ってます。 温泉の成分で汚くなりそうですが、掃除が行き届いて見事です emoticon-0137-clapping.gif


快適なお風呂がこんなに揃い、まさに温泉天国! 谷旅館さんだけで、3軒くらい温泉旅館をハシゴした感じです emoticon-0142-happy.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その10 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-05 08:23 | 岐阜県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その8 「鍋平高原」へ (2015年10月)

乗鞍 畳平からバスで下ったあとは、「谷旅館」さんに直行するはずでしたが、やや早かったので「鍋平高原」にちょっと行ってみることに・・・今回初めての紅葉画像 emoticon-0118-yawn.gif

ほおのき平駐車場 ⇒ 鍋平高原駐車場 28km 45分
d0316868_17452495.jpg
鍋平高原の紅葉は、少し遅いかなとも思えましたが、十分に綺麗です emoticon-0102-bigsmile.gif もみじの赤も綺麗ですが真ん中の赤い8 が気になりますね・・・ emoticon-0138-thinking.gif


d0316868_1751446.jpg
木には当たっていなかったので無傷です emoticon-0105-wink.gif って私の車じゃないですよ! 1時間後にはJAFさんにより引き上げられていました。 良かった emoticon-0144-nod.gif
かなり高齢の (私も高齢ですが emoticon-0107-sweating.gif) ご夫婦が2組で乗られて、何もなかったように颯爽と走り去られました emoticon-0137-clapping.gif 8の初期型でしたが、とても綺麗で、しかもマニュアル・・・で落っこっちゃったのかなぁ  emoticon-0104-surprised.gif


d0316868_17562373.jpg
鍋平高原には昨年と同じく、IZANAGIさんによるシンセサイザーの素晴らしい音楽が流れていました emoticon-0137-clapping.gif
紅葉も、まだまだ綺麗でした emoticon-0103-cool.gif
昨年の上高地への旅は天候が悪く、雨の中こちらにも、お邪魔しました emoticon-0144-nod.gif 時期が同じなので、もちろんIZANAGIさんのシンセサイザーも聞きました emoticon-0105-wink.gif


鍋平高原 ⇒ 谷旅館 3.5km 10分
今度こそ真っ直ぐ「谷旅館」に向かいます emoticon-0107-sweating.gif 鍋平高原に向かうときに、たまたま前を通りかかったので、道は大丈夫ですよ emoticon-0144-nod.gif


走行2日目:94km
2日間合計:371km


今日は、バスで乗鞍岳に登ったので、ちょっとしか走りませんでした emoticon-0108-speechless.gif



◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その9 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-03 18:25 | 岐阜県 | Comments(0)

◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その7 「乗鞍岳」へ (2015年10月)

旅館すぎもと ⇒ ほおのき平バスターミナル 62km 1時間35分
d0316868_1005348.jpg
ほおのき平駐車場 岐阜県高山市丹生川町久手447 TEL:0577-79-2244

乗鞍スカイライン乗鞍エコーラインは、マイカー規制のためバスでの移動となります。
ほおのき平駐車場には10時30分ごろ到着。 平日にもかかわらず、バス停には、かなりの人が並んでいました emoticon-0104-surprised.gif
この日は臨時バスも運行され、余裕で乗車できました emoticon-0144-nod.gif


d0316868_10174563.jpg
ほおのき平から畳平までは、約45分。 乗鞍スカイラインは、日本一の高さを誇る山岳道路で、畳平は標高2,702mもあります emoticon-0104-surprised.gif


d0316868_10234074.jpg
今日もほぼ快晴の好天に恵まれました emoticon-0102-bigsmile.gif
鶴ヶ池恵比寿岳(2,831m 左側) 魔王岳(2,763m) 富士見岳に登ろうと歩き始めたのですが、風が強く吹き飛ばされそうで断念 emoticon-0106-crying.gif まあ吹き飛ばされることはないですが・・・


d0316868_1037026.jpg
乗鞍山頂簡易郵便局は、7月から9月末までの期間営業です。乗鞍エコーラインと乗鞍スカイラインは、10月31日で冬季閉鎖されます。 
乗鞍本宮は階段と鳥居がはずされ、閉鎖準備中。 一万尺も囲いが付けられ、閉鎖準備中でした。


d0316868_1041399.jpg
お花畑には何もありません emoticon-0106-crying.gif 今度は夏に来ないと・・・23の峰があるそうです。最高峰の剣ヶ峰(3,026m)も興味がありますが、どこかには登らないといけませんね emoticon-0144-nod.gif


ほおのき平駐車場 ⇒ 谷旅館 25km 35分

東京からは結構な距離があるのですが、平湯から奥飛騨にかけては毎年来ているような気がします。 カーナビなしでも走れます emoticon-0138-thinking.gif さて今日も楽しみな温泉 谷旅館さんに向かいます emoticon-0103-cool.gif


◆ 紅葉の中部山岳国立公園、その8 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-11-02 10:58 | 岐阜県 | Comments(0)

◆ 1週間遅れのゴールデンウィーク、その9 「京丹波」へ (2015年5月)

下呂観光ホテル本館 ⇒ 飛騨牛専門店 天狗 8.7km 15分

d0316868_7555066.jpg
下呂駅前の土産店をちょこっと覘いて、お土産の飛騨牛を探しに精肉店へ emoticon-0103-cool.gif
下呂大橋の下の噴泉池を友人から教えてもらったのですが、時間が無くて・・・emoticon-0106-crying.gif


d0316868_854065.jpg
飛騨牛専門店 天狗
岐阜県下呂市萩原町萩原1353-1 TEL:0576-52-1103 毎週水曜日、毎月第三月曜日 定休

飛騨牛のサーロインが2枚だけ割引価格になっていたので早速購入 emoticon-0105-wink.gif
ショーケースには、「シャトーブリアン」の文字もあり、尋ねてみると今日はないとのこと・・・残念 emoticon-0106-crying.gif
手作りのお惣菜もたくさんあり、豚肉も美味しそうだったのですが、今回は飛騨牛に絞り、ネットで飛騨牛の買えそうなお店を検索 emoticon-0144-nod.gif


天狗 ⇒ 菊の井ミート 10.6km 16分

d0316868_8192641.jpg
菊の井ミート 下呂市小川清水1236-1 下呂ショッピングセンターピア内 TEL:0576-25-2929
ショッピングセンターの中のお店だったので、あまり期待していなかったのですが、飛騨牛の品揃えは、ばっちり emoticon-0137-clapping.gif


d0316868_8164815.jpg
ヒレ肉をブロックから切り出してもらい、お土産は揃いました emoticon-0103-cool.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


菊の井ミート ⇒ 道の駅 「飛騨金山ぬく森の里温泉」 25km 40分

d0316868_8362330.jpg
いつも道の駅めぐりをしながらの車旅ですが、今回はかなりタイトな移動なので、道の駅の下調べはしていません emoticon-0107-sweating.gif
昨日も一駅寄りましたが、今日も看板を発見し立ち寄りました。 この道の駅には、「かれん」という食事処と温泉宿泊施設があります emoticon-0104-surprised.gif HPやパンフレットで見ると、かなり充実している感じ emoticon-0144-nod.gif


道の駅 「飛騨金山ぬく森の里温泉」 ⇒ 道の駅 「平成」 29km 45分

画像がありません emoticon-0106-crying.gif 平成こぶし街道沿いにある道の駅で、こちらも経路沿いだったので立ち寄りました。 しいたけと朴葉寿司を購入しました。 朴葉寿司は好評でした emoticon-0142-happy.gif


道の駅 「平成」 ⇒ 京丹波 227km 2時間45分

d0316868_953057.jpg
生憎の天気でしたが、今日は移動だけなので問題なし emoticon-0144-nod.gif
飛騨牛は、お土産でしたが美味しくいただきました emoticon-0102-bigsmile.gif

本日の走行距離 300.3km (3日目) 総走行距離合計 841.3km

◆ 1週間遅れのゴールデンウィーク、その10につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-06-07 09:11 | 岐阜県 | Comments(0)

◆ 1週間遅れのゴールデンウィーク、その8 「湯遊びの宿 下呂観光ホテル本館」へ、温泉編 (2015年5月)

湯遊びの宿 下呂観光ホテル 本館
〒509-2503 下呂市萩原町西上田2148-1 TEL:0576-25-3161


d0316868_9251347.jpg
日本三名泉の一つに数えられるだけあって、お湯はトロトロで、ツルツルになります emoticon-0137-clapping.gif
大浴場 満天星(どうだん)の湯 2面がガラス張りで景観は抜群 emoticon-0105-wink.gif 広々としていて天井も高く開放感があります。 中央には鯉の滝登りのモニュメントが・・・


d0316868_954142.jpg
大浴場に併設された露天風呂。こちらも広々として気持ちが良いです emoticon-0103-cool.gif


d0316868_9562561.jpg
ホテルの玄関を出て道を挟んだ渓流沿いに5つの貸切露天と、朝だけ開放される男女別の露天風呂があります。
館内にも人気の貸切露天が2つあります。


d0316868_95941.jpg
今回は「石の湯」 飛騨の山石をくりぬいて作ったそうです emoticon-0104-surprised.gif 脱衣所もお風呂も広く、二人ではもったいないくらいでした emoticon-0100-smile.gif 貸切露天は45分間、2800円ですが、無料で利用できるプランでした emoticon-0102-bigsmile.gif


d0316868_1045051.jpg
朝6時から利用出る渓流沿いの無料露天風呂。広くて快適、貸切状態でした emoticon-0136-giggle.gif
渓流沿いの露天は本館のお風呂と泉質が異なり、トロトロではないのが残念です emoticon-0106-crying.gif


d0316868_1084081.jpg
湯上り処は広くてくつろげます。水やコーヒーも用意されています emoticon-0137-clapping.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_1011587.jpg
玄関では、何故か三猿がお出迎え emoticon-0105-wink.gif


d0316868_10155384.jpg
玄関を入ると渡り廊下の造りで、間接照明が施されていて綺麗です。


d0316868_10175122.jpg
ロビーは広々としていて、6年目と同じですが、とても綺麗でした emoticon-0137-clapping.gif


d0316868_10192844.jpg
6年前と同じ位置で記念撮影 emoticon-0102-bigsmile.gif 車旅3日目の出発です emoticon-0144-nod.gif

◆ 1週間遅れのゴールデンウィーク、その9につづく・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-06-06 10:33 | 岐阜県 | Comments(0)

◆ 1週間遅れのゴールデンウィーク、その7 「湯遊びの宿 下呂観光ホテル本館」へ、食事編 (2015年5月)

以前にも宿泊したことのある「下呂観光ホテル本館」には、17時過ぎに到着 emoticon-0144-nod.gif
以前の記事は、◆ 「下呂温泉」から「諏訪湖」へ、その2 「湯遊びの宿 下呂観光ホテル」温泉、夕食編 (2009年9月)を参照してください。 6年前ですが、投稿したのは先月です emoticon-0107-sweating.gif

湯遊びの宿 下呂観光ホテル 本館
〒509-2503 下呂市萩原町西上田2148-1 TEL:0576-25-3161


d0316868_1410158.jpg
4階の部屋でしたが、飛騨川(益田川)沿いに建ち並ぶ温泉街が見渡せ、景観はとても綺麗です emoticon-0103-cool.gif


d0316868_14232767.jpg
無双座でいただく「あぶり会席」は以前と同じですが、無双座はリニューアルされプライベート感が向上しました emoticon-0144-nod.gif

先付 タラの芽豆腐 花弁百合根
向付 鰤 鮪 あしらい一式
炙り焼き 飛騨牛肩ロース もも ベーコン 野菜盛り

【早得30】で30日以上前に予約したので、飛騨牛増量 emoticon-0105-wink.gif 立派な飛騨牛が出てきました(画像右下)

あたりまえですが、飛騨牛は美味しいです emoticon-0137-clapping.gif


d0316868_14532836.jpg
サラダ サニーレタス 赤ピーマン オニオン ミニトマト
小鍋 春野菜 芹 独活 筍 飛騨蕨 桜麩 飛騨舞茸 旬の若布と蛸のしゃぶしゃぶ

記事を書いていて気付いたのですが、しゃぶしゃぶだったのですね・・・すっかり煮込んでしまいました emoticon-0106-crying.gif


d0316868_1840541.jpg
蓋物 桜道明寺 若布餡
蒸物 茶碗蒸し 海老 銀杏 枸杞の実
食事 ご飯 留椀 赤出汁 焼茄子 アオサ 葱 香物 赤蕪 柴漬
水菓子 抹茶プリン



d0316868_1528188.jpg
左の画像は6年前の「原木椎茸」です。テーブルにこれがセットしてあったので、びっくりしました emoticon-0104-surprised.gif
日本三名泉の下呂のお湯と、この原木椎茸を、もう一度食べたくて、2泊目は下呂に決定しました emoticon-0144-nod.gif
しかし・・・右の画像の小さい木から、一人椎茸2本を選んで焼くことに emoticon-0106-crying.gif サービスで後からたくさん持ってきてくださいました。 ありがとうございます emoticon-0100-smile.gif

肝心の椎茸ですが、「カサの面から焼き、ヒダから水分が出てきたら食べごろ」 確かに6年前はその通りで、とても美味しくいただきました emoticon-0137-clapping.gif
でも今回は焼いても水分は出てきません emoticon-0106-crying.gif ちょっと残念でした emoticon-0107-sweating.gif

食事は美味しいです。けれども6年前のイメージが強くて・・・6年前と宿泊料金がほとんど同じだと思うので、それを考えれば納得の食事だと思います emoticon-0144-nod.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_19592112.jpg
今回も嬉しいサービス、夕食を終え部屋に戻ると・・・國盛 発泡清酒 ラピスラズリ(中埜酒造)がキャンドルライトに照らされていました emoticon-0137-clapping.gif


d0316868_2094339.jpg
窓からの夜景もとても綺麗です emoticon-0137-clapping.gif 日本三名泉にたっぷりとつからないといけないので、ちょっと休憩したら温泉三昧に出発です emoticon-0103-cool.gif

d0316868_19495775.jpg
朝御飯も無双座でいただきます。 十分な内容なのですが、前回と比べると・・・ブレブレの朴葉焼きですみません emoticon-0120-doh.gif

◆ 1週間遅れのゴールデンウィーク、その8につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村

emoticon-0103-cool.gifemoticon-0103-cool.gif
[PR]
by fysoft | 2015-05-30 20:15 | 岐阜県 | Comments(0)

◆ 「下呂温泉」から「諏訪湖」へ、その4 「ガン封じ寺 金錫山 地蔵寺」 (2009年9月)

約5年前のことなので、地蔵寺が馬籠宿に行く途中にあることを、すっかり忘れていて、前回の記事を書いてしまいました emoticon-0107-sweating.gif

下呂観光ホテル ⇒ ガン封じ寺 金錫山 地蔵寺 9km 15分
d0316868_7162324.jpg
馬籠に向けホテルを出発し、途中で看板を発見して寄ったのが、こちら「ガン封じ寺 金錫山 地蔵寺」です emoticon-0105-wink.gif

岐阜県下呂市宮地939 TEL:0576-26-2611 拝観無料 駐車場有


d0316868_723291.jpg
参拝された方々が願い事を掛けられた『願掛け地蔵様』が境内のいたるところにお祀りされています。
1000体くらい祀られているのでは emoticon-0104-surprised.gif


d0316868_7432823.jpg
こんなお地蔵様もありました・・・ emoticon-0138-thinking.gif


d0316868_7465677.jpg
こちらにも『願掛け地蔵様』がたくさん。
この寺で祈祷すると「難病におかされず、逃げ切れることが出来た」と言い伝えられているそうです。
それで、「ガン封じ寺」なのでしょうか?


d0316868_7502395.jpg
「孕み地蔵尊」 (手前)と「子育て地蔵尊」 (中央)


d0316868_754238.jpg
木曜日は本堂の拝観がお休みで、見ることができませんでした emoticon-0106-crying.gif


d0316868_7582735.jpg
広い境内には25体の姿を変えたお地蔵様がお祀りされていまして、ほとんどの願い事が叶いそうです emoticon-0103-cool.gif

下呂温泉に行かれた際には、寄ってみてください emoticon-0100-smile.gif 大きな売店もありますが、木曜日はお休みでした emoticon-0114-dull.gif


◆ 「下呂温泉」から「諏訪湖」へ、その5につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-04-07 08:03 | 岐阜県 | Comments(0)

◆ 「下呂温泉」から「諏訪湖」へ、その3 馬籠宿から妻籠宿へ (2009年9月)

d0316868_22304942.jpg
朝も品数豊富な内容でした emoticon-0144-nod.gif ビュッフェではないので、食べ過ぎの心配はないかな・・・なんて思っても、おかずがたっぷりで、お米が美味しいと、ついついおかわりをしてしまい、食べ過ぎです emoticon-0106-crying.gif


下呂観光ホテル本館 ⇒ 馬籠宿 55km 1時間25分
d0316868_2231183.jpg
江戸日本橋を起点とする中山道は、京都までのの距離、約530km。
69ヶ所の宿場があったそうです。


d0316868_2241407.jpg
板橋から数えると、馬籠宿は43番目となり、江戸からの距離。約332km emoticon-0144-nod.gif


d0316868_22584574.jpg



馬籠宿 ⇒ 妻籠宿 9km 15分
d0316868_2248402.jpg
中山道69次のうち馬籠宿の一つ手前、42番目の宿場です。


d0316868_234671.jpg
「売らない・貸さない・壊さない」 の三原則で妻籠の人たちは妻籠を保存しています emoticon-0137-clapping.gif
江戸時代の街並みを、ここで生活しながら守っています emoticon-0104-surprised.gif

馬籠宿と妻籠宿は、約2里 8kmの距離で、約3時間で歩くことも可能です!
ハイキングの記念に「完歩証明書」も発行してくれるそうです emoticon-0105-wink.gif
ぜひトライしてみては、いかがでしょうか emoticon-0138-thinking.gif


◆ 「下呂温泉」から「諏訪湖」へ、その4につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2015-04-06 23:23 | 岐阜県 | Comments(0)