カテゴリ:山形県( 24 )

◆ 復興の東北へ、その8 「山寺 立石寺」へ 下山編 (2017年6月)

画像だらけで長くなってしまったので、追記編です・・・ まあ、いつも画像だらけではありますが!

d0316868_941334.jpg
ちょっと薄くて読み難いのですが、「南無阿弥陀仏」 と書かれた後生車が付いたお塔婆あちこちにあります。この後生車を回すと、お経を唱えたことになるそうです。


d0316868_946309.jpg

d0316868_9465836.jpg
日枝神社の境内にあった亀の甲石。 小銭に名前を書いて希望の場所に置くと、願いが叶うと言われているそうで、もちろん置いてきました!


d0316868_952135.jpg
日枝神社の御神木、山寺の大イチョウ。
下山は、45分ほどでした。
上りの、1015段の階段も、ゆっくり登れば問題なしです。

昨年は、雨で断念した山寺。今年は天候に恵まれ、暑いくらいでした。
今日は、気仙沼までの移動なので、先を急ぎます!


◆ 復興の東北へ、その9 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-07-05 09:57 | 山形県 | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その7 「山寺 立石寺」へ 後編 (2017年6月)

d0316868_792869.jpg
弥陀洞(みだほら) 雨風が直立した岩をけずり、阿弥陀如来の姿をつくり出した、と言われている。 仏の姿に見える人には、幸福がおとずれるらしいのですが・・・見えませんね!


d0316868_7171699.jpg
仁王門 1848年(嘉永元年)に再建されたけやき材で作られた優美な門。


d0316868_7205944.jpg

d0316868_7211720.jpg
仁王門左右の仁王尊像は、運慶の弟子たちの作と言われ、にらみを利かせていますね。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_7243388.jpg
性相院(しょうそういん) 本尊は阿弥陀如来で運慶作と伝えられる毘沙門天像が安置されているそうねんですが・・・


d0316868_7291151.jpg
金乗院(こんじょういん) 本尊として延命地蔵菩薩を安置。
宝珠と錫杖を表すという、「ぴんころ車」 数珠玉を回すことにより、真言を唱えるのと同じ功徳が得られる!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_7435074.jpg
奥之院 右側のお堂が奥之院ともいわれる如法堂。


d0316868_751073.jpg
大仏殿 左側のお堂には高さ5mあまりの黄金の阿弥陀如来座像が安置されています。 撮影禁止!


d0316868_7535966.jpg
重要文化財の三重小塔 大岩をくり抜いた中に納まっています。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。



d0316868_7574823.jpg
開山堂 立石寺を開いた慈覚大師円仁を祀るお堂。

納経堂 左側に少し見えているのが、道内では最も古い建物の納経堂。


d0316868_85855.jpg
五大堂 五大明王を祀る道場。 断崖に突き出すように建てられたお堂からの眺めは、山寺随一の絶景です!
山門から、約1時間で到着しました。


◆ 復興の東北へ、その8 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-07-05 08:10 | 山形県 | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その6 「山寺 立石寺」へ 前編 (2017年6月)

深山荘 高見屋 ⇒ 宝珠山 立石寺 32km 40分
d0316868_654815.jpg
立石寺本堂 根本中堂 山形県山形市山寺4456-1


d0316868_5543298.jpg
山門 通称「山寺」と言われていますが、正しくは 「宝珠山 立石寺」が正式名称。
入山料 大人300円


d0316868_557204.jpg
石段は、1015段もあるとか・・・大丈夫かなぁ?!



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_6542738.jpg
姥堂(うばどう) このから下は地獄、上が極楽という浄土口
新しい着物に着替えて極楽へ、 古い着物はお堂の奪衣婆に奉納


d0316868_632422.jpg
奪衣婆 ちょっと怖いですね・・・


d0316868_635098.jpg
いたるところに、石仏やお地蔵さんが。


d0316868_662339.jpg
せみ塚 「閑さや岩にしみ入る蝉の声」 芭蕉の句をしたためた短冊を納めた記念碑。


◆ 復興の東北へ、その7 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-07-01 06:08 | 山形県 | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その5 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 朝食編 (2017年6月)

d0316868_813447.jpg
今日は、昨年悪天候のため断念した山寺へ行く予定・・・快晴です!


d0316868_8154165.jpg
朝御飯に相当力を入れているのか、全8ページの解説(お品書き)がありました・・・ビックリ!


d0316868_8184871.jpg

d0316868_819350.jpg
いも煮そばがき

d0316868_8211484.jpg
お品書きは、こんな感じ。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_8231279.jpg

d0316868_8233461.jpg
お品書きの絵と全く同じ朝食の数々!


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_825178.jpg

d0316868_8252082.jpg
解説書8ページだけのことはありました。 どの料理も美味しく、満腹になりました。 山寺への腹ごしらえは、完璧です。


d0316868_8273391.jpg
食用菊の王様 「もってのほか」 色々な意味があるんだなぁ・・・


◆ 復興の東北へ、その6 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-06-27 08:36 | 山形県 | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その4 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 温泉編 (2017年6月)

純然たる、本物の温泉
創業以来、滾々と湧き続ける自家源泉。
9つの浴槽に混じりけなく掛け流し。贅沢な湯浴みをお楽しみご堪能ください。
 深山荘 高見屋HPより


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_21372950.jpg
蔵王温泉について

蔵王温泉
蔵王温泉は、開湯は1900年前、日本武尊の東征の際、従軍した吉備多賀由により発見されました。
蔵王温泉は強酸性の硫黄泉です。
硫黄泉には、体内のムコ多糖タンパクを活性化させる働きがあり、体内水分量を増加させ、肌と血管を若返らせるとされております。
血流促進効果は、心臓、便秘、糖尿などさまざまな効果が期待されますが、特に皮膚病に効き、美肌効果もあり『美肌の湯』としても親しまれております。

泉質
含硫化水素強酸性明ばん緑ばん泉

効能
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、神経症、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進


入口のスリッパ入れには、殺菌機能が・・・最近見かけません! 昔は床屋さんにもよくありましたが・・・


d0316868_2137468.jpg
吉備多賀湯
離庵山水1階にある、貸切風呂 1回50分2,700円のところ、ポンパレプランで無料

温泉を入れ替えると湯の花が少なりなり、あまり白濁して見えません。


d0316868_21383254.jpg
せせらぎの湯
離庵山水1階 せせらぎを聞きながらゆっくりできます!


d0316868_21384791.jpg
純然たる本物の温泉の証拠?!


d0316868_21394635.jpg
階段の途中にあるのですが・・・足湯? 飾り!


d0316868_751056.jpg
露天石風呂
木造の階段を上がったところにあるので、さらに景色が良いです。


d0316868_21402777.jpg
露天桶風呂
山形の工芸職人が手掛けたそうです。 露天ではありますが、目隠しが大きく、解放感はちょっと望めません・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_21404180.jpg
長寿の湯
本館1階にある、高見屋さんの代表的なお風呂。 建物も天井が高く、歴史ある湯治場の雰囲気そのものです!

d0316868_2140540.jpg
露天桶風呂
長寿の湯に併設されています。 こちらも目隠しで、外は何も見えません。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_2141095.jpg

d0316868_21411611.jpg
洗い場、脱衣所共に清潔で、気持ち良く使えました。


d0316868_21421836.jpg

d0316868_21423766.jpg
☆蔵王温泉七湯舎めぐり
共同浴場3箇所/タカミヤグループの4箇所(ルーセントタカミヤ・タカミヤビレッジホテル樹林・たかみや琉璃倶楽リゾート・ホテルハモンドたかみや)

プランに含まれていたので、共同浴場が無料で利用できました。
時間がなかったので、タカミヤグループのお風呂は、パス・・・ちょっと残念!

いずれも、素晴らしい温泉でした。 一か所にずっと浸かっていても飽きません。


◆ 復興の東北へ、その5 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-06-23 21:42 | 山形県 | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その3 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 夕食編 (2017年6月)

夕食は時間になると、部屋まで迎えに来てくれます。 館内がちょっと迷路のようで、迷ってたどり着けないからですかね? まあ、到着してから、お風呂等、何度か迷い、部屋になかなか戻れなかったので・・・

さて肝心の夕食は、食事処「彌平治亭」でいただく 「水無月の華の深山会席膳」

d0316868_19372525.jpg
彌平治亭はテーブル席で、ゆっくりと食事ができます。

食前酒 彌平治 三百年の時季

小鉢 わらび浸し薬味がけ

この2点のみ画像を撮っていませんでした。


d0316868_19445775.jpg
前菜 山と海の贈り物


d0316868_194675.jpg
向付 紅トロ花造、刺身蒟蒻、生麩、甘海老


d0316868_19474278.jpg
吸物 沢煮椀


d0316868_19484128.jpg
焼物 桜鱒自家製スモーク


d0316868_1950873.jpg
旬菜鍋 五穀味鶏と高原野菜


d0316868_19543147.jpg

d0316868_19544430.jpg
名物 蔵王牛五楽焼き 特製ソース 塩胡椒


d0316868_1956128.jpg
凌ぎ 冷やし紅花麺


香物 紅花大根、赤蕪、蕨一本漬
 こちらも画像なし


d0316868_2002019.jpg
水菓子 ラ・フランスジュレ フルーツ添え

                           享保元年創業 蔵王温泉 深山荘 高見屋
                                         調理長 井上 勝 謹製

立ち寄る人に安らぎを 帰り行く人に幸せを


◆ 復興の東北へ、その4 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-06-23 20:06 | 山形県 | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その2 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 客室館内編 (2017年6月)

d0316868_8561565.jpg
山形・蔵王温泉 深山荘 高見屋 山形県山形市蔵王温泉54 TEL:023-694-9333

ポンパレで泊まるのは、これが最後・・・
【山形・蔵王温泉】創業300年昔ながらの佇まいの老舗旅館★夕食は蔵王牛&お部屋は禁煙広々和洋室☆貸切風呂と七湯巡り満喫

◇ 源泉掛け流し貸切風呂1回50分付!最大22時間滞在
◇ ご夕食時に嬉しいワンドリンク付★じゃらんハイクラス


駐車場から玄関までは、20段ほどの階段が続きます。 荷物は持っていただけるので、大丈夫です!


d0316868_944320.jpg
前日に電話があり、場所が分かりにくいので、「山形交通の駐車場」まで来たら電話してくださいとのこと。 その駐車場がどこにあるか分からず・・・何とか高見屋さんの駐車場に到着。
創業300年の老舗旅館、蔵王温泉に泊まるのも初めてなので、とても楽しみ!


d0316868_91632.jpg
廊下と部屋の入口は、古い感じで、やや不安でしたが、部屋は改装され、掃除も行き届いていて、とてもきれいでした。


d0316868_9161478.jpg
とても美味しいお水が一年中飲めるのは、とても贅沢です。 確かに美味しいお水でした!


d0316868_9163211.jpg
アメニティーは十分です。


d0316868_9164722.jpg
最近は手ぬぐいに旅館の名前があるものも少なくなりました。 袋に印刷しているものは、めったに見かけません。
全てが、旅館のやり方を守っている感じがします。


d0316868_9165950.jpg
●ベッド付き和洋室《禁煙ルーム》
30平米以上の広さを確約、ベッドが2台配置された、ゆったり寛げる和洋客室
ということで、景色も良く広い部屋でした。 無理に和洋室に改装した感はありますが、寛げる部屋でした。


d0316868_917118.jpg
枕は3つ要らないと思うのですが・・・多いに越したことはないですね。


◆ 復興の東北へ、その3 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2017-06-23 09:11 | 山形県 | Comments(0)

◆ 久々の車旅で北へ、その8 「山寺 立石寺」へ (2016年5月)

かみのやま温泉 彩花亭時代屋 ⇒ 山寺 立石寺 30㎞ 50分
d0316868_826742.jpg
立石寺 〒999-3301 山形県山形市山寺4456-1

通称山寺として有名ですが、正しくは 「宝珠山 立石寺」という天台宗のお寺です 045.gif 緑がとてもきれいですが、紅葉の時季もきれいでしょうね 006.gif

かみのやま温泉から立石寺のコースは、テレビ東京の「にっぽんいい旅」で、徳光さん草野さんが旅したコースです 045.gif 2013年の放送でしたが、それ以来ずっと行きたいと思っていました 004.gif 徳光さんと草野さんは、東京から山寺に移動し、登山後、かみのやま温泉の老舗「古窯」に泊まられました!


d0316868_8311791.jpg
雨です 007.gif 空いている平日の朝だったので、参道を抜け、根本中堂の脇にある駐車場に車を停めて参拝。
この根本中堂(こんぽんちゅうどう)は、立石寺全体の本堂に当たります 039.gif


d0316868_8444624.jpg
中央には「招福布袋尊」が鎮座しておられます。 からだをなでて願い事をするということで、皆さんになでられ、布袋様はテカテカですね 005.gif


d0316868_850366.jpg
立石寺の開山を慈覚大師に命じた清和天皇の御宝塔。 こちらの手前に芭蕉が詠んだ「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」の句碑があったのですが、位置が悪く、塀に上るわけにもいかず、読めませんでした 008.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_8532744.jpg
日枝神社 こちらで白の御朱印帳を購入し、御朱印もいただきました。


d0316868_855251.jpg
慈覚大師円仁が手植えしたと伝えられる日枝神社の御神木 根元廻りが10mもあり、山形市最大のイチョウ 005.gif


d0316868_859476.jpg
常行念仏堂 ころり往生阿弥陀如来さまがおられます 009.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_922835.jpg
山門 こちらから先が1000段以上の階段で、奥の院に続きます。 雨のため断念しました 007.gif 決してつらそうなので止めたわけではありません 008.gif 紅葉の時季にトライしたいと思います 039.gif


d0316868_7141984.jpg
山寺の長い石段を上るのに力が湧いてくるので、力こんにゃくの名前が付いたそうです 039.gif


◆ 久々の車旅で北へ、その9 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2016-05-23 09:06 | 山形県 | Comments(0)

◆ 久々の車旅で北へ、その7 「かみのやま温泉 彩花亭時代屋」へ 朝食編 (2016年5月)

d0316868_2213556.jpg
朝食は、1階の大広間でいただきます。 どれも美味しいです 004.gif


d0316868_22154276.jpg
たくあんのお茶漬け・・・係りの方は「ちょっとしょっぱいです」とおっしゃっていましたが、美味しかったです 045.gif


d0316868_22315834.jpg
焼き物は定番の鮭 001.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_22322363.jpg
野菜と豆腐しゅうまいの蒸し物。


d0316868_22331721.jpg
大好物の温泉卵。 ご飯は「つや姫」で食が進みます 003.gif


d0316868_22333372.jpg
牛乳とヨーグルト、美味しくいただきました 006.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_22421781.jpg
おみやげ処「彩花屋」で売っている、阿部鯉屋さんの「鯉の加留秀夢」
鯉の甘露煮ですが、骨まで食べられるそうです 005.gif


d0316868_22474415.jpg
喫茶「彩花茶屋」とロビー「彩花宿」 吹き抜けでゆったりとしています。

大変お世話になりました。 とても良いお宿でした 038.gif
今日は、山寺=立石寺に行く予定ですが、朝からです 007.gif

かみのやま温泉 彩花亭時代屋 〒999-3242 山形県上山市葉山9-5 TEL:023-672-2451


◆ 久々の車旅で北へ、その8 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2016-05-21 22:57 | 山形県 | Comments(0)

◆ 久々の車旅で北へ、その6 「かみのやま温泉 彩花亭時代屋」へ お風呂編 (2016年5月)

d0316868_19345915.jpg
高濃度炭酸泉付き温泉、寝湯付貸切露天風呂、坪庭付き貸切露天風呂の3つの有料貸切風呂がありますが、部屋付きの半露天があったので、利用しませんでした 045.gif


d0316868_1942128.jpg
大浴場 蔵座敷の湯
pH8.1 弱アルカリの柔らかい温泉です。


d0316868_19443682.jpg
内湯は広々として快適です。 何よりもきれいで、気持が良いです 038.gif
浴槽の坪庭側に溝があり、洗い場側の縁よりも低いので、かけ流しの温泉は、すべてこの溝から流れ出し、洗い場側に溢れることはありません。 これって当たり前? これも気持ちの良い仕掛けです 045.gif


d0316868_1949823.jpg
露天から眺める坪庭は、とてもきれいです 004.gif


d0316868_19505440.jpg
沖縄のリゾートの更衣室などではよく見かけますが、温泉旅館でビニール袋が用意されているのは、初めて見ました。 とても便利です 038.gif

あまり大きな温泉宿には泊まりませんが、大浴場でほかの方にほとんどお会いしません。 みなさん、いつ入られているのですかね 039.gif いつも貸し切り状態で良いのですが 006.gif


◆ 久々の車旅で北へ、その7 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
by fysoft | 2016-05-21 19:57 | 山形県 | Comments(0)