◆ 復興の東北へ、その4 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 温泉編 (2017年6月)

d0316868_21372950.jpg

d0316868_2137468.jpg

d0316868_21383254.jpg

d0316868_21384791.jpg

d0316868_21394635.jpg

d0316868_2140540.jpg

d0316868_21402777.jpg

d0316868_21404180.jpg

d0316868_2141095.jpg

d0316868_21411611.jpg



d0316868_21421836.jpg

d0316868_21423766.jpg


編集中・・・


◆ 復興の東北へ、その5 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2017-06-23 21:42 | 山形県 | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その3 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 夕食編 (2017年6月)

夕食は時間になると、部屋まで迎えに来てくれます。 館内がちょっと迷路のようで、迷ってたどり着けないからですかね? まあ、到着してから、お風呂等、何度か迷い、部屋になかなか戻れなかったので・・・

さて肝心の夕食は、食事処「彌平治亭」でいただく 「水無月の華の深山会席膳」

d0316868_19372525.jpg
彌平治亭はテーブル席で、ゆっくりと食事ができます。

食前酒 彌平治 三百年の時季

小鉢 わらび浸し薬味がけ

この2点のみ画像を撮っていませんでした。


d0316868_19445775.jpg
前菜 山と海の贈り物


d0316868_194675.jpg
向付 紅トロ花造、刺身蒟蒻、生麩、甘海老


d0316868_19474278.jpg
吸物 沢煮椀


d0316868_19484128.jpg
焼物 桜鱒自家製スモーク


d0316868_1950873.jpg
旬菜鍋 五穀味鶏と高原野菜


d0316868_19543147.jpg

d0316868_19544430.jpg
名物 蔵王牛五楽焼き 特製ソース 塩胡椒


d0316868_1956128.jpg
凌ぎ 冷やし紅花麺


香物 紅花大根、赤蕪、蕨一本漬
 こちらも画像なし


d0316868_2002019.jpg
水菓子 ラ・フランスジュレ フルーツ添え

                           享保元年創業 蔵王温泉 深山荘 高見屋
                                         調理長 井上 勝 謹製

立ち寄る人に安らぎを 帰り行く人に幸せを


◆ 復興の東北へ、その4 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2017-06-23 20:06 | 山形県 | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その2 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 客室館内編 (2017年6月)

d0316868_8561565.jpg
山形・蔵王温泉 深山荘 高見屋 山形県山形市蔵王温泉54 TEL:023-694-9333

ポンパレで泊まるのは、これが最後・・・
【山形・蔵王温泉】創業300年昔ながらの佇まいの老舗旅館★夕食は蔵王牛&お部屋は禁煙広々和洋室☆貸切風呂と七湯巡り満喫

◇ 源泉掛け流し貸切風呂1回50分付!最大22時間滞在
◇ ご夕食時に嬉しいワンドリンク付★じゃらんハイクラス


駐車場から玄関までは、20段ほどの階段が続きます。 荷物は持っていただけるので、大丈夫です!


d0316868_944320.jpg
前日に電話があり、場所が分かりにくいので、「山形交通の駐車場」まで来たら電話してくださいとのこと。 その駐車場がどこにあるか分からず・・・何とか高見屋さんの駐車場に到着。
創業300年の老舗旅館、蔵王温泉に泊まるのも初めてなので、とても楽しみ!


d0316868_91632.jpg
廊下と部屋の入口は、古い感じで、やや不安でしたが、部屋は改装され、掃除も行き届いていて、とてもきれいでした。


d0316868_9161478.jpg
とても美味しいお水が一年中飲めるのは、とても贅沢です。 確かに美味しいお水でした!


d0316868_9163211.jpg
アメニティーは十分です。


d0316868_9164722.jpg
最近は手ぬぐいに旅館の名前があるものも少なくなりました。 袋に印刷しているものは、めったに見かけません。
全てが、旅館のやり方を守っている感じがします。


d0316868_9165950.jpg
●ベッド付き和洋室《禁煙ルーム》
30平米以上の広さを確約、ベッドが2台配置された、ゆったり寛げる和洋客室
ということで、景色も良く広い部屋でした。 無理に和洋室に改装した感はありますが、寛げる部屋でした。


d0316868_917118.jpg
枕は3つ要らないと思うのですが・・・多いに越したことはないですね。


◆ 復興の東北へ、その3 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2017-06-23 09:11 | 山形県 | Comments(0)

◆ 復興の東北へ、その1 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 往路編 (2017年6月)

自宅 ⇒ 東北自動車道 蓮田SA 64km 1時間20分
d0316868_795862.jpg
一見マヨネーズのようですが、仙台にある「杜の菓工房」が製造する洋菓子「Chuップリン」?!
撮影だけで、買いませんでしたが後で調べると、かなり甘くて、食べきるのは至難の業とか・・・ぜひ試されてください!


東北道 蓮田SA ⇒ 東北道 国見SA 263km 2時間50分


東北道 国見SA ⇒ 蔵王寺 47km 1時間
d0316868_7352476.jpg
御朱印をいただきに立ち寄りました。 入口に、車数台は停めれます。


d0316868_740194.jpg
賽の磧 金峰山蔵王寺 宮城県刈田郡蔵王町字倉石岳国有林
カーナビでは正確に表示されない可能性あり。 エコーラインを上って行けば、看板等もあるのでわかります。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


蔵王寺 ⇒ こまくさ平展望台 2km 5分
d0316868_7261065.jpg
直接、山形・蔵王温泉に向かったのでは、高速ばかりだったので、エコーライン経由で向かいました。 山々には、まだ雪がたくさん残っています。


こまくさ平展望台 ⇒ 蔵王 お釜 4km 10分
d0316868_751438.jpg
エコーラインからは、蔵王ハイライン(普通車 ¥540)経由になります。
晴れていると、素晴らしい景観が広がります。 雲が低かったものの、前回に続き、お釜は見えました!


蔵王 お釜 ⇒ 坊平高原 12km 20分
d0316868_757208.jpg
レンゲツツジの看板に吸い寄せられて脇道へ。 ちょうど見頃でした!


坊平高原 ⇒ 蔵王温泉 深山荘 高見屋 15km 20分
一日目の宿に向かいます。


◆ 復興の東北へ、その2 につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2017-06-23 08:09 | 宮城県 | Comments(0)

◆ 下諏訪温泉 「聴泉閣 かめや」へ、その8 別所温泉へ (2017年5月)

善光寺第一駐車場 ⇒ 常楽寺 44km 1時間30分(一般道)
d0316868_9233059.jpg
常楽寺 長野県上田市別所温泉2347

北向観音の本坊である常楽寺。ご本尊は阿弥陀様で、全国的にも珍しいそうです。
茅葺の本堂は、平成15年の修復工事で、建立当時の建築様式になりました。


d0316868_9255975.jpg
祈りの別所五木 「御船の松」 これは一本の木で樹齢350年だそう・・・見る方角によっては、宝船に見えます! この宝船で、阿弥陀様が極楽浄土へ導いてくれるそうです。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_9282885.jpg
崇福山 安楽寺 長野県上田市別所温泉2361
長野県では最も古い禅寺で、ここ安楽寺にある「八角三重塔」は、長野県下で最初に国宝に指定されました。


d0316868_9334183.jpg
祈りの別所五木 「荒野槙」。 かなりの高さがあります!
山門を下った右側に、広めの駐車場があります。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_935415.jpg
北向観音 長野県上田市別所温泉1666

北向観音は北向きに建立され千手観音がご本尊で現世利益を願います。一方、善光寺は南向けに建立され阿弥陀様をご本尊として未来往生を願います。
現在と未来の片方だけをお参りすると 「片詣り」と言われ、向き合っている両方をお参りするのが良いそうです。
今回は、両方ともお詣りしたので、大丈夫ですね。

d0316868_9383144.jpg
小林幸子さんも奉納されているようで・・・


d0316868_9391324.jpg
一見普通の手水舎ですが、北向観音の境内から湧出している、慈悲の湯(源泉)が使用されています。 


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。


d0316868_9423872.jpg
上田電鉄 別所線 別所温泉駅


d0316868_9485614.jpg
たまたま、ラッピング電車の「さなだどりーむ号」が入線しました。
ラッピング電車の運行予定は、上田電鉄のHPで確認してください。たくさんの車両が走っています。


d0316868_9495522.jpg
駅では色々なグッズが販売されています。

信州の鎌倉呼ばれているので、一度は行きたかったのですが、やっと訪れることができました。
信州の鎌倉にまつわる「塩田平」へは行きませんでした。 別所温泉は長野最古の温泉でもあるので、次回は宿泊したいですね。


◆ 下諏訪温泉 「聴泉閣 かめや」へ、おわり。


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いします006.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございます003.gif

にほんブログ村 トラコミュ 温泉へ
温泉


PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]
# by fysoft | 2017-06-22 09:51 | 長野県 | Comments(0)