<< ◆ 喜多方から猪苗代「御もてな... ◆ 桜咲く多摩川土手から桜まつ... >>

◆ 喜多方から猪苗代「御もてなしの宿 悠ゆ亭」へ (2009年7月)

桜の時季になってしまったので、寄り道してしまいましたが・・・
山形 小野川温泉 「ほたるまつり」へ、その3 名湯の宿「吾妻荘」 (2009年7月)からのつづきです。

小野川温泉 ⇒ 山形県南陽市 熊野大社 30km

お昼は「赤湯ラーメン 龍上海」にしようと思ったのですが、お腹が減らず・・・ラーメンは喜多方に変更しました emoticon-0107-sweating.gif
d0316868_16274637.jpg
またまた、神社仏閣訪問です。

熊野大社
〒992-0472 山形県南陽市宮内3476-1 TEL:0238-47-7777

東北の伊勢と呼ばれるだけあって、立派な神社でした emoticon-0144-nod.gif
「ないしょ話」の作者である 「結城よしを」さんは、熊野大社の門前町である宮内町の出身で、熊野神社の参道入口には結城よしをさんの歌碑が建立されています。


熊野大社 ⇒ 喜多方 68km

d0316868_1774658.jpg蔵の街の喜多方には、観光馬車が走っています。

レトロな街並みに良く似合いますね emoticon-0144-nod.gif

詳細は、
ご利用案内をご覧ください。

d0316868_194168.jpg
龍上海をパスして、お昼ご飯に選んだのは、「喜多方ラーメン 蔵前」です。

蔵前
〒966-0051 福島県喜多方市東町4095 TEL:0241-24-2955
営業時間」:10:30~18:00 駐車場:大型2台、普通車16台

明治時代に建てられた蔵を、そのまま店舗として営業しています。
縮れ麺は歯切れが良く、スープに良く絡みます。ご覧のように、ごくごくオーソドックスですが、ホッとする味です⇒お勧めです emoticon-0102-bigsmile.gif


喜多方 ⇒ 雄国沼(県営雄国萩平駐車場) 17km
d0316868_2016446.jpg
時間があったので、明日行く予定の雄国沼に下調べに行くことにしました。
ニッコウキスゲの時季は、交通規制があり、雄国沼へはシャトルバスに乗車する必要があります。
周辺には、そば畑やたばこ畑が広がり、雄大な自然が実感できます emoticon-0137-clapping.gif
北海道とまではいきませんが、長い直線道路が続きます emoticon-0105-wink.gif


雄国沼(県営雄国萩平駐車場) ⇒ やすらぎの郷 会津村 23km
d0316868_2034283.jpg
宿泊先の会津磐梯に向け車を走らせていると、磐越道 磐梯河東ICの手前で大きな観音様を発見 emoticon-0104-surprised.gif ちょっと寄ってみましたが、もう4時を過ぎていたので、記念撮影のみ・・・もちろん入場料も要ります emoticon-0106-crying.gif

寄り道は、この辺にして、目的地の「悠ゆ亭」に向かいます。

「御もてなしの宿 悠ゆ亭」 宿泊編につづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ ←ブログランキングに参加しています。
更新の励みになります。クリックをお願いしますemoticon-0105-wink.gif
にほんブログ村

I am participating in the Blog rankings. Please press the button above.
コメントをいただくと嬉しく思います。ありがとうございますemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
by fysoft | 2014-04-07 21:00 | 福島県 | Comments(1)
Commented by 履歴書の書き方 at 2014-08-08 09:07 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
<< ◆ 喜多方から猪苗代「御もてな... ◆ 桜咲く多摩川土手から桜まつ... >>